劇団ひとりっこ 『いのち愛づる姫』

いつ:
2019年12月21日 – 2019年12月22日 全日
2019-12-21T00:00:00+09:00
2019-12-23T00:00:00+09:00

劇団ひとりっこ
『いのち愛づる姫』
原作 中村桂子・山崎陽子、 脚色 武内典子

虫好きの姫君が、さまざまの細胞たちとの出会いから、生きものの基本・いのちが生まれる神秘を通して、命の尊さを学んでいく物語です
日程

2019年12月
21日(土) 13:30-
22日(日) 11:30-
※開場は開演の30分前
※上演時間は約50分を予定

会場

せんだい演劇工房10-BOX box-1

料金

一般 1,000円、
小学生以下のお子様は無料

出演

上島奈津子
絵永けい
長谷野勇希
伊藤直行(A Ladybird Theater Company)
武内典子

スタッフ

原作 中村桂子・山崎陽子
脚色 武内典子
舞台監督 山口裕次
照明 神崎祐樹(劇団短距離男道ミサイル)
音響越後裕司 (㈱るねっく)
制作協力 佐々木一美

主催 劇団ひとりっこ

チケット取り扱い

せんだい演劇工房10-BOX

Webサイト

http://hitorikkogeki.jindo.com

この記事のURL https://sencale.com/?p=11245


この投稿はが公開しました

本儀拓 について

宮城県仙台市で舞台音響、音響効果をやっています。 キーウィ サウンドワークス( http://kiwisoundworks.com )代表。 本を読んだりお茶を飲んだりお酒を飲んだりするのが好きです。