劇場マップ>せんだい演劇工房10-BOX>

せんだい演劇工房10-BOX別館 能-BOX

[2019/5/11更新]
能-BOXは、練習用の能舞台を倉庫の中に移築した劇場です。外見は倉庫です。お隣はクリエイター向きのシェアスタジオ、「スタジオ開墾」です
能-BOXのロゴの下の扉が入り口です。
ロビーはなく(トイレはあります)、短い廊下を直進すると、すぐに能舞台が目に入ります。
常設の客席はなく、催し物ごとに客席が組まれます。

卸業の町、卸町にあった倉庫を改装し能舞台を設えたのが能-BOXです。
能の上演やお稽古はもちろん、演劇や音楽の会場としても活躍しています。
壁や天井が薄く、外の音や雨音の影響を受けやすいので、気にしないで済むか演出として取り込む作品の鑑賞がおすすめです。冬季は寒いので対策がいるかもしれません。

アクセス情報

交通
地下鉄
仙台市営地下鉄東西線「卸町駅」下車。「北1」出口より徒歩10分。
市営バス
仙台駅バスターミナル4番から
志波町・卸売市場経由 東部工場団地行か
志波町・卸売市場経由 霞の目営業所行で約25分
「卸町三丁目・能-BOX前」下車、道の反対側目の前。
公式ページ
http://www.gekito.jp/?pg=1433498668
郵便番号
〒984-0015
住所
宮城県仙台市若林区卸町2-15-6
電話
022-782-7510(せんだい演劇工房10-BOX)
FAX
022-235-8610(せんだい演劇工房10-BOX)