せんだい卸町アートマルシェ2018

いつ:
2018年10月11日 – 2018年10月14日 全日
2018-10-11T00:00:00+09:00
2018-10-15T00:00:00+09:00

せんだい卸町アートマルシェ2018 2018年10月11日(木)〜14日(日)

この秋、昨年の初回に続き二度目の「せんだい卸町アートマルシェ」(略称、おろシェ)が開催されます。せんだい演劇工房10-BOXを会場とした芸術祭で、様々な舞台芸術の演目のほか、写真展や、今年は酒屋さん、パンやさん等のブースも開かれるとのことです。

公式サイトには

おろシェは、「仙台市卸町を、全国からアートの集う芸術のまちに」をコンセプトに、演劇やダンスなど多彩な20以上の芸術作品が全国各地から集い、秋の卸町を彩ります。
また、会場内には約10店舗のブースを設置し、地元で人気の酒屋やパン屋をはじめ雑貨、写真館、栄養相談など、イベントを盛り上げ1日中「おろシェ」をお楽しみいただけるスペースを展開いたします。
世代問わず多くのお客様にお楽しみいただき、秋の卸町の新たなシンボルとして愛されるアートフェスティバルを目指します。

(改行 編集部)

とあり、演目は昨年以上にバリエーション豊かです。

「演劇、ダンス、喫茶でひといき。ここは美味しいアートのマルシェ!」

ラインナップは、大きくは、劇場であるbox-1や、box-2、10-BOXの別館 能-BOXで5つのカンパニーが参加する「カンパニーステージ」と、小空間box-3で上演される、少人数の作品に限定した、12演目の「コンビネーションステージ」があります。
他に、ウッドデッキ等で行われる「フィールドステージ」や、講演会などがあり、最終日はARCT主催の芋煮も開催されます。

※8/21 全ラインナップが発表されました!随時、公演情報として掲載してまいります。
※9/4 フライヤーの中面と裏面(↓)を掲載しました。

【COMPANY STAGE】-カンパニーステージ-

劇団 短距離男道ミサイル28発目
第一回 まさに奇祭!!シリーズ『おまえとおれ生誕感謝祭』~宇宙の中心で産声を上げた男たちの群像~
  [演劇]
テキスト 手代木正太郎、 演出 澤野正樹
10月11日(木)18:00-、12日(金)16:30-、20:00-、13日(土)11:00-
会場 box-1

まつもと市民芸術館プロデュース『或いは、テネシーワルツ』[演劇]
作 加藤直 串田和美、 演出 加藤直
10月14日(日)14:30-
会場 box-1

丸福ボンバーズ丸福ボンバーズ 第11回本公演
『さいごのなみだ~星影楼にまつわる噺 その弐~』
[演劇]
作・演出 福島三郎
10月11日(木)14:30-、20:00-、12日(金)14:30-
会場 box-2

dracom 『ソコナイ図』[演劇]
作・演出:筒井潤
10月13日(土)19:30-、14日(日)12:30-、
会場 box-2

山田うん(dance)× 太田惠資(vl.) 『ボレロ~秋風辞~』 [コンテンポラリーダンス]
能-BOX
10月11日(木)20:00-、12日(金)18:30-、13日(土)14:30-

【COMBINATION STAGE】-コンビネーションステージ-

江古田のガールズ『That’s 営業 -これから始まるシェ-』 [シャンソン][マジック]
構成 山崎洋平
10月11日(木)13:00-、18:30-
会場 box-3

柿喰う客『にんぎょひめ』[演劇]
原作 アンデルセン「人魚姫」、構成・演出 中屋敷法仁
10/ 11(木)13:00 14(日)11:00
会場 box-3

柿喰う客『いまさらキスシーン』[演劇]
作・演出 中屋敷法仁
10月12日(金)13:00-、 13日(土)18:00-
会場 box-3

くちびるの会『猛獣のくちづけ』[演劇]
作・演出 山本タカ
10月11日(木)18:30-、 12日(金)20:30-、 13日(土)13:00-
会場 box-3

佐々木すーじん×山下彩子『ヒト、ヒト、モノ』 [コンテンポラリーダンス]
10月13日(土)16:00-、 14日(日)15:00-
会場 box-3

渋谷裕子『針が飛ぶ』 [コンテンポラリーダンス]
10月11日(木)16:30-、 13日(土)13:00-、 14日(日)11:00-
会場 box-3

清水宏『清水宏の空飛ぶスタンダップコメディ~世界を笑わせろ』 [スタンダップコメディ]
10月14日(日)13:00-
会場 box-3

捨組『あの場所、ふたり、あまやどり。』 [演劇]
作・演出 紺野ステカセ(捨組)
10月13日(土)16:00-、 14日(日)17:00-
会場 box-3

永守輝如『じんるい』 [舞踏]
10月12日(金)18:30-、 13日(土)18:00-
会場 box-3

村田正樹『MURATA黄昏』 [タップダンス][音楽]
10月12日(金)20:30 13日(土)11:00 14日(日)17:00-
会場 box-3

モスクワカヌ『注文の多い宮沢賢治』 [ミュージカル]
作 モスクワカヌ、演出 薛 珠麗、作曲 伊藤靖浩
10月11日(木)16:30 12日(金)13:00
会場 box-3

山田百次『或るめぐらの話』 [演劇]
原作 高木恭造 構成・出演 山田百次
10月12日(金)18:30-、 13日(土)11:00-、 14日(日)15:00-
会場 box-3

【FIELD STAGE】-フィールドステージ-

コメディアス『理学偉人談』 [落語]
作・演出 鈴木あいれ
10月13(土)15:00-、17:30-
会場 ウッドデッキ

熊谷太輔(パーカッショニスト)[音楽]
会場 ウッドデッキ

中村友美(舞台美術家) 『まちのキヲクと物語と~立体地図づくりワークショップ~』 [ワークショップ]
会場 box-7
時間帯調整中

【その他】

『東京を離れたクリエイション』 [講演会]
登壇者
串田和美(まつもと市民芸術館 芸術監督)
澤野正樹(劇団 短距離男道ミサイル)
長塚圭史(阿佐ヶ谷スパイダース)
10月13日(土)17:30-
会場 能-BOX

ARCT芋煮会2018~8杯目~
10月14日(日)19:00-
会場 ウッドデッキ
主催 ARCT

【BOOTH】-ブース-

ARCT(展示) 一茶(お茶) キッチン八木山(お食事) quarantaine(展示・雑貨) 工房そらうた(雑貨) 木もれび食堂(お食事) 似顔絵屋(似顔絵) nomadba 写真館(写真) PIRKACUP(アクセサリー) 舞台芸術のための かかりつけ栄養士 ” ひなた”(栄養相談)  ブーランジェリー ジラフ(パン) 森民酒造本家(お酒)  and more…!

地元宮城の作品が観られるのはもちろん、福島、東京、長野、大阪から注目の演目がやってきます。
“おろシェをより美味しく味わって頂けるようにお客様にご提案する俳優チーム”「おろシェフ」の企画も進行中とのこと。

毎日、演目や開かれているものが違うので、4日間通ってたっぷり楽しめそうです。

せんだい卸町アートマルシェ http://www.artmarche.site/
Twitter @SENDAI_oroche
せんだい演劇工房10-BOX http://gekito.jp/

昨年 せんだい卸町アートマルシェ2017の記事

この記事のURL http://sencale.com/?p=10451

Pocket

この投稿はが公開しました

本儀拓 について

宮城県仙台市で舞台音響、音響効果をやっています。 キーウィ サウンドワークス( http://kiwisoundworks.com )代表。 本を読んだりお茶を飲んだりお酒を飲んだりするのが好きです。