烏丸ストロークロック 短編『まほろばの景』

いつ:
2017年7月22日 全日
2017-07-22T00:00:00+09:00
2017-07-23T00:00:00+09:00

烏丸ストロークロック
短編『まほろばの景』
作・演出 柳沼昭徳

京都を拠点に、これまでに三重、岡山、広島、愛知など各地で活動を行ってきた劇団「烏丸ストロークロック」。
現地でのリサーチやクリエーションを通して、地域やコミュニティで生じた不全や問題を作品として描き出してきました。
今回、せんだい演劇工房10-BOXとの協働のもと、震災後に社会全体に表層してきた事象や変化を背景に、
新作短編を仙台の俳優とともに創作します。2018年春の東京・京都での新作発表に向けて、烏丸ストロークロックが1年をかけて行う創作の出発点。

一夜限りの公演です。どうぞお見逃しなく。

日程

2017年7月22日(土) 17:00-
※ 受付開始は開演の45分前、開場は開演の30分前
※ 終演後、アフタートークあり
※ 未就学児童の入場はご遠慮いただきます
※ 演出の都合上、開演後は入場をお待ちいただく場合がございます

会場

せんだい演劇工房10-BOX box-1

料金

前売 1,800円
当日 2,000円

出演

阪本麻紀
澤雅展
小濱昭博 (劇団 短距離男道ミサイル/チェルノゼム) ほか

スタッフ

舞台監督 山澤和幸
照明 尾崎翔(有限会社アトリエ)  
制作 富田明日香(quinada)

チケット取り扱い

日立システムズホール仙台(窓口・電話) 022-727-1875
仙台銀行ホール イズミティ21(窓口・電話) 022-375-3101
せんだい演劇工房10-BOX(窓口)

ウェブ予約 https://sv68.xserver.jp/~481engine/481engine.com/rsrv/pc_webform.php?d=61c6526937&s=&
(当日精算/協力:シバイエンジン)

お問合せ

せんだい演劇工房10-BOX
TEL 022-782-7510
MAIL contact[アットマーク]gekito[ドット]jp
主催 公益財団法人仙台市市民文化事業団、仙台市
企画・製作 烏丸ストロークロック、せんだい演劇工房10-BOX
協力 劇団 短距離男道ミサイル、チェルノゼム、有限会社アトリエ、quinada
後援 特定非営利活動法人京都舞台芸術協会

関連企画
『戯曲を考える講座 言葉の向こうを覗きみる』
講師 柳沼昭徳

日程
2017年6月24日(土)~25日(日) 13:00 ~18:00 (2日間 通し開催)
詳細 http://www.gekito.jp/index.cgi?pg=1494481273

Webサイト

せんだい演劇工房10-BOX http://gekito.jp
烏丸ストロークロック http://www.karasuma69.org/

記事のURL http://sencale.com/?p=9565

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
LINEで送る

この投稿はが公開しました

本儀拓 について

宮城県仙台市で舞台音響、音響効果をやっています。 キーウィ サウンドワークス( http://kiwisoundworks.com )代表。 本を読んだりお茶を飲んだりお酒を飲んだりするのが好きです。