劇団あおきりみかん 其の参拾参 『だるい女』仙台公演

日時:
2015年6月26日 – 2015年6月27日 終日
2015-06-26T00:00:00+09:00
2015-06-28T00:00:00+09:00

劇団あおきりみかん
其の参拾参
 『だるい女』仙台公演
作と演出 鹿目由紀

-この、だるさは、どこから来るのか。

小池みゆきという女がいました。
女は、いつもだるいだるいと言っていました。
女は、やがて結婚しました。
女は、子どもが欲しいと思いました。
女には、子どもがなかなか出来ません。
女は、落ち込んでしまいました。
夫は、女に元気を出してもらおうと、
他人の悲惨な話を聞くことにしました。
女は、昔のだるさを思い出しました。
女のだるさはどこから来るのでしょう。
女のだるさはどこに行くのでしょう。
だるいってなんなのでしょう。
さあ、小池みゆきという女とともに、
だるさについて考えてみましょう。

日程

2015年6月
26日(金) 19:00-
27日(土) 14:00-◆
※受付開始は開演の1時間前、開場は開演の30分前です。
※当日券の入場は開演10分前からになります。
※◆=託児サービス(要予約)

ポストパフォーマンストーク
6月26日(金)19:00の回 関本欣哉さん(美術家/ギャラリーターンアラウンドオーナー)
6月27日(土)14:00の回 生田恵さん(三角フラスコ)
会場

せんだい演劇工房10-BOX box-1
※別日程で東京、福島、札幌、名古屋公演あり

料金

前売 2,300円
当日 2,800円
ユース(23歳以下) 1,500円
※ユースチケットは劇団予約のみ、当日身分証提示

出演

真崎鈴子、松井真人、カズ祥、成田けい、みちこ、平林ももこ
正手道隆、近藤絵理、山口眞梨、篠原タイヨヲ、川本麻里那
木下佑一郎、フタヲカルリ、鹿目由紀

スタッフ

舞台監督 井上知也(鶴舞座)
舞台美術 松井組
大道具 岡田保(演劇組織KIMYO)
照明プラン 花植厚美(flower-plant)
音響 神阪立人(フリー)
衣裳 劇団あおきりみかん
宣伝美術 親泊麻由香
制作 劇団あおきりみかん
制作協力(仙台) 齋藤裕亮(何応) 、鈴木あいれ(コメディアス)
映像 muvin

Webサイト

http://www7.plala.or.jp/lifu/

記事のURL https://sencale.com/?p=6325

1506_darui_a
1506_darui_b

1506_darui_c


この投稿はが公開しました

本儀拓 について

宮城県仙台市で舞台音響、音響効果をやっています。 キーウィ サウンドワークス( http://kiwisoundworks.com )代表。 本を読んだりお茶を飲んだりお酒を飲んだりするのが好きです。