Calendar

Pocket

1
2
3
劇団鼠 旗揚げ準備公演 『かいこひめ』
劇団鼠 旗揚げ準備公演 『かいこひめ』
8月 3 – 8月 5 全日
劇団鼠 旗揚げ準備公演 『かいこひめ』
劇団鼠 旗揚げ準備公演 『かいこひめ』 作 亀歩、演出 宿利左紀子 シルクの下着がお好きなんですか? 日程 2018年8月 3日(金) ★11:00-、 19:00- 4日(土) ★11:00-、 16:00- 5日(日)  11:00- ※11:00の回は亀歩出演。他はχ梨ライヒ出演回。 ※開場は各開演30分前 ※上演時間は80分を予定。 ※★印=有料託児サービスあり。(予約制)  託児料金:500円/1人  託児の対象:満1歳児~小学校低学年  託児人数には限りがございます。前日までにご予約くださいますようお願いいたします。 会場 せんだい演劇工房10-BOX box-1 料金 前売一般 2,500円、 前売高校生以下 1,000円 前売子育て割 1,500円 当日一般 3,000円、 当日高校生以下 1,500円 当日子育て割 2,000円 ※日時指定なし。(Web予約に限り日時指定あり。) ※各回定員80名。人数を超えた場合は入場をお断りする可能性もございます。お早めにご来場ください。 ※子育て割対象者 妊娠中~小学校低学年までのお子さんを子育て中のお母さん・主夫  (保険証や母子手帳など、証明できるものを受付でご提示ください) 出演 岩佐絵里(SteamTV) 片倉久美子 キサラカツユキ(演劇企画集団LondanPANDA) 横山真(劇団丸福ボンバーズ) 鷲谷浩二 後藤晶斗 亀歩(ダブルキャスト) χ梨ライヒ(ダブルキャスト) ※11:00の回は亀歩出演。他はχ梨ライヒ出演回。 スタッフ 舞台監督 鼠組 舞台美術 χ梨ライヒ 舞台技術アドバイザー 髙橋裕介 助演出 横山真 照明プラン 松崎太郎 照明オペレーター 今野優大 音楽 服部暁典 音響 櫻井楓 衣装 岩佐絵理 大道具 かあぺんたぁず 小道具 χ梨ライヒ、片倉久美子 制作 宿利左紀子、片倉久美子 情宣デザイン 仁部晃子 託児協力 子育て支援ARIママネット チケット取り扱い せんだい演劇工房10-BOX 火星の庭 チケットぴあ(Pコード=486890) メール予約 gekidan[ドット]nezumi[アット]gmail[ドット]com ※お名前、電話番号、券種、枚数をお知らせください。 Web予約(日時指定をご希望の方はこちらから) https://ticket.corich.jp/apply/92934/ お問い合わせ メール gekidan[ドット]nezumi[アット]gmail[ドット]com 記事のURL http://sencale.com/?p=10304
4
ナイロン100℃ 『睾丸』宮城公演
ナイロン100℃ 『睾丸』宮城公演
8月 4 全日
ナイロン100℃ 『睾丸』宮城公演
ナイロン100℃ 『睾丸』宮城公演 作・演出 ケラリーノ・サンドロヴィッチ 日本の演劇シーンの最先端を走り続けるナイロン100℃。 その創立25周年を記念する作品。山中のさびれたアジトに立て籠る組織の不毛な崩壊劇。 1970年代に起きた連合赤軍の内ゲバ事件に材をとる、劇団の未来を問う注目の新作です。 日程 2018年8月4日(土)13:00-、18:00- ※受付開始は開演の45分前 ※開場は開演の30分前 ※上演時間は約3時間10分(途中休憩を含む)を予定。 会場 仙南芸術文化センターえずこホール 大ホール 料金 全席指定 一般  5,000円(当日5,500円) U-24 2,500円(当日3,000円) ※未就学のお子さまの入場はご遠慮ください ※「U-24」は、4歳以上24歳以下が対象のチケット。当日、身分証明書などのご提示をお願いする場合がございます。 託児サービス 公演1 週間前まで電話にて要予約( お子様お一人につき500 円) 乗合タクシー 大河原駅から劇場まで片道200 円で乗合タクシーが可能  往き 公演3日前まえに要予約  帰り 来場時にお申込み。 えずこホール(0224-52-3004) までお問い合わせください。 出演 三宅弘城 みのすけ 新谷真弓 廣川三憲 長田奈麻 喜安浩平 吉増裕士 眼 鏡太郎 皆戸麻衣 菊池明明 森田甘路 大石将弘 坂井真紀 根本宗子 安井順平 赤堀雅秋 スタッフ 作・演出 ケラリーノ・サンドロヴィッチ 主催 えずこ芸術のまち創造実行委員会、えずこホール(仙南芸術文化センター)、  仙南地域広域行政事務組合教育委員会 制作協力 boxes Inc. 企画製作 シリーウォーク キューブ チケット取り扱い えずこホール 窓口、 Tel 0224-52-3004 チケットぴあ Tel 0570-02-9999 (Pコード:486-077) http://t.pia.jp (PC ・携帯)、 セブンイレブン、サークルK・サンクス・ぴあ店舗 ローソンチケット Tel 0570-084-002 (Lコード:21373)、 http://l-tike.com (PC ・携帯)、 ローソン、ミニストップ Webサイト えずこホール 当該公演ページ http://www.ezuko.com/mirukiku/cn65/2018_02.html ナイロン100℃ http://www.sillywalk.com/nylon/ 記事のURL http://sencale.com/?p=10222
5
6
7
8
9
10
11
Team HacCLose vol.5『広くてすてきな宇宙じゃないか』
Team HacCLose vol.5『広くてすてきな宇宙じゃないか』
8月 11 – 8月 12 全日
Team HacCLose vol.5『広くてすてきな宇宙じゃないか』
Team HacCLose vol.5 『広くてすてきな宇宙じゃないか』 脚本 成井豊(演劇集団キャラメルボックス)、 演出 三島イチロー 「1年続いた冬のある日、おばあちゃんはやってきた。 僕たちの冬を終わらせるために。」 アンドロイド第1号が誕生してから15年が経った日本。 いよいよ政府は一般家庭への貸し出しを開始することに。 その最初の家庭となった柿本家にやってきたのは、 おばあちゃん型のアンドロイドだった! 徐々におばあちゃんを受け入れていく一家だったが、 末っ子のクリコだけは納得できない様子。 そんな彼女の決心が家族と街を巻き込んでいって……? 登場人物達が縦横無尽に駆け回る、 明るく元気なハートウォーミングストーリー。 日程 2018年8月 11日(土) 11:00-、15:00-、19:00- 12日(日) 11:00-、15:00- ※上演時間は約70分を予定 会場 せんだい演劇工房10-BOX box-1 料金 予約 1,800円 当日 2,000円 ペア割 (2名でのご予約で おひとり様あたり) 1,500円 団体割 (3名以上でのご予約で おひとり様あたり) 1,200円 (発売日は2018/07/08) 出演 紅絹 棚口昴 まぐにゃー 藤島恵 喜久知あすみ 遊佐はっち 馬場飛翼 トキノ 高橋良魔 津田りょう えなりみほ 宮城島むさし 大塚健太郎 佐藤だいむ 佐久間詩織 スタッフ 脚本 成井豊(演劇集団キャラメルボックス) 演出 三島イチロー 舞台監督 棚口昴 装置 津田りょう 照明 あかね 音響効果 まぐにゃー 音響オペレーター いお 衣装・メイク 紅絹 石井愛 小道具 えなりみほ 制作 喜久知あすみ Web制作 ゆてぃお Webサイト   http://hacclose.main.jp/ 記事のURL http://sencale.com/?p=10317
山の日
山の日
8月 11 全日
 
12
13
14
15
16
東北物語STAGEⅡ 第3弾 『演劇と子育て 朗読&座談会』
東北物語STAGEⅡ 第3弾 『演劇と子育て 朗読&座談会』
8月 16 – 8月 17 全日
東北物語STAGEⅡ 第3弾 『演劇と子育て 朗読&座談会』
東北物語STAGEⅡ 第3弾 『演劇と子育て 朗読&座談会』 ~日常の合間に,ちょっとお茶,ちょっとお酒,ちょっとお芝居を~ 仙台演劇界でも,家庭をもち,子どもをもち,それでも演劇活動を続ける方々が多くなってきました。時間的制約や気持ちの葛藤をどうやって乗り越えながら演劇を続けているのか?演劇を続ける上で何か変化したことはあるのか?ぜひ、お話を聞きにいらしてください!! 日程 2018年8月 16日(木) 13:00- 17日(金) 13:00- ※開場は開演の30分前 ※上演・座談会含めて80分程度を予定(途中休憩あり) 会場 純喫茶 星港夜(シンガポールナイト) 仙台市青葉区上杉1-12-1 022-222‐2926 料金 2,600円(1ドリンク+ケーキまたはおつまみ付) 出演 渡部ギュウ 生田恵 岩佐絵里 片倉久美子 宿利左紀子 平林里美 スタッフ 上島奈津子 熊谷由海 お問い合わせ・ご予約 Eメール wecanmakewholeworldhappy[アットマーク]docomo[ドット]ne.jp(高橋菜穂子) yonegyu[アットマーク]nifty[ドット]com(渡部ギュウ) 090-3129-4492(渡部) 080-2824-3709(高橋) Webサイト Facebookイベント https://www.facebook.com/events/224113358218397/ 記事のURL http://sencale.com/?p=10363
17
劇団ひとりっこ 『花いちもんめ』第5回定期公演
劇団ひとりっこ 『花いちもんめ』第5回定期公演
8月 17 – 8月 18 全日
劇団ひとりっこ 『花いちもんめ』第5回定期公演
劇団ひとりっこ 『花いちもんめ』第5回定期公演 作 宮本研、 演出 武内典子 ある日突然、私の「国」が消えた。平穏な暮らしから、追われ~逃げ惑う日々へ~~なぜ?? なぜ?? 待てども戻らぬ夫・・・・そして子どもとの訣別・・ああ、すまない・すまない・・私は未だにわからないのです。あのときの私は許されるのか?私の国はもうどこにもない 日程 2018年8月 17日(金) 17:30- 18日(土) 12:10- ※開場は開演の30分前 ※上演時間は約65分を予定 会場 せんだい演劇工房10-BOX 別館 能-BOX 料金 前売一般 1,000円、 前売学生 500円 当日一般 1,500円、 当日学生 750円 など。 出演 たけうちのりこ 山本麻佐子 スタッフ 舞台監督 阿部竜二(東北大学学友会演劇部) 照明 神崎祐樹(短距離男道ミサイル) 音響 越後裕司 (株式会社るねっく) 制作協力 佐々木一美 チケット取り扱い せんだい演劇工房10-BOX Webサイト http://hitorikkogeki.jimdo.com 記事のURL http://sencale.com/?p=10283
18
19
20
21
22
チェルノゼム Schale.03 カルチベート・プロジェクト『わたしたち/ロミオとジュリエット』
チェルノゼム Schale.03 カルチベート・プロジェクト『わたしたち/ロミオとジュリエット』
8月 22 – 8月 26 全日
チェルノゼム Schale.03 カルチベート・プロジェクト『わたしたち/ロミオとジュリエット』
チェルノゼム Schale.03 カルチベート・プロジェクト 『わたしたち/ロミオとジュリエット』 原案 ウィリアム・シェイクスピア、 構成・演出 小濱昭博 どんなものも、細かく、ゆっくりと砕かれて、砂になっていく。 文化と記憶、コトバと思い。物語。 600年くらい前の若い男女の恋の物語が、多くの作家たちによって、何度も書き換えられ、語り継がれて、現在わたしたちのところまで残っている。 変わったところもあれば、変わっていないところもある。 それら小さな砂つぶを手のひらで集めて、わたしたちと物語をはじめてみよう。 日程 2018年8月 22日(水) 19:30- 23日(木) 19:30- 24日(金) 19:30- 25日(土) 14:00-、18:00- 26日(日) 11:00-、15:00- ※開場は開演の30分前 ※上演時間は約60分を予定 会場 gallery scéna (ギャラリー スケーナ 宮城県仙台市宮城野区榴岡4-12-5 第1さくらビル5F) JR榴ヶ岡駅から徒歩約6分 JR仙台駅東口から徒歩約10分 地下鉄仙台駅から徒歩約15分 料金 一般 2,500円(当日3,000円) U-25 1,500円(当日2,000円) ※U-25をご購入の方は、当日に年齢を証明出来るものをご持参ください。 出演 飯塚文哉(東北大学学友会演劇部) 内野真子(東北大学学友会演劇部) 志賀彩美(演劇ユニット 箱庭) 横澤のぶ(東北学院大学演劇部) 吉田広人(東北大学学友会演劇部) スタッフ 原案 ウィリアム・シェイクスピア 構成・演出 小濱昭博 企画・制作 チェルノゼム 演出助手 山澤和幸 あかりのアドバイザー 髙橋亜希 制作部 安齋琴恵 志賀彩美 制作協力 三澤一弥 協力 東北学院大学演劇部、 東北大学学友会演劇部、 演劇ユニット 箱庭 チケット取り扱い 事前決済 LivePocket https://t.livepocket.jp/t/ppcxw 当日精算 Confetti https://torioki.confetti-web.com/form/527 お問い合わせ 090-2982-9335 chernozem88[アットマーク]gmail[ドット]com Twitter@chernozem88 https://twitter.com/chernozem88 http://chernozem88.jimdo.com/ Webサイト http://chernozem88.jimdo.com/ 記事のURL http://sencale.com/?p=10375
23
24
25
えずこシアター 第21回演劇公演『別冊 江戸川乱歩』
えずこシアター 第21回演劇公演『別冊 江戸川乱歩』
8月 25 – 8月 26 全日
えずこシアター 第21回演劇公演『別冊 江戸川乱歩』
えずこシアター 第21回演劇公演 『別冊 江戸川乱歩』 原作 江戸川乱歩、 構成・演出 倉品 淳子 大河原のえずこホールを拠点として活動している住民劇団「えずこシアター」 第21回公演として選んだのは、江戸川乱歩作品。 乱歩の代表作「黒蜥蜴」、「少年探偵団」等をぎゅっと凝縮し、えずこシアターならではの笑いやダンスのエッセンスをたっぷり加えた構成演劇として上演します。 今年は20代の参加も増え、ベテラン勢と若手による硬軟多彩な競演もご期待いただけます。 日程 2018年8月 25日(土) 14:30-、 19:00- 26日(日) 14:30- ※開場は開演の15分前 ※公演時間は約90分を予定 ※JR大河原駅-えずこホール間の乗り合いジャンボタクシーのご案内  運賃は片道200円です。どうぞご利用ください。  行き:要予約(公演前日まで)。運行時間は電話等でお尋ねください。  帰り:ご来場時にお申し込みください。終演後(約15分後)に出発します。 ※託児のご案内  未就学のお子様をボランティア・スタッフがお預かりします。  事前に申し込みが必要です(公演日の1週間前までお申し込みください)。  お子さま一人につき500円です。 ※喫茶コーナーのご案内  公演当日、喫茶コーナーにて、軽食・ドリンク類をご用意しております。 会場 えずこホール(仙南芸術文化センター) 平土間ホール 料金 (全席自由・税込) 前売一般 1,500円、 前売U-24 700円 当日一般 1,700円、 前売U-24 900円 ※U-24は4歳~24歳が対象。4歳未満のご入場はできません。 出演 砂沢優佳里 伊藤裕子 伊藤真裕美 伊藤良昭 梶賀まな美 加藤百合子 かとれあ 齋藤真名美 坂本友美 櫻井崇史 佐藤順子 志田世理奈 鈴木広大 鈴木美保子 曽根田浩子 高橋明美 高橋彩美 中村和美 中村真知子 長谷野勇希 平泉和代 真壁武史 渡辺俊夫 渡辺睦 渡辺陽 スタッフ 構成・演出 倉品淳子(劇団山の手事情社) 舞台監督・演出助手 斉木和洋(劇団山の手事情社) 衣装 武藤銀糸(劇団天然ポリエステル) 音楽 大久保雅基 照明 神崎祐輝(劇団短距離弾道ミサイル) 音響 小原美鈴 主催 えずこ芸術のまち創造実行委員会 仙南地域広域行政事務組合教育委員会 えずこホール(仙南芸術文化センター) チケット取り扱い えずこホール tel.0224-52-3004 チケットぴあ(Pコード:486-080) ローソンチケット(Lコード:21388) Webサイト http://www.ezuko.com/mirukiku/cn65/2018_03.html 記事のURL http://sencale.com/?p=10358
劇団どくんご 公演第32番『誓いはスカーレット』仙台公演
劇団どくんご 公演第32番『誓いはスカーレット』仙台公演
8月 25 – 8月 29 全日
劇団どくんご 公演第32番『誓いはスカーレット』仙台公演
劇団どくんご公演第32番 『誓いはスカーレット』仙台公演 構成・演出 どいの 劇団どくんごは自前のテント劇場で全国を旅している劇団です。 もしあなたの街でみかけたら…、ぜひ! わたしたちのポップでパワフルな芝居を見に来てください! 日程 2018年8月 25日(土) 19:00- 26日(日) 19:00- 28日(火) 19:00- 29日(水) 19:00- ※8/27(月)は休演日です ※開場は開演の30分前 会場 錦町公園 特設テント劇場 ※九州から北海道まで三十数か所で公演あり 料金 前売・予約 2,500円 当日 2,800円 中高生 1,300円 小学生 500円 出演 五月うか 2B 石田みや 泰山咲美 クヌギタナオヒト スタッフ 構成・演出 どいの 美術・衣装 五月うか 美術協力 山さきあさ彦(山ぐるみ) グッズ協力 aipu ヨコイマウ 制作 黄色い複素平面社、 空葉景朗、 暗悪健太、 時折旬、 まほ チケット取り扱い せんだい演劇工房10-BOX BOOK CAFE火星の庭 喫茶ホルン うたごえの店バラライカ 多夢多夢舎中山工房 ローソンチケット Lコード 22661 チケットぴあ Pコード 486-685 イープラス Webサイト http://www.dokungo.com/ 記事のURL http://sencale.com/?p=10268
26
27
28
29
SENDAI座☆プロジェクト2018『十二人の怒れる男』仙台公演
SENDAI座☆プロジェクト2018『十二人の怒れる男』仙台公演
8月 29 – 9月 2 全日
SENDAI座☆プロジェクト2018『十二人の怒れる男』仙台公演
SENDAI座☆プロジェクト2018 『十二人の怒れる男』仙台公演 作 レジナルド・ローズ 翻訳・演出 宮島春彦 真夏の暑い午後、見知らぬ男12人が1室に集められた。彼らには、劣悪な環境で育ち非行歴のある一人の少年の<命>が委ねられていた。有罪を宣告されると少年は、電気椅子に送られてしまうのである。 現場に残されていたナイフと決定的な目撃証言。 誰もが有罪を信じて疑わなかった。 が、一人の陪審員が無罪を主張した事により、事態は思わぬ方向へ・・。 果たして、少年の運命は? 日程 2018年 8月29日(水) 19:00- 8月30日(木) 19:00- 8月31日(金) 14:00-、 19:00- 9月1日(土) 14:00-、 19:00- 9月2日(日) 14:00- ※上演時間は約2時間5分(休憩なし)を予定 会場 エル・パーク仙台 ギャラリーホール 料金 前売り・当日共通 一般 4,500円 シニア(65才以上) 3,500円 U24 2,500円 ※未就学児入場不可。 ※シニア・U24・高校生以下の方は、来場日受付にて年齢証明できるもの(運転免許所・学生証など)をご提示願います。 出演 樋渡宏嗣 渡部ギュウ 戸石みつる 古川孝 松崎太郎 野々下孝 原西忠佑 飯沼由和 佐藤隆太 加藤隆 前田成貴 木立圭 鈴木大典 <出演者変更のお知らせ> 俳優わたなべひでおが体調不良の為、新人の鈴木大典が代役を務めます。 スタッフ 作 レジナルド・ローズ 翻訳・演出 宮島春彦 劇中曲 猪狩太志 舞台監督 渡邊英夫 照明 松崎太郎 柴成美 音響 本儀拓(キーウィ サウンドワークス) 情宣デザイン 菅原孝行 情宣写真 大沼英樹 情宣物題字 日野薫 演出助手 熊谷有夏、 千葉里子 制作 SENDAI座☆オフィス Webサイト http://www.sendaiza.jp/ 記事のURL http://sencale.com/?p=10320
30
31