演劇企画集団LondonPANDA Vol.15 『ほつれる、闇』仙台公演

いつ:
2020年1月29日 – 2020年2月1日 全日
2020-01-29T00:00:00+09:00
2020-02-02T00:00:00+09:00

演劇企画集団LondonPANDA
『ほつれる、闇』[仙台公演]
作 大河原準介、 演出 大河原準介

あらすじ
いつも通りの、何の変哲もない朝
いつもの道路、いつもの交差点で
衝突して何かが激しく割れる音、
その直後、くもり空に悲鳴が響いた。

一件の死傷事故にまつわる人びとから
滲み溢れる闇が絡まりあうリーガル・サスペンス

判決の瞬間、被疑者が小さく嗤った。

日程

2020年
1月29日(水) 19:00-
1月30日(木) 14:00-★、 19:00-
1月31日(金) 19:00-
2月1日(土) 13:00-、 18:00-
2月2日(日) 13:00-★、 18:00-
※開場は開演の30分前
※上演時間は約100分を予定
※未就学児童入場不可
※★回は託児サービスあり。詳細は公演ウェブサイトをご覧ください。

会場

せんだい演劇工房10-BOX box-1
※別日程で、東京公演あり

料金

前売一般 3,000円、 前売学生 2,300円 前売U-18 1,000円
予約一般 3,200円、 予約学生 2,500円 予約U-18 1,200円
※当日券は前売料金から各500円増し。当日券のお客様の客席へのご案内は開演5分前から。

出演

芝原弘(黒色綺譚カナリア派/コマイぬ)
飯沼由和(言言)
キサラカツユキ
χ梨ライヒ
阿部豪毅
鈴木孝(以上、LondonPANDA)

スタッフ

舞台監督 菅原玄哉((有)おむらいすファクトリー)(仙台公演)
照明 神﨑祐輝(劇団 短距離男道ミサイル)
音響 中里広太(ネオ・ノイジズム・オルガナイザーズ)
舞台美術 松浦良樹((有)舞台監督工房)
宣伝美術 荒川敬(BRIGHT.inc)
宣伝写真 堀田祐介(BLOW-UP)
制作補佐 小山内琴星(東京公演)
制作 大河原芙由子(LondonPANDA)

協力 黒色綺譚カナリア派、コマイぬ、言言、劇団鼠、せんだい演劇工房10-BOX、本多企画
後援 河北新報社、仙台放送
助成 (公財)仙台市市民文化事業団

主催

演劇企画集団LondonPANDA

チケット取り扱い

 前売(事前精算) <Livepocket>  https://t.livepocket.jp/t/hotsureruyami
 予約(当日精算)<カンフェティ> https://torioki.confetti-web.com/form/1055
 窓口販売 せんだい演劇工房10-BOX(9:00-21:00)

Webサイト

劇団ウェブサイト http://londonpanda.net/

公演特設サイト http://hotsureruyami.mystrikingly.com/

この記事のURL https://sencale.com/?p=11275


この投稿はが公開しました

本儀拓 について

宮城県仙台市で舞台音響、音響効果をやっています。 キーウィ サウンドワークス( http://kiwisoundworks.com )代表。 本を読んだりお茶を飲んだりお酒を飲んだりするのが好きです。