演劇企画集団LondonPANDA『生きてるくせに』

いつ:
2017年7月8日 – 2017年7月9日 全日
2017-07-08T00:00:00+09:00
2017-07-10T00:00:00+09:00

演劇企画集団LondonPANDA
『生きてるくせに』
作・演出  大河原準介

”生前葬”をモチーフとした家族ドラマ・コメディ!
若手演出家コンクール2016最終審査会で公演した作品を、拡大完全版として上演!
—————–
「俺は、みんなに、自分の口でありがとうと言いたい」
母の喪が開ける前に父が、突然そんなことを言い出した。
父はいつも突然だ。そして必ず、その面倒に僕たちを巻き込んでいく。
一緒に反対すると思っていた妹は容認してるし、
その彼氏もなぜか一緒になって考えてるみたいだし。
葬儀屋さんは初めてのケースに戸惑って、とんちんかんだし。
母さんが草葉の陰から、どんな目で見てると思ってるんだ。
故人様、なんて呼ばれて返事するなよ。生きてるくせに。
日程

2017年7月
8日(土)13:00-、18:00-
9日(日)12:00-、17:00-
※開場は開演の30分前。整理番号順のご入場となります。
※上演時間約100分
※土曜日は各回終演後アフタートークあり。ゲストは公式HPでご紹介します。
※各マチネ(昼)回は託児サービスキャッシュバックあり。詳細はお問い合わせください。

会場

エル・パーク仙台 スタジオホール

料金

(日時指定・全席自由・整理番号付き)
前売 3,000円、当日3,500円
学割 2,500円、当日3,000円(要学生証提示)
U-18 2,000円、当日2,500円(要学生証提示*小学生は不要)
*未就学児のご入場は恐れ入りますがご遠慮ください。

出演

小畑次郎(他力舎)
浦川拓海(劇団 ラッパ屋)
菊池佳南(青年団/うさぎストライプ/コマイぬよみ芝居)
木村涼 (コメディアス)
キサラカツユキ
横山真
鳥居志歩
大槻桃子

スタッフ
CM 宍戸克郎(Cycle Line)
宣伝写真 桐島レンジ
宣伝美術 BRIGHT inc.
制作 大河原芙由子

主催

演劇企画集団LondonPANDA

チケット取り扱い

◆演劇パス(事前クレジット決済)
http://engeki.jp/pass/events/detail/256
 *演劇パスでチケットご購入のお客様は、入場順が優先されます
 *チケット取扱い出演者がいる場合、備考欄にご記入ください)

◆せんだい演劇工房10-BOX(9:00-21:00 窓口販売のみ)

◆book cafe火星の庭   (11:00-19:00 窓口販売のみ)

◆カルテットオンライン  (予約のみ*当日精算)
https://www.quartet-online.net/ticket/ikiterukuseni

Webサイト

劇団公式ホームページ http://londonpanda.net/#home

この記事のURL http://sencale.com/?p=9419

Pocket