★☆北区AKTSTAGE 宮城学院女子大学 学芸学部 日本文学科特別企画「現代演劇」公演『熱海殺人事件 ~ 女・木村伝兵衛バージョン』

いつ:
2018年4月26日 全日
2018-04-26T00:00:00+09:00
2018-04-27T00:00:00+09:00

★☆北区AKTSTAGE
宮城学院女子大学 学芸学部 日本文学科特別企画「現代演劇」公演

『熱海殺人事件 ~ 女・木村伝兵衛バージョン』
作・演出 つかこうへい、 監修 時津真人

日本演劇界不朽の名作!  第18回岸田國士戯曲賞受賞作。

没後8年経っても今尚、演劇界のカリスマ的存在である劇作家つかこうへい。
この4月に迎える生誕70年を記念して、宮城学院女子大学日本文学科では、
2018年度特別企画として、つかの代表作【熱海殺人事件】の上演を決定。
北区AKT STAGE(元・北区つかこうへい劇団)を招いて公演を行う。
在学生向けの授業の一環であるが一般にも無料公開する。

現在も芸能界の第一線で活躍する数多くの人気俳優を輩出した故つかこうへい。
小説は多数映画化され大ヒットを連発した。※【蒲田行進曲】直木賞受賞作他。
役者が放つ、つかこうへいの戯曲の台詞は一瞬にして観客の心を鷲掴みにする。

木村伝兵衛部長刑事
「習わなかったか、警察学校で習わなかったか。
 人を撃つ時も女口説く時も腰を据え、相手の目を見て撃てと、
 警察学校で教えてもらわなかったのかよ!!」

東京警視庁・捜査一課。泣く子も黙る木村伝兵衛部長刑事。数々の難事件を
解決し、容赦なく犯人を死刑台へ送り出してきた。
風間杜夫、阿部寛等が演じた数ある【熱海殺人事件】のうち、今回はその女部長刑事バージョン。

日程

2018年
4月26日(木)18:00-
※開場は開演の30分前
※上演時間は約100分を予定
※アフタートーク有

会場

宮城学院女子大学 学生センターホール
(仙台市青葉区桜ヶ丘 9-1-1)

料金

無料

出演

大滝樹(木村伝兵衛部長刑事)
小山蓮司(熊田留吉刑事)
木村明弘(万平刑事)
大江裕斗(容疑者大山金太郎)

スタッフ

舞台監督 時津真人
照明 伊澤玲
音響 此村大志
企画・制作 北区AKTSTAGE(前身 北区つかこうへい劇団)※東京都北区
協力 (株)つかこうへい事務所、(株)ウイントアーツ
製作 浦田麻弥
主催 宮城学院女子大学学芸学部日本文学科

お問い合わせ

022-277-6121(宮城学院女子大学)

Webサイト

★☆北区AKTSTAGE http://aktstage.com/
宮城学院女子大学 http://www.mgu.ac.jp/

記事のURL https://sencale.com/?p=10179

Pocket

この投稿はが公開しました

本儀拓 について

宮城県仙台市で舞台音響、音響効果をやっています。 キーウィ サウンドワークス( http://kiwisoundworks.com )代表。 本を読んだりお茶を飲んだりお酒を飲んだりするのが好きです。