エイチエムピー・シアターカンパニー 現代日本演劇のルーツⅣ 『四谷怪談 雪ノ向コウニ見タ夢』仙台公演

いつ:
2018年1月7日 – 2018年1月8日 全日
2018-01-07T00:00:00+09:00
2018-01-09T00:00:00+09:00

エイチエムピー・シアターカンパニー 現代日本演劇のルーツⅣ
『四谷怪談 雪ノ向コウニ見タ夢』仙台公演
原作 鶴屋南北 作 くるみざわしん 演出・舞台美術 笠井友仁

洗練された演出と俳優の豊かな身体性で日本の名作戯曲を現代化し、
注目を集めているエイチエムピー・ シアターカンパニーがお届けするのは、
『忠臣蔵』の世界を背景にした鶴屋南北の傑作『東海道四谷怪談』。
江戸の町に潜み復讐の機会を狙う浪士たちの忠義と欲望、そして男女の愛憎を描いた物語をお届けします。
日程

2018年1月
7日(日) 13:00-、 18:00-
8日(月祝) 11:00-
※受付・開場時間は開演の30分前
※上演時間は約90分を予定

会場

せんだい演劇工房10-BOX box-1
※別日程で雲南公演あり

料金

一般 前売・予約2,500円、 当日3,300円
25 歳以下・障碍者 前売・予約2,000円、当日2,800円
高校生以下 一律500円
(日時指定・自由席)
※25歳以下・障碍者・高校生以下は要証明

出演

高安美帆
森田祐利栄
米沢千草
水谷有希
原由恵
林田あゆみ
ナカメキョウコ

スタッフ

原作 鶴屋南北『東海道四谷怪談』
作 くるみざわしん
演出・舞台美術 笠井友仁
映像 サカイヒロト
音楽 吉岡壱造
舞台監督 塚本修
照明 吉田一弥
音響 宮田充規
宣伝美術 setten design株式会社
制作 前田瑠佳
協力 A級MissingLink、イロリムラ、株式会社リコモーション、空間 悠々劇的、劇団ひまわり、CQ、猫壺企画、光の領地、舞夢プロ、遊劇舞台二月病
提携 伊丹市立演劇ホール
助成 芸術文化振興基金

企画・製作 エイチエムピー・シアターカンパニー
主催 一般社団法人HMP

チケット取り扱い

https://www.quartet-online.net/ticket/yotuyasendai

Webサイト

http://www.hmp-theater.com/

記事のURL http://sencale.com/?p=9987

Pocket

この投稿はが公開しました

本儀拓 について

宮城県仙台市で舞台音響、音響効果をやっています。 キーウィ サウンドワークス( http://kiwisoundworks.com )代表。 本を読んだりお茶を飲んだりお酒を飲んだりするのが好きです。