野外劇団楽市楽座 10週年記念旅公演 『かもしれない物語』仙台公演

いつ:
2019年6月29日 – 2019年7月1日 全日
2019-06-29T00:00:00+09:00
2019-07-02T00:00:00+09:00

野外劇団楽市楽座 10週年記念旅公演
『かもしれない物語』仙台公演

新作『かもしれない物語』は、なんと家族4人になった新生・楽市楽座でお届けします!
屋根なし壁なしの野外演劇劇場で、スタッフなしの生演奏!
オリジナルの歌と演奏で唄ったり踊ったりの野外音楽劇!
※昨年までは親子三人だった楽市楽座。娘の萌がおない歳の佑之助と結婚し、新メンバーとして参加! めでたく家族4人になりました!

新作『かもしれない物語』は、
突然、沼に帰ってきた、ドジでマヌケ、ダメダメな母ちゃんガエルと、ヨレヨレのイボガエル、恥ずかしがり屋の乙女カエル、チンピラ気取りの青カエルがふれあうドタバタ音楽劇。
季節のまつりをめぐりながら、どんどん貧乏で幸せになっていく。ちょっと児童劇な、ドタバタ音楽ファンタジー。
今回は初めての児童劇スタイル!
見せ場、笑い場、たっぷりあります!

日程

2019年
6月29日(土) 19:00-
6月30日(日) 19:00-
7月1日(月) 19:00-
※開場は開演の30分前
※ゲスト出演あり
 29日(土)キサラカツユキ(演劇企画集団LondonPANDA)
 30日(日)ロスミドラス(南米フォルクローレ)
 1日(月)佐々木博美(絵本読み聞かせ)
※雨天決行。雨天の場合は、客席に竹とブルーシートで屋根を作ります。

会場

錦町公園(仙台市青葉区本町2-21-1)

料金

入場無料、投げ銭(予約なしの自由席です)
※会場で折り紙をお配りします。その折り紙に小銭やお札を包んで準備していただき、ここぞと思う所で舞台にお投げください。

協力

楽市楽座仙台公演実行委員会

Webサイト

http://yagai-rakuichi.main.jp/

この記事のURL https://sencale.com/?p=11042


この投稿はが公開しました

本儀拓 について

宮城県仙台市で舞台音響、音響効果をやっています。 キーウィ サウンドワークス( http://kiwisoundworks.com )代表。 本を読んだりお茶を飲んだりお酒を飲んだりするのが好きです。