演劇ユニットWreathe第1回公演 『猫と針』

日時:
2021年7月24日 – 2021年7月25日 終日
2021-07-24T00:00:00+09:00
2021-07-26T00:00:00+09:00

演劇ユニットWreathe第1回公演
『猫と針』
作 恩田陸、 演出 相田直宏

高校時代の友人、オギワラが亡くなった。葬式の帰りに集まってきた5人の男女。

ささやかな宴が始まり、とりとめのない世間話と噂話に花が咲く。
しかし、どこかぎこちない五人。この宴に隠された思惑とは?
オギワラを殺した犯人は果たして誰なのか?

そして話は、15年前に起こった不可解な事件へと展開する。

恩田陸の初戯曲に、演劇ユニットWreatheが挑む!
密室会話サスペンス演劇!

あなたは事件の真相に辿り着けるか?

日程

2021年7月
24日(土) 13:00-、 18:00-
25日(日) 11:00-、 15:00-
※開場は開演の30分前

会場

エル・パーク仙台 スタジオホール

料金

一般 予約1,500円 当日2,000円
学生 予約1,000円 当日1,500円(当日要学生証提示)
小学生以下無料

出演

君知みずき
阿部豪毅(客演)
相田直宏
藤島恵
菊池あすみ

スタッフ

作 恩田陸
演出 相田直宏

Webサイト

https://wreathe.themedia.jp/
Twitter@unitWreathe https://twitter.com/unitWreathe

この記事のURL https://sencale.com/?p=11821


この投稿はが公開しました

本儀拓 について

宮城県仙台市で舞台音響、音響効果をやっています。 キーウィ サウンドワークス( http://kiwisoundworks.com )代表。 本を読んだりお茶を飲んだりお酒を飲んだりするのが好きです。