チラシつき一覧

~~鯨井謙太郒ソロ・ダンス公演~~『灰のオホカミ』仙台公演
00:00
~~鯨井謙太郒ソロ・ダンス公演~~ 『灰のオホカミ』仙台公演 構成・振付・演出 鯨井謙太郒 自身初となるソロ作品で待望の仙台凱旋公演! 日程 2017年4月 28日(金)19:30- 29日(土)15:30- ※開場は開演の30分前 ※上演時間は約70分 会場 せんだい演劇工房10-BOX box-1 料金 前売 3,000円 当日 3,500円 U23 2,000円 小中学生 1,500円 ※未就学児の入場はご遠慮下さい。 出演 鯨井謙太郒 スタッフ 舞台監督 程川恵美子 照明 (株)東北共立 佐藤新 音響 中里広太 衣装協力 KMRii 宣伝写真 小野田桂子 宣伝美術 富田真人 制作 mondenkind zeropoint 協力 ことほぎの木 KENTARO KUJIRAIコンペイトウ 主催 mondenkind 後援 公益財団法人仙台市市民文化事業団 お申込み・お問合せ mondenkindメールアドレス sendai.mondenkind[アットマーク]gmail.com Webサイト https://mondenkindsendai.jimdo.com/ この記事のURL http://sencale.com/?p=9421
Whiteプロジェクト横浜・女川・仙台をつなぐ『White クリスマスキャロルをもう一度』仙台公演
00:00
Whiteプロジェクト横浜・女川・仙台をつなぐ 『White クリスマスキャロルをもう一度』仙台公演 劇作・演出 井伏 銀太郎、演出 西澤 由美子 東日本大震災から5年後のクリスマスの夜、宮城県の港町の町内会の集会所。 昼間子供会のクリスマス会が開かれていた。 南米で地震が起きて津波が日本に向かって来ている。津波注意報が発令されて五年ぶりにかつての避難所に集まった人々。 人生は、名付けようもない無名の日々で出来ているが、誰にも忘れられない特別な「あの日」がある。 私達の「あの日」は2011年3月で止まっている。新しい「あの日」を始めよう。 今日を新しい「あの日」にしよう。 日程 2017年4月 29日(土)15:00-、19:00- 30日(日)14:00-、18:00- ※開場は開演の20分前 ※上演時間は約1時間 会場 クォータースタジオ (仙台市青葉区五橋2-9-10 アラキビルB1F) 料金 一般 2,000円 学生・シニア(50才以上) 1,500円 当日 300円増し 出演 井伏銀太郎 西澤由美子 春木舞 奈々 秋月慧 恋宵 伊藤優作 照井諒 吉田弘希 吉田のどか 村上公平 チケット取り扱い Net予約 https://ws.formzu.net/fgen/S39003109/ 主催 主催・企画・制作 Whiteプロジェクト Gin’s Bar+アクターズ仙台 助成 公益財団法人仙台市市民文化事業団 Webサイト 公式ホームページ http://www.ginsbar.com/activity.html この記事のURL http://sencale.com/?p=9450
2×3実行委員会 ART23シアター(2×3VOL7)
00:00
2×3実行委員会 ART23シアター(2×3VOL7) 2次元の美術アートと3次元のパフォーミングアーツがクロスする定禅寺2×3 今年のステージはサポセン地下シアターです GWの最終日、お買い物ついでに是非シアター(劇場)で ダンス、音楽、マジック、パントマイム、ライブペイントをお楽しみ下さい 日程 2017年5月 7日(日) 14:00- ※開場は開演30分前 ※上演時間は約2時間 会場 市民活動シアター(仙台市市民活動サポートセンター地下) (仙台市青葉区一番町四丁目1-3) ※サポートセンターには、駐車場・駐輪場はございません。 ご来館には公共交通機関をご利用ください。 料金 入場料1000円(中学生以下無料、乳幼児の入場もOKです) ※飲食の持込も自由です 出演 愛和気(ドラァククイーンダンサー) 櫻井ことの(コンテンポラリーダンス) しょうじこずえ(ライブペイント&コラージュ) Small Butter(アコースティックバンド) もりあやこ(パントマイムetc) 和術師 左近(マジック) スタッフ 音響 小幡恭二(わいわい企画) 記録写真 K.WATANABE フライヤーデザイン 三澤一弥 制作 愛和気、しょうじこずえ、矢野文子 後援 ARCT、ハロー定禅寺村、わいわい企画、和気愛会 主催 2×3実行委員会 予約・問合せ j2kakeru3[アットマーク]yahoo.co.jp http://j2kakeru3.webnode.jp Webサイト http://j2kakeru3.webnode.jp この記事のURL http://sencale.com/?p=9414
アマヤドリツアー 2017『非常の階段』仙台公演
00:00
アマヤドリツアー 2017 『非常の階段』仙台公演 作・演出 広田淳一 「世の中には二種類の人間がいるんです。感動をくれるバカと、タダのバカと。」 日程 2017年5月 12日(金)19:00-♪ 13日(土)14:00-♪、 19:00- 14日(日)14:00-、 19:00- 15日(月)14:00- ♪……特別なおまけ付き公演 ※受付開始は開演の45分前、開場は30分前です。 会場 せんだい演劇工房 10-BOX box-1 ※別日程で、伊丹、豊橋、東京公演あり 料金 一般 3,000 円 学生 1,500 円 ※前売/当日 一律(全席整理番号付自由席) 出演 笠井里美、 倉田大輔、 渡邉圭介、 榊菜津美、 沼田星麻、 中野智恵梨、 石本政晶、 相葉るか、 相葉りこ、 一川幸恵、 宮崎雄真、 (以上、アマヤドリ) 大島萌、 須藤新之介、 松ノ真司、 飯田紘一朗、 他 スタッフ 作・演出 広田淳一 舞台監督 浜村 修司(GEKKEN staffroom)伊丹・豊橋 舞台美術 中村友美 照明 三浦あさ子 衣裳 矢野裕子 文芸助手 稲富裕介 宣伝美術 山代政一 制作 斉藤愛子 演出助手 木村恵美子/野村春香/鈴木拓城/島田洋樹(チョコレートキャッスル)/永谷ちゃづけ 撮影 赤坂久美/bozzo 企画製作 アマヤドリ 主催 合同会社プランプル/公益財団法人豊橋文化振興財団(豊橋公演) 共催 伊丹市立演劇ホール(伊丹公演)/豊橋市(豊橋公演) 提携 シアター風姿花伝 助成 公益財団法人仙台市市民文化事業団(仙台公演)/芸術文化振興基金(仙台・伊丹・東京公演のみ) 協力 せんだい演劇工房 10-BOX/A-Team/株式会社エヌウィード/株式会社CRG/株式会社アニモプロデュース/GEKKEN staffroom チケット取り扱い 当日精算 https://www.quartet-online.net/ticket/hijyo-sendai 事前発券 http://www.confetti-web.com/detail.php?tid=38549& お問い合わせ TEL:090-2936-2116(劇団) E-MAIL:info@amayadori.co.jp Webサイト http://amayadori.co.jp/archives/9600 この記事のURL http://sencale.com/?p=9434
演劇『ファミリーツリー』仙台公演
00:00
演劇『ファミリーツリー』仙台公演 作・演出 相澤一成 名取市閖上出身の作者が東日本大震災によって失われた故郷をテーマに新作戯曲を書き下ろしました。 全編がふるさとの方言で書かれたこの作品を仙台の俳優たちが舞台化します。 日程 2017年5月 19日(金) 19:00- 20日(土) 12:00-、16:00- 21日(日) 12:00- ※開場は開演の30分前 ※上演時間は約80分を予定 会場 仙台市宮城野区文化センター パトナシアター ※別日程で、名取公演あり 料金 前売・当日とも500円(全席自由/限定190席) 出演 藤原 貢(劇団やんま) 髙橋かつ子(劇団やんま) 知野雅樹 小畑次郎(他力舎) 橋浦あやの(他力舎) 絵永けい 松崎太郎 白鳥英一(鳥屋) 飯沼由和(言言/仙台シアターラボ) 永澤真美 佐々木柊聖 田中美卯(JMC) スタッフ アンダースタディ 土田美代子 舞台 (有)舞台監督工房 照明 アトリエミセイ 音響 本儀拓(KIWI SOUND WORKS) 宣伝美術 三澤一弥 プロデューサー 伊藤み弥 主催 ファミリーツリー製作委員会 チケット取り扱い Eメール予約 familytree.hiyoriyama@gmail.com ※お名前、電話番号、公演日時、人数をお知らせください。 Webサイト 『ファミリーツリー』公式ウェブサイト http://narinari55nari.wixsite.com/familytree この記事のURL http://sencale.com/?p=9346
5月 26 – 5月 27 全日
土曜夜麻痺『枯らす』
00:00
土曜夜麻痺 『枯らす』 脚本・演出 古屋仁成 三年前、振り込め詐欺グループの受け子をしていて捕まった吉田和男。 出所後、彼は恋人の橘由香里の家に転がり込んだ。 それから半年、彼は社会復帰することなく、ただただ自堕落な生活を送っていた。 そんな彼の元にやって来たのは昔の詐欺グループの先輩、金海だった。 金海は新たな仕事を吉田に持ちかけるが…。 横浜を舞台にした、絶叫女シリーズ待望の続編。 日程 2017年5月 26日(金)19:00- 27日(土)14:00-、19:00- ※開場は開演の30分前 会場 せんだい演劇工房10-BOX box-1 宮城県仙台市若林区卸町2丁目12-9 料金 前売2,000円、当日2,500円 ※全席自由・日時指定 出演 あぶ潤(ボーイズドレッシング) 遠藤麻由 菅野敦行 川村英次 嵯峨瞳(片目で立体視) スタッフ 田口淳史(WRISTBAND.JAPAN) 佐藤浄(架空の劇団) 田村史法(現代時報) 齊藤亜紀(現代時報) kenichi fukuhara(hachidori) 夏坂俊也(劇団しばいぬ) 田原かおり(劇団しばいぬ) 角舘信哉(劇団ちゃねる) 山口美玲 チケット取り扱い ー現在発売中ー チケットぴあ(TEL.0570-02-9999 Pコード 458791 http://pia.jp/t) ー4月24日より発売開始ー せんだい演劇工房10-BOX(窓口にて販売 TEL.022-782-7510 9-21時) 酒すこぶる 黄金の魚(盛岡市南大通1-1-20 TEL.019-623-0888 月~土曜 16-25時) Dining わかんたんか(盛岡市南大通1-9-2 メゾンデプレ2F TEL.019-681-3727 月~土曜 17-24時) Webサイト http://yorumahi.info/ TEL. 090-1939-7013 Mail yoru_mahi@yahoo.co.jp Twitter @do_you_yorumahi Facebook http://www.facebook.com/yorumahi/ この記事のURL http://sencale.com/?p=9458
演劇『ファミリーツリー』名取公演
00:00
演劇『ファミリーツリー』名取公演 作・演出 相澤一成 名取市閖上出身の作者が東日本大震災によって失われた故郷をテーマに新作戯曲を書き下ろしました。 全編がふるさとの方言で書かれたこの作品を仙台の俳優たちが舞台化します。 日程 2017年5月 26日(金) 19:00- 27日(土) 12:00- ※開場は開演の30分前 ※上演時間は約80分を予定 会場 名取市文化会館 小ホール 料金 無料(全席自由/限定80席/要予約) 出演 藤原 貢(劇団やんま) 髙橋かつ子(劇団やんま) 知野雅樹 小畑次郎(他力舎) 橋浦あやの(他力舎) 絵永けい 松崎太郎 白鳥英一(鳥屋) 飯沼由和(言言/仙台シアターラボ) 永澤真美 佐々木柊聖 田中美卯(JMC) スタッフ アンダースタディ 土田美代子 舞台 (有)舞台監督工房 照明 アトリエミセイ 音響 本儀拓(KIWI SOUND WORKS) 宣伝美術 三澤一弥 プロデューサー 伊藤み弥 主催 ファミリーツリー製作委員会 チケット取り扱い Eメール予約 familytree.hiyoriyama@gmail.com ※お名前、電話番号、公演日時、人数をお知らせください。 Webサイト 『ファミリーツリー』公式ウェブサイト http://narinari55nari.wixsite.com/familytree この記事のURL http://sencale.com/?p=9349
仙台シアターラボ 三都市ツアー『特別な芸術』仙台公演
00:00
仙台シアターラボ 三都市ツアー 『特別な芸術』仙台公演 構成・演出 野々下孝 芥川龍之介のテクストをコラージュして描く、 地方都市における芸術至上主義 日程 2017年6月 9日(金) 19:00- 10日(土) 14:00-、 19:00- 11日(日) 13:00-、 17:00- ※開場は開演の30分前 ※上演時間は約80分を予定 会場 せんだい演劇工房10-BOX box-1 ※別日程で、尼崎、東京公演あり 料金 前売一般 2,800円、 前売学生 2,000円(当日要学生証) 当日一般 3,300円、 当日学生 2,500円(当日要学生証) 高校生以下 無料(当日要学生証・各回申込先着10名) 遠距離割 500円(前売・当日共。要証明。仙台:宮城県以外に在住・通勤・通学の方) 出演 山澤和幸 後藤史織 χ梨ライヒ 小出侑佳 野々下孝 スタッフ 舞台監督 山澤和幸 美術 松浦良樹 照明 神﨑祐輝(劇団 短距離男道ミサイル) 音響 本儀拓(キーウィサウンドワークス) 宣伝美術 菊地良博 制作協力 佐々木一美 製作 仙台シアターラボ 主催 仙台シアターラボ チケット取り扱い こりっち https://ticket.corich.jp/apply/82705/ 仙台シアターラボ https://s-theatrelabo.jimdo.com Webサイト https://s-theatrelabo.jimdo.com 記事のURL http://sencale.com/?p=9440
劇団航海記第12回公演『Elegy of assassin -エレジー オブ アサシン-』
00:00
劇団航海記第12回公演 『Elegy of assassin -エレジー オブ アサシン-』 作:渡邉意志 演出:菅野瑞希 渡邊意志 「僕のしたことは、裁かれるべきなのか?」 「私たちは、同じモノなんだ…」 時代に取り残された暗殺者への哀歌を最後に捧げる者は- 日程 2017年6月 23日(金)19:00- 24日(土)14:00-、19:00- 25日(日)13:00- ※開場は開演の30分前 ※上演時間は約90分 会場 せんだい演劇工房10-BOX box-1 料金 一般前売1,200円、一般当日1,500円 高校生以下500円(前売・当日ともに) リピート500円(チケット半券をお持ちの方が対象となります) ※未就学児のご入場はご遠慮ください。 出演 菅野瑞希 紺野鷹志 苅谷麻衣 渡邉意志 代嶋樹里 來池ゆきえ 音村きあ スタッフ 演出 菅野瑞希/渡邉意志 脚本 渡邉意志 舞台監督 星野公紀 照明 星野公紀 大道具 紺野鷹志 小道具 代嶋樹里 衣装・メイク 音村きあ 制作 苅谷麻衣 チケット取り扱い Webサイト http://ay729-y.wixsite.com/kohkaiki 劇団メール tichet[アットマーク]kohkaiki.com この記事のURL http://sencale.com/?p=9406
演劇企画集団LondonPANDA『生きてるくせに』
00:00
演劇企画集団LondonPANDA 『生きてるくせに』 作・演出  大河原準介 ”生前葬”をモチーフとした家族ドラマ・コメディ! 若手演出家コンクール2016最終審査会で公演した作品を、拡大完全版として上演! —————– 「俺は、みんなに、自分の口でありがとうと言いたい」 母の喪が開ける前に父が、突然そんなことを言い出した。 父はいつも突然だ。そして必ず、その面倒に僕たちを巻き込んでいく。 一緒に反対すると思っていた妹は容認してるし、 その彼氏もなぜか一緒になって考えてるみたいだし。 葬儀屋の遊佐さんは初めてのケースに戸惑って、とんちんかんだし。 母さんが草葉の陰から、どんな目で見てると思ってるんだ。 故人様、なんて呼ばれて返事するなよ。生きてるくせに。 日程 2017年7月8日(土)、9日(日)  ※時間詳細後日 会場 エル・パーク仙台 スタジオホール 料金 2,500円~3,500円  ※詳細後日 出演 小畑次郎(他力舎) 浦川拓海(ラッパ屋) 菊池佳南(青年団) 木村涼 (コメディアス)  ほか 主催 演劇企画集団LondonPANDA チケット  ※5月中旬から発売開始予定! Webサイト 公式ホームページ http://londonpanda.net/ この記事のURL http://sencale.com/?p=9419
『Mr.バンクの魔法のガラクタ~石・棒・折れた骨』
00:00
えずこホール(仙南芸術文化センター) 『Mr.バンクの魔法のガラクタ~石・棒・折れた骨』 出演:バンク・パペッツ エジンバラ芸術祭ほか世界のフェスティバルで大絶賛! オーストラリアの影絵人形劇アーティストによるシャドウパペットショー! 家の中にあるガラクタがシュールな影絵人形に早変わり! 想像力満開!みるみるうちに予想もしない世界が繰り広げられます。 小さな子どもからおとなまで、誰もが楽しめる大爆笑のパフォーマンス! 日程 2017年7月 21日(金)19:00- 22日(土)14:00-、18:00- ※開場は開演の30分前 ※上演時間は50分を予定 会場 えずこホール・平土間ホール 料金 全席指定  ※2017年6月3日(土)チケット発売開始! 前売一般 2,500円、前売U-24 1,250円 当日一般 3,000円、当日U-24 1,750円 ※4歳未満のお子様は、保護者膝上鑑賞に限り、入場無料。 ※「U-24」は、4歳以上24歳以下が対象のチケット。 当日、身分証明書などのご提示をお願いする場合がございます。 出演 バンク・パペッツ(オーストラリア) 主催 えずこホール チケット取り扱い えずこホール(0224-52-3004) チケットぴあ  http://t.pia.jp/ Pコード:458-144 ローチケHMV  http://l-tike.com/ Lコード:21801 Webサイト BUNK PUPPETS http://www.bunkpuppets.com/ えずこホール公演ページ http://www.ezuko.com/mirukiku/event2017/2017_03.html この記事のURL http://sencale.com/?p=9420
00:00
A Ladybird Theater Company第14回公演 『君死にたまふことなかれ~幕末刃風伝・雪の章~』 作・演出 箱崎貴司 時は幕末。 組織として軌道に乗り始めた新選組に起きたある事件。 きっかけは一通の手紙から始まり、遂には西郷隆盛、坂本龍馬を巻き込んだ大事件に発展する。 これはLadybirdと強力な客演陣でお送りする 歴史無視、事実無根の優しく、切ない淡雪のような幕末の物語。 日程 2017年 8月4日(金)18:00- 8月5日(土)13:00-、18:00- 8月6日(日)13:00- 会場 宮城野区文化センター パトナシアター 料金 前売一般 2,500円、当日一般 3,000円 前売学生 1,500円、当日学生 2,000円 中高生 1,000円 小学生以下 無料 出演 菊田由美(劇団無国籍) 小畑次郎(他力舎) 村越勇一 箱崎貴司 野々下孝(仙台シアターラボ) 紗也香(客演) 芹沢秀樹(客演) 千葉清美 伊藤直行 木曽寛子 増田淳 RUZE(客演) 鈴木晃司(客演) 鈴木まみ(ワークショップ生) 佐藤未来 菊地陽哉(ワークショップ生) なかじょうのぶ(劇団三ヵ年計画) 橋浦あやの(他力舎) スタッフ 作・演出 箱崎貴司 舞台監督 菅原玄哉(有)おむらいすファクトリー 舞台美術 あやしげ商会 音響 山口裕次(有)舞台監督工房 照明 高橋亜希、神崎祐輝 楽曲提供 アサノタケフミ 制作 昌平、安藤由希奈 チケット取り扱い 5月8日予約開始 Webサイト http://ladybird.main.jp/welcome.html この記事のURL http://sencale.com/?p=9436

実際にご観劇の際は、公式サイト、チラシ等で、日程、時間、場所、料金等をご確認ください。
当サイト上の情報は、チラシや、ネット上の情報をもとに入力していますが、
不足や漏れ等、不備がありましたら
編集部(Twitter@sendai_e_c、 メール info[アットマーク]sencale[ドット]com)
またはご連絡フォームからお知らせ頂けると幸いです。