演劇企画集団LondonPANDA vol.13 『平穏に不協和音が』仙台公演

いつ:
2018年4月4日 – 2018年4月6日 全日
2018-04-04T00:00:00+09:00
2018-04-07T00:00:00+09:00

演劇企画集団LondonPANDA vol.13
『平穏に不協和音が』仙台公演
作・演出  大河原準介

LondonPANDA初の、東京・仙台2都市公演。
90分間の2人芝居。
ストレートなドラマ、会話劇に、正面から挑みます。
結婚して8年。子供は1人。
時刻は23時。いつも通り夫婦の時間が流れる。
妻は夫に隠し事をしている。夫もまた妻に隠し事をしている。
この日、妻は決心していた。夫はまだ気づいていない。
時間は常に流れる。
流されないように、波に抗って泳ぎ続ける、90分の離婚ラブストーリー。
日程

2018年4月
4日(水)19:30-◎
5日(木)15:00-、 19:30-◎
6日(金)17:30-
※上演時間約90分
※受付開始・当日券販売は開演45分前、開場は開演の30分前
◎の回はアフタートーク付き。トークゲストは
 4日19:30-の回 澤野正樹さん(劇団短距離男道ミサイル総合演出) 
 5日19:30-の回 水戸雅彦さん(えずこホール館長)

会場

宮城野区文化センター パトナシアター
※別日程で東京公演あり

料金

一般 前売・当日 3,000円
学生・外国籍 前売・当日 2,500円
高校生以下 前売・当日  1,500円
※当日券のお客様は開演10分前からのご案内となります。
※学生・外国籍・高校生以下割チケットのお客様は身分証のご提示をお願いします。

出演

浦川拓海(劇団ラッパ屋)
中村美貴(COME TRUE)

スタッフ

照明 神﨑祐輝(劇団 短距離男道ミサイル)
音響 山口裕次((有)舞台監督工房)
音楽 大久保雅基
宣伝美術 荒川敬(BRIGHT.inc)
制作 大河原芙由子(LondonPANDA)
協力 COME TRUE、劇団ラッパ屋、スターダス21、(株)本多企画
後援 河北新報社、仙台放送、仙台市市民文化事業団
主催 演劇企画集団LondonPANDA

チケット

2月1日 10:00より下記にて発売
演劇パス http://engeki.jp/pass/events/detail/362
カンフェティ(WEB予約) https://torioki.confetti-web.com/form/380
窓口販売 せんだい演劇工房10-BOX(9:00-21:00)

Webサイト

  http://londonpanda.net/

記事のURL http://sencale.com/?p=10081

Pocket

この投稿はが公開しました

本儀拓 について

宮城県仙台市で舞台音響、音響効果をやっています。 キーウィ サウンドワークス( http://kiwisoundworks.com )代表。 本を読んだりお茶を飲んだりお酒を飲んだりするのが好きです。