NPOピコせんサポーター 『ピコせん子ども演劇祭』

いつ:
2016年9月17日 全日
2016-09-17T00:00:00+09:00
2016-09-18T00:00:00+09:00

NPOピコせんサポーター
『ピコせん子ども演劇祭』
演出
野々下孝(仙台シアターラボ)、澤野正樹(劇団 短距離男道ミサイル)、川熊美貴(おはようシアター)

中学生プログラム 中学生が考える、大人と子ども。子どもという居場所はいつかなくなり、知らないうちに大人と子どもの間にいる中学生。そして今の居場所もなくなり、みんなは大人になる。ピーターパンを原作に使用した、大人になりたくない子どもたちの成長物語です。

高校生プログラム うんちってきたないよね。くさいよね。でも、いきものはみんなうんちをするね。
うんちがもし心をもっていたら、なにを考えているかな?どんなきもちなのかな?
うんちって・・・いらないものなのかな。

大学生プログラム いつも本がいっぱいの本棚から、ある日とうとう絵本が1冊落っこちた。そして、中からオオカミが1匹転がり落ちてきて…。行き場のなくなったオオカミが自分の居場所や役割を見つける面白おかしいお話です。

日程

2016年9月
17日(土) 14:00-
※開場は開演の30分前
※上演時間は各公演約30分を予定

会場

宮城野区中央市民センター 体育館

料金

無料(全席自由)

対象 小学3年生~大人

出演

公募した中学生
公募した高校生
加藤隆(劇団 短距離男道ミサイル)
公募した大学生

スタッフ

舞台監督 澤野正樹(劇団 短距離男道ミサイル)
照明 神﨑祐輝(短距離男道ミサイル技術部)
音響 本儀拓(キーウィサウンドワークス)]
渉外 一般社団法人チャレンジマム
制作 仙台シアターラボ

主催

NPOピコせんサポーター

チケット取り扱い

仙台シアターラボ

Webサイト

http://s-theatrelabo.jimdo.com

この記事のURL http://sencale.com/?p=8381

1609_pikosen_a1609_pikosen_b

Pocket