コラボレーションプログラム 『臥竜の天』【杜の都の演劇祭2017】

いつ:
2018年2月9日 全日
2018-02-09T00:00:00+09:00
2018-02-10T00:00:00+09:00

コラボレーションプログラム
『臥竜の天』【杜の都の演劇祭2017】
作 火坂雅志、 プログラムディレクター 澤野正樹(劇団 短距離男道ミサイル)

小説による解説付きリーディングライヴ
戦国末期、みちのくから天下取りをもくろんだ武将、伊達政宗。武力や軍事を重んじる若き日の政宗は、 様々な戦いと出会いを経て、権謀術数を駆使する「策士」に成長していく。破竹の勢いで奥州をまとめん とする政宗とその側近の片倉小十郎の想いと葛藤を軸に、天下人秀吉との対面までを、ピアノの即興伴奏 に合わせて、リーディングパフォーマンスで演じる。
日程

2018年2月9日(金) 12:30-
※上演前に飲食の提供があります。
※上演時間は約60分を予定

会場

仙台勝山館 日本料理 醇泉
仙台市青葉区上杉2-1-50 Tel 022-213-9155

料金

7,400円(料理長のおまかせ会席料理とワンドリンク付き)

出演

玉置玲央(柿喰う客)
野々下孝(仙台シアターラボ)
小畑次郎(他力舎)
榊原光裕 (pf) 

スタッフ

作 火坂雅志 祥伝社文庫 「臥竜の天(上)(中)(下)」
プログラムディレクター 澤野正樹(劇団 短距離男道ミサイル)

企画・制作
せんだい演劇工房10-BOX
boxes Inc.

企画協力
仙台文学館

主催

杜の都の演劇祭プロジェクト
公益財団法人仙台市市民文化事業団
仙台市

チケット取り扱い

http://morigekisai.com/
※本公演はプレイガイドでの発券はございません。

Webサイト

http://morigekisai.com/

この記事のURL http://sencale.com/?p=9864

※初出時、公演日を2月9日(土)としておりましたが、正しくは2月9日(金)です。お詫びして訂正いたします。
※初出時、玉置玲央さまのお名前の表記を誤っておりました。お詫びとともに訂正いたします。

Pocket

この投稿はが公開しました

本儀拓 について

宮城県仙台市で舞台音響、音響効果をやっています。 キーウィ サウンドワークス( http://kiwisoundworks.com )代表。 本を読んだりお茶を飲んだりお酒を飲んだりするのが好きです。