方丈の海2021プロジェクト 『方丈の海』仙台公演

いつ:
2021年2月26日 – 2021年3月7日 全日
2021-02-26T00:00:00+09:00
2021-03-08T00:00:00+09:00

方丈の海2021プロジェクト
『方丈の海』仙台公演 (仙台舞台芸術フォーラム)
作 石川裕人 演出 渡部ギュウ

生涯100本を超える劇作台本を残した石川裕人の遺作。東日本大震災から10年後の「今」を黙示録的に描いた舞台。生と死の境界を越えた魂の交信!まさに石川ファンタジー。
日程

2021年
2月
26日(金)19:00-
27日(土)19:00-
28日(日)14:00-
3月
3日(水)19:00-
4日(木)19:00-
5日(金)14:00-、 19:00-
6日(土)14:00-、 19:00-
7日(日)14:00-

会場

せんだい演劇工房10-BOX box-1
※別日程で東京公演あり

料金

前売り
一般 3,500円
U-24 2,500円
高校生以下 1,500円

応援チケット松 5,000円(オリジナルグッズA)
応援チケット竹 10,000円(オリジナルグッズB)
応援チケット梅 30,000円(オリジナルグッズA+B+C)

出演

絵永けい(演劇ユニット石川組)
飯沼由和(言言)
片倉久美子(演劇ユニット石川組)
宮本一輝(仙台シアターラボ)
原西忠佑
小出天リ
横山真(丸福ボンバーズ)
武者匠(劇団短距離男道ミサイル)
野々下孝(仙台シアターラボ)
菊池佳南(青年団・うさぎストライプ)
本田椋(劇団短距離男道ミサイル)
宿利左紀子(演劇ユニット石川組)
鈴木孝
佐々木久美子
上島奈津子
篠谷薫子
松崎太郎
渡部ギュウ

スタッフ

作 石川裕人
演出 渡部ギュウ
音楽 服部暁典
演出助手 宿利左紀子(演劇ユニット石川組)
舞台美術 高橋裕介(劇団I.Q150)
舞台監督 菅原玄哉、 渡邊英夫(猫侍)
照明プラン 松崎太郎(アトリエミセイ)
照明オペレーション 柴成美 
映像 クマガイコウキ(映画監督・有限会社オフィスコウキ)
音響効果 本儀拓(キーウィ サウンドワークス)
小道具 髙橋舞(趣味屋こめたろう)
特殊衣装 明才(ボタルヤ)
チラシ原画 八巻寿文
情宣デザイン 小関歩(制作室arm)
制作 方丈の海2021プロジェクト、 篠谷薫子、 前田成貴
協力 (一社)東北ゑびす、 演劇ユニット石川組、 劇団鼠、 仙台シアターラボ 劇団短距離男道ミサイル、 言言、 青年団、 うさぎストライプ、 丸福ボンバーズ、 劇団黒テント、 燐光群、 国際演劇評論家協会(AICT)日本センター、 (一社)日本演出者協会、 

共催 公益財団法人仙台市市民文化事業団・仙台市
令和2年度文化庁文化芸術創造拠点形成事業(仙台舞台芸術フォーラム)

主催 方丈の海2021プロジェクト

チケット取り扱い・予約

方丈の海2021プロジェクトWebサイト http://houjounoumi2021.stage.corich.jp/
チケットぴあ Pコード 503971
せんだい演劇工房10-BOX 022-782-7510 [10:00~21:00]

感染対策を徹底するために、ご来場の皆様にお願い

入口での検温、手指消毒、咳エチケット等の感染症対策にご協力をお願い致します。
また、体調に不安を感じる方、2週間以内に感染者との濃厚接触が確認される方は、ご来場をお控えくださいますようお願いします。
劇場内では、観劇中を含めマスクを着用し、大きな声での会話はご遠慮ください。
換気のため劇場内が寒くなることもありますので、防寒着をご持参ください。
・感染対策に関する詳細・最新情報は、方丈の海2021プロジェクトのHPをご確認ください。

問い合わせ

houjounoumi.2021[アットマーク]gmail[ドット]com

Webサイト

https://houjounoumi2021.stage.corich.jp/

この記事のURL https://sencale.com/?p=11601


この投稿はが公開しました

本儀拓 について

宮城県仙台市で舞台音響、音響効果をやっています。 キーウィ サウンドワークス( http://kiwisoundworks.com )代表。 本を読んだりお茶を飲んだりお酒を飲んだりするのが好きです。