野外劇団楽市楽座 『小さなオバケたちの森』仙台公演

いつ:
2017年6月24日 – 2017年6月26日 全日
2017-06-24T00:00:00+09:00
2017-06-27T00:00:00+09:00

野外劇団楽市楽座
『小さなオバケたちの森』仙台公演
作・演出 長山現

おかしなオバケ達がジジイのバッタと大騒ぎ。
腹がへって死にそうな、バッタがフラフラ冬の森。
そこにはなつかしオバケたち、ウンコロガシとかタイコモチとか、
ヘンなオバケがゾクゾクと、バタバタ唄って踊りだす。
はたしてバッタの運命や、いかに・・・
抱腹絶倒、荒唐無稽の、愛の、喜劇。
屋根も壁もない野外劇を持って、全国を旅してまわる劇団です。こどももおとなもお年寄りも笑って泣ける、不思議な現代神楽劇!
日程

2017年6月
24日(土) 19:00-
25日(日) 19:00-
26日(月) 19:00-
※開場は開演の30分前
※上演時間は約90分を予定

会場

仙台 錦町公園
※別日程で、東京、山形、秋田、青森ほか全国公演あり

料金

無料、投げ銭
※全席自由
※雨天のみ客席に特製竹骨テントを設置
※劇場には屋根も壁もありません。夜は冷えますのであたたかい服装でお越しください

出演・演奏

長山現
佐野キリコ

ゲスト出演
24日(土) 渋谷亜也(芝居・リーディング)
25日(日) 佐々木ヒロミ(絵本読みきかせ)
26日(月) 渋谷裕子とクマガイミホ(ダンス)

スタッフ

作・演出 長山現
舞台美術 萌
衣装デザイン・製作 佐野キリコ
衣装製作 萌
チラシ絵・宣伝美術・制作 佐野キリコ
制作 萌

主催 楽市楽座仙台公演実行委員会
後援 仙台市・仙台市教育委員会

問い合わせ

野外劇団楽市楽座 090-9056-7826(佐野)
seisaku[アットマーク]yagai-rakuichi[ドット]com

Webサイト

http://yagai-rakuichi.main.jp/

記事のURL http://sencale.com/?p=9513

Pocket

この投稿はが公開しました

本儀拓 について

宮城県仙台市で舞台音響、音響効果をやっています。 キーウィ サウンドワークス( http://kiwisoundworks.com )代表。 本を読んだりお茶を飲んだりお酒を飲んだりするのが好きです。