劇団ざくろう2019年度本公演 『ゼンダ城の虜 ~苔むす僕らが嬰児の夜~』

いつ:
2019年12月14日 – 2019年12月15日 全日
2019-12-14T00:00:00+09:00
2019-12-16T00:00:00+09:00

劇団ざくろう2019年度本公演
『ゼンダ城の虜 ~苔むす僕らが嬰児の夜~』
作 野田秀樹
演出 大河原準介(演劇企画集団LondonPANDA)

「わからなさ」というものと相対した時に、その人の器というものは問われるのではないか。
そんなことを最近、よく考えます。

しかし、口当たりのよい「わかりやすさ」が溢れているせいか、「わからなさ」へ対する免疫力は著しく低下していると、この数年でのアート界隈やそれを取り巻く環境下での出来事を見るに痛感しております。

そんな時だからこそ、「わからなさ」を越えた先にある奇跡のような瞬間と出会いたい…そんなことを考え、今回は上質な「わからなさ」をふんだんに内包した野田秀樹氏の名作へ、演劇企画集団LondonPANDAの大河原準介氏を演出に据えた上で、劇団ざくろうの総力を結集して挑むことにしました。

彼ら彼女らが、全身全霊を懸けて「わからなさ」へ挑むその姿を目撃していただきたいと、切に願っております。

2019年11月 横山真

劇団ざくろうについて
「ザクロ(再生の象徴)」+「クロウ(カラス=死の象徴)」の造語。メンバーは北海道芸術高校仙台サテライトキャンパスの在校生及びOBOGにより構成。劇作・演出家は固定せず公演毎に選出する形式を採っており、その時々の創り手によって毎回違った色を持つ作品に生まれ変わる、という意味と、「観た者へ爪痕を残す」という意思を込めて名付けられた。
日程

2019年12月
14日(土) 12:00-R、 17:00-R
15日(日) 12:00-B、 17:00-B
※上演時間は約120分を予定

会場

せんだい演劇工房10-BOX box-1 (仙台市若林区卸町2丁目12-9)

料金

一般 1,800円
U25(25才以下) 1,200円
高校生以下 800円
※当日は+500円

出演

上村希
小澤皐
坂本翔瑠
日下七海
山田優輝
天江結衣
笠井香里
佐々木瑛香
田川遥
三浦礼
赤間大樹
三浦卯乃
三浦琴佳

スタッフ

舞台監督 わたなべひでお
照明プランナー 神﨑祐輝(劇団短距離男道ミサイル)
照明オペレーター 早川慎一
音響 櫻井楓(㈲舞台監督工房)
衣装・メイク 吉田楓
制作 横山真(劇団丸福ボンバーズ)、日下美緒
制作助手 渡辺千賀子(三角フラスコ)
宣伝美術 天江結衣、笠井香里
映像 大河原準介(演劇企画集団LondonPANDA)

主催 劇団ざくろう
共催 北海道芸術高等学校 仙台サテライトキャンパス
協力 演劇企画集団LondonPANDA/劇団丸福ボンバーズ

チケット取り扱い

メール予約 題名を「2019年度本公演チケット予約」とし、①お名前(ふりがな) ②ご年齢 ③予約希望回 ④予約枚数 を明記の上、hokugei.the.crow@gmail.comまで送信ください。
予約フォーム https://t.co/fIhDBMxJGZ

Webサイト

Twitter@h_the_crow https://twitter.com/h_the_crow
Facebookページ https://www.facebook.com/h.the.crow

この記事のURL https://sencale.com/?p=11268


この投稿はが公開しました

本儀拓 について

宮城県仙台市で舞台音響、音響効果をやっています。 キーウィ サウンドワークス( http://kiwisoundworks.com )代表。 本を読んだりお茶を飲んだりお酒を飲んだりするのが好きです。