猫座 一人音楽劇『猫は生きている』

いつ:
2016年11月5日 全日
2016-11-05T00:00:00+09:00
2016-11-06T00:00:00+09:00

猫座 一人音楽劇
『猫は生きている』
原作絵本「猫は生きている」 作 早乙女勝元、 脚本・演出 大久保昌一良

舞台は1945年3月10日、東京大空襲。
下町に住む母と子ども三人の一家と縁の下に住む野良猫一家。
計り知ることのできない悲惨さの中、母親が子に対する一心の思いを物語る。
日程

2016年11月5日(土) 14:00-
※開場は開演の30分前
※上演時間は約60分を予定

会場

旧丸木商店の蔵
仙台市若林区南材木町2
地下鉄南北線河原町駅徒歩3分

料金

2,000円(中学生以下無料)

出演

福井淑恵

スタッフ

原作絵本「猫は生きている」 作 早乙女勝元、 絵 田島征三
脚本・演出 大久保昌一良
音楽 中前智彦、 関根ゆたか
照明・音響 保高史子

主催

蚤の市のこべやjipeta 蘇武

お申込み・お問合せ

蚤の市のこべやjipeta 蘇武
jipeta13[アットマーク]gmail[ドット]com
※お申込みはお名前と人数を記載いただきお送りください

Webサイト

Facebookイベント https://www.facebook.com/events/1031590833625832/

記事のURL http://sencale.com/?p=8724

1611_nekoha_a

Pocket

この投稿はが公開しました

本儀拓 について

宮城県仙台市で舞台音響、音響効果をやっています。 キーウィ サウンドワークス( http://kiwisoundworks.com )代表。 本を読んだりお茶を飲んだりお酒を飲んだりするのが好きです。