TOHOKU Roots Poject 東北ルーツ音楽教室 presents 音楽の時間vol.1『イーハトーヴの途中』仙台公演

いつ:
2017年7月21日 – 2017年7月22日 全日
2017-07-21T00:00:00+09:00
2017-07-23T00:00:00+09:00

TOHOKU Roots Poject
東北ルーツ音楽教室 presents 音楽の時間vol.1『イーハトーヴの途中』仙台公演
構成演出 大原研二(福島)

よりミニマムな形で演劇の手法を用いて、音楽のプログラムも創れないだろうかと話をしていた中で、女優で昨年秋に仙台から上京してきて音楽活動も本格的に始めた広瀬咲楽さんと、銀河鉄道の音楽を全て担当していただいたJAZZピアニストの立石一海さんが「やりたい」と言ってくれたこと、二人の創る音楽を東北に届けたいという思いからこの方法を模索し、力を持つ音楽を故郷の東北に届けることを目的としてこの企画は生まれました。

「音楽の時間」1回目の公演は、企画が持ち上がった時に「東北ルーツでしか出来ないことをやろう」と名乗りを上げた福島県南相馬出身の大原研二が構成演出を担当。
『イーハトーヴの途中』というTOURタイトルをつけ、宮城県仙台市と女川町、そして東京の3ヶ所での公演を行います。
広瀬咲楽のオリジナル楽曲とカバー曲、そして宮城で感じていたことや、この春の帰省を通して創られた新曲に広瀬咲楽と立石一海の共同制作による楽曲、TOHOKU Roots Project 公演での楽曲も織り交ぜながら演劇的手法も取り入れたTOHOKU Roots Projectならではのライブを展開。
広瀬咲楽のまっすぐにまっすぐに言葉が届く歌声と立石一海の優しいピアノの音でふたりが紡ぐ音楽を東北の空へ。

【物語】
夢の中、満月のゆうべに届いたのは山猫からの手紙。
いつも聴こえてくる、鈴の音。
目を閉じればはっきりと見えるあの風景。
いつかのあの日のイーハトーヴ。

全編生演奏で歌と言葉で紡ぐ、「過去」と「現在(いま)」と「これから」を旅する物語

日程

2017年7月
21日(金) 19:30-
22日(土) 19:30-
※開場は開演の30分前

会場

cafe Mozart Atelier(カフェ モーツァルト アトリエ)
※別日程で東京、女川公演あり

料金

前売一般 3,000円、 前売高校生以下 2,000円
当日一般 3.500円、 当日高校生以下 2,500円
※1ドリンク制 別料金

出演

広瀬咲楽(宮城県)
立石一海

スタッフ

構成 東北ルーツ音楽室+大原研二(福島)
ステージ構成演出 大原研二(福島)
音楽 広瀬咲楽(宮城)、立石一海
舞台進行・制作進行 坂野早織(福島)
音響 川上清美(ORANGE COYOTE)
宣伝美術 martrie(岩手)
制作 東北ルーツ音楽室
制作助手 鈴木茉唯(TRP)
企画 TOHOKU Roots Project、東北ルーツ音楽室

協力 劇団ハーベスト、ソニー・ミュージックアーティスツ、RITROVO、DULL-COLORED POP
エフエムなとり、おながわエフエム、シーパルちゃん、一般社団法人女川町観光協会
cafe Mozart Atelier、女川町まちなか交流館ホール、阿佐谷ネクストサンデー 他

後援 女川町、公益財団法人仙台市民文化事業団、一般社団法人女川町観光協会

製作 一般社団法人東北ルーツプロジェクト

チケット取り扱い

Quartet on-line https://www.quartet-online.net/ticket/trp-music-room-vol-1
TRPチケット ticket.trp[アットマーク]gmail[ドット]com

お問い合わせ

info.tohoku.roots.pj[アットマーク]gmail[ドット]com
070‐6451-3325(制作部)

Webサイト

http://tohokurootsproject.wixsite.com/tohoku-roots-project

記事のURL http://sencale.com/?p=9637

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
LINEで送る