仙台シアターラボ5周年公演『魂が凍結する夜』

日時:
2015年6月12日 – 2015年6月14日 終日
2015-06-12T00:00:00+09:00
2015-06-15T00:00:00+09:00

仙台シアターラボ5周年公演
『魂が凍結する夜』
構成・演出 野々下孝

僕は 産みの父親を切り刻む ママ、股をひろげなよ

『魂の牢獄』 野々下孝

ここは家庭であり、病院である
私は
医者であり患者である
母であり妻である
息子であり夫である
ストレスが静かに降り積もる
四肢が麻痺し
身体は活動を停止する
牢獄で過ごす夜
魂が凍結する

日程

2015年6月
12日(金)19:00-
13日(土)★14:00-、 19:00-
14日(日)13:00-、 ■17:00-
※受付開始・当日券販売・開場は開演の30分前
★アフタートークあり
■ワークショップあり

『魂が凍結する夜』アフタートーク
13日(土)14時の回終演後、約45分を予定。
参加費 無料 アフタートークのみのご観覧も可能です。
出演 仙台シアターラボメンバー

『魂が凍結する夜』ワークショップ
14日(日)19:00-21:00(要予約・定員20名程度)
参加費 一般500円、 高校生以下 無料
本公演で上演されたシーンの創り方を体験していただきます。
ワークショップのみの参加も可能です。

会場

せんだい演劇工房10-BOX box-1

料金

一般前売 2,800円、 当日3,300円
学生前売 2,000円、 当日2,500円(当日要学生証)
高校生以下 無料(メール・電話予約・当日要学生証・各回申込先着10名)
(日時指定・全席自由)

出演

野々下孝
宍戸雅紀
及川貴明
村岡佳奈

スタッフ

構成・演出 野々下孝
照明 神﨑祐輝(短距離男道ミサイル技術部)
音響 櫻井楓
舞台監督 澤野正樹 飯沼由和
舞台美術 松浦良樹(東北大学学友会演劇部)
宣伝美術 川村智美
情宣写真 佐々木隆二
制作協力 佐々木一美
製作 仙台シアターラボ

主催 仙台シアターラボ

チケット取り扱い・お問合せ

仙台シアターラボ sendai.theatre.labo[アットマーク]gmail[ドット]com
CoRich舞台芸術! https://ticket.corich.jp/stage/ticket_apply.php?stage_id=64356
※本公演は予約制です。プレイガイドでの発券はございません。

Webサイト

http://s-theatrelabo.jimdo.com/

記事のURL https://sencale.com/?p=6266

1506_tamashiga_a

1506_tamashiga_b

1506_tamashiiga_c


この投稿はが公開しました

本儀拓 について

宮城県仙台市で舞台音響、音響効果をやっています。 キーウィ サウンドワークス( http://kiwisoundworks.com )代表。 本を読んだりお茶を飲んだりお酒を飲んだりするのが好きです。