ミュージカル劇団ウィンド・カンパニー第15回公演 『ミュージカルロマン十の契り~幻の赤い月~』 『グラン・レヴューレヴューアラカルト!』

いつ:
2019年10月5日 – 2019年10月6日 全日
2019-10-05T00:00:00+09:00
2019-10-07T00:00:00+09:00

ミュージカル劇団ウィンド・カンパニー第15回公演

『ミュージカルロマン十の契り~幻の赤い月~』
『グラン・レヴューレヴューアラカルト!』

ミュージカルロマン十の契り~幻の赤い月~
遥か昔、貴族の地位が揺らいだ時代、海賊を生業に孤島で
ひっそりと暮らすヴァンパイアの女達がいた。
女達の生命を繋ぐのは、人間とヴァンパイアの血を持つ青年
【キャプテン・アシル】と交わす「血の契約」。
愛するヴァンパイア【マデリーン】の為に幻の宝石『赤い月』
を探すアシル。アシルの亡くなった父【アダム】を愛し続ける
マデリーン。
孤島に忍び寄る影の存在。
「恋」「運命」「血」が狂わされていく・・・
グラン・レヴューレヴューアラカルト!
ウィンドの魅力を一つ一つのシーンに盛り込んだレヴュー。
お洒落なパリの香り漂うプロローグ。
新選組に扮した男役の颯爽としたナンバー。
ウィンド版、ロミオとジュリエット。
格好良く歌い踊るジャズナンバー。
全員で贈るパワフルなナンバー、ソウルフル!
名曲でのデュエットダンス。そして、パレードへ――。
華やかで夢溢れる世界をお楽しみ下さい♪
劇団ウィンド・カンパニープロフィール
1996年4月、宮城学院女子大学OGを中心に旗揚げ。
2016年には20周年記念公演を実施。メンバーは女性のみ。
仙台を中心に、お客様に楽しんでいただける楽しく夢のある舞台を目標に活動中。
ミュージカル、ストレートプレイ、ショーなど華やかな舞台が持ち味。
日程

2019年10月
5日(土)17:00-
6日(日)14:00-
※開場は開演の30分前

会場

仙台市福祉プラザふれあいホール
仙台市青葉区五橋2-12-2 2F  電話022-213-6237

料金

一般 1,500円、 一般前売り 1,300円
小学生以下 1,000円、 小学生以下前売り 700円
※全席自由
※5才以下入場不可
※車いすご利用の方は要事前連絡。
※シャッター音やフラッシュなど観劇の妨げになる撮影は不可

出演

真琴ゆう輝
ほのか花音
楓牙琥珀
扉波りき
朱詩南海
優あかり
綾乃ゆりな
涼柊真
柚梨かほ
茉莉あきほ
桜宮湊
稀瀬ちあき
君月南斗
才華まり
蒼ことり
美空しいら
天音雪葉

スタッフ

音楽 齋藤めぐむ
舞台監督 さとうこう
照明 志賀智子(志賀舞台照明)
音響 大山義康(東北共立)
宣伝美術京山琴華(~雪月花舞~)

後援
朝日新聞仙台総局NHK仙台放送局河北新聞社
KHB東日本放送仙台放送仙台リビング新聞社
TBC東北放送ミヤギテレビ(50音順)

チケット取り扱い

7月20日(土)前売開始
劇団事務局電話090‐9422-6466
Eメールticket.windco[アットマーク]gmail[ドット]com
お名前・電話番号・日時・券種ごとの枚数を連絡
※gmail.comからの返信メールを受信できるよう設定を確認のこと
チケットぴあ(Pコード:493771)
ぴあ店舗:仙台藤崎百貨店、八文字屋書店泉店、セブンイレブン

Webサイト

劇団ホームページhttps://office-wind.jimdo.com/
劇団ツイッター@wind_company

この記事のURL https://sencale.com/?p=11062


この投稿はが公開しました

本儀拓 について

宮城県仙台市で舞台音響、音響効果をやっています。 キーウィ サウンドワークス( http://kiwisoundworks.com )代表。 本を読んだりお茶を飲んだりお酒を飲んだりするのが好きです。