笠井瑞丈×鯨井謙太郒『曉ニ告グ』仙台公演

いつ:
2018年6月2日 – 2018年6月3日 全日
2018-06-02T00:00:00+09:00
2018-06-04T00:00:00+09:00

笠井瑞丈×鯨井謙太郒
『曉ニ告グ』仙台公演
構成・演出・振付・ダンス・オイリュトミー 笠井瑞丈×鯨井謙太郒

いま注目を集めるダンサー笠井瑞丈と、
仙台市出身の気鋭のオイリュトミスト・ダンサー鯨井謙太郒による、
初のデュオ作品。
戦後日本の文化と精神を問い直し、
新たな時代に告ぐカラダとコトバ。
テキスト
ルース・ベネディクト『菊と刀』長谷川松治 訳
三島由紀夫『「変革の思想」とは』『果たし得ていない約束』
春日井建『未青年』
『古今和歌集』

*初演|2018.1.14「ダンス現在vol.3」東京・天使館
笠井瑞丈
ダンサー・振付家

笠井叡に舞踏を、山崎広太にダンスを師事。1998年より自作のソロダンスを開始。様々なスタイルのダンスのエッセンスを取り入れながら独自の世界観を持つ作品を発表している。近年はソロだけでなく作品振付や客演でも注目を集めている。平成20年度文化庁新進芸術家海外留学研修員として、2009年ニューヨークで1年間研修。2010年横浜ソロ×デュオ・コンペティション・プラス審査員特別賞受賞。2016年 テロ・サーリネンカンパニーの作品にゲスト出演。2017年5月 振付笠井叡『花粉革命』を踊る。

鯨井謙太郒
オイリュトミスト・ダンサー

宮城県仙台市出身。2002年より笠井叡に師事。オイリュトミーシューレ天使館第三期修了。2009年より「Akira Kasai Company」の一員として国内外のツアーに参加、天使館の公演に多数出演する。2010年、ユニット「CORVUS」を定方まことと共に結成。東京、仙台を中心に舞台活動、ワークショップ、ラジオ放送室など多面的な活動を展開する。2015年、自身によるプロジェクト「KENTARO KUJIRAI コンペイトウ」を始動。2016年、『LIVE! Edge 鯨井謙太郒「毒と劔」』がCSスカパー!にて放映。近年はISSEY MIYAKE、KMRiiなどのイメージモデルとしても活躍。http://kujiraikentaro.com

日程

2018年6月
2日(土) 19:00-
3日(日) 15:00-
※開場は開演の30分前
※上演時間は約60分を予定
*3日のみポスト・トークあり(聞き手・富田真人)

会場

せんだい演劇工房10-BOX box-1

料金

前売 2,500円
当日 3,000円
U25 2,000円
中学生以下1,500円
※未就学児のご入場はご遠慮下さい

出演

笠井瑞丈
鯨井謙太郒

スタッフ

制作 mondenkind
宣伝写真 小野田桂子

主催

KENTARO KUJIRAI コンペイトウ

関連企画
〈笠井瑞丈ダンス・ワークショップ〉
5/30(水)19:00~21:00
参加費 1,500円
会場 せんだい演劇工房10-BOX box-1
*笠井瑞丈による貴重な仙台でのワークショップです。
身体に興味のある方、奮ってご参加くださいませ。ダンス未経験の方、大歓迎です。
ご予約・お問い合わせ

mondenkind E-MAIL sendai.mondenkind[アットマーク]gmail[ドット]com

Webサイト

http://kujiraikentaro.com/

記事のURL http://sencale.com/?p=10193

Pocket

この投稿はが公開しました

本儀拓 について

宮城県仙台市で舞台音響、音響効果をやっています。 キーウィ サウンドワークス( http://kiwisoundworks.com )代表。 本を読んだりお茶を飲んだりお酒を飲んだりするのが好きです。