仙台シアターラボ シア・トリエ 合同公演 Fukushima Meets Miyagi Folklore Project(仮)

いつ:
2018年6月9日 – 2018年6月10日 全日
2018-06-09T00:00:00+09:00
2018-06-11T00:00:00+09:00

仙台シアターラボ シア・トリエ 合同公演
『Fukushima Meets Miyagi Folklore Project(仮)』
原作 アントン・チェーホフ、テキスト 大信ペリカン (シア・トリエ)、構成・演出 野々下孝 (仙台シアターラボ)

人類は、
自分の力をいっそう完全なものにしながら、
前進しているんです。

「なくなりゆく故郷」
そこは桜の園、そしてそこは意識の中の故郷。なくなるはずのない意識の故郷が風化するとき、我々はどこと繋がり続けるのか?

チェーホフ作「桜の園」を原作に、世界中にあるであろうSAKURANOSONOを描く。

日程

2018年6月9日(土)、10日(日)

会場

中本誠司現代美術館 東館

スタッフ

原作 アントン・チェーホフ
テキスト 大信ペリカン (シア・トリエ)
構成・演出 野々下孝 (仙台シアターラボ)

Webサイト

仙台シアターラボ https://s-theatrelabo.jimdo.com/
シア・トリエ https://ja-jp.facebook.com/toriking.fukushima/

記事のURL http://sencale.com/?p=10169

Pocket

この投稿はが公開しました

本儀拓 について

宮城県仙台市で舞台音響、音響効果をやっています。 キーウィ サウンドワークス( http://kiwisoundworks.com )代表。 本を読んだりお茶を飲んだりお酒を飲んだりするのが好きです。