サラ・ケイン没後20周年企画 2018-2020 『4.48 PSYCHOSIS』仙台公演

いつ:
2018年12月15日 – 2018年12月16日 全日
2018-12-15T00:00:00+09:00
2018-12-17T00:00:00+09:00

サラ・ケイン没後20周年企画 2018-2020
『4.48 PSYCHOSIS』仙台公演
作 サラ・ケイン、 演出 川口智子

「わたしが消えるのを見て」と発するテクストが、観客にその現場を直視しろと訴えかける。ここに本作の凄みがある ――渋革まろん

日程

2018年12月
15日(土)18:00-
16日(日)13:00-
※開場は開演の15分前
※上演時間は約70分を予定

会場

アートスペースリュミエール (青葉区国分町1丁目1番11号)
http://www.s-kyoritsu.jp/art-space-lumiere.html
※12月25日(火)~27日(木)横浜公演あり

料金

一般 2,000円  学生 1,500円

出演

滝本直子

声の出演
ドルニオク綾乃

スタッフ

音響 島猛
照明 横原由祐
舞台監督 伊東龍彦
制作協力 小濱昭博
票券 シバイエンジン

Webサイト

www.tomococafe.com

記事のURL https://sencale.com/?p=10658

Pocket

この投稿はが公開しました

本儀拓 について

宮城県仙台市で舞台音響、音響効果をやっています。 キーウィ サウンドワークス( http://kiwisoundworks.com )代表。 本を読んだりお茶を飲んだりお酒を飲んだりするのが好きです。