SENDAI座☆プロジェクト 東北物語Vol.10 ~ 酒蔵のある街、旅公演 ~ 渡部ギュウ独り十五役芝居『税務署長の冒険』仙台公演

いつ:
2019年2月14日 – 2019年2月16日 全日
2019-02-14T00:00:00+09:00
2019-02-17T00:00:00+09:00

SENDAI座☆プロジェクト
東北物語Vol.10 ~ 酒蔵のある街、旅公演 ~
渡部ギュウ独り十五役芝居
『税務署長の冒険』仙台公演
原作 宮沢賢治  構成・演出 高橋菜穂子

東日本大震災後の2014年からスタートした渡部ギュウの語り芝居「東北物語」シリーズの中で、特に評判の良かった宮沢賢治の短編「税務署長の冒険」を新演出で上演します。賢治作品の中では異色のサスペンス・コメディ!語りと躍動感ある演技を組み合わせた語り芝居です。
ユグチュユモト村の密造酒づくりを疑う税務署長は、村の講演会で「証拠を握っているぞ」と脅しをかけますが、村人は拍手喝采で大笑いするばかりです。
「どうもおかしい…」と、演説を聞く村人の反応から、彼らが密造酒を造っていると睨んだ署長は、演説を行った翌日、部下をユグチュユモト村に遣わすが密造の証拠をつかむことができません。そこで署長自らが変装して,単独,この村に乗り込むことにしました。そこで税務署長が見たものは……??!!
日程

2019年2月
14日(木) 14:00-、19:00-
15日(金) 14:00-、19:00-
16日(土) 14:00-、18:00-★アフタートーク
※上演時間は約70分を予定
※全ステージ振舞い酒あり
※各回終演後に酒蔵見学ができます。
※別日程で、村田、東京、庄内公演あり
※予約満席の場合は当日券の発行なし

会場

森民酒造本家 (仙台市若林区荒町53番地)

料金

前売り2,500円、当日3,000円

出演

渡部ギュウ
平島聡(カホン・パーカッション)

スタッフ

照明 松崎太郎
情宣デザイン 小関歩
情宣写真 大宮司勇
後援・助成 仙台市 (公財)仙台市市民文化事業団 日本芸術文化振興会
主催 (一社)SENDAI座プロジェクト
企画制作 ヨネザワギュウ事務所

チケット取り扱い

SENDAI座プロジェクトWeb窓口 http://www.sendaiza.jp/
メール申し込み yonegyu[アットマーク]nifty[ドット]com

Webサイト

http://www.sendaiza.jp/

この記事のURL https://sencale.com/?p=10792


この投稿はが公開しました

本儀拓 について

宮城県仙台市で舞台音響、音響効果をやっています。 キーウィ サウンドワークス( http://kiwisoundworks.com )代表。 本を読んだりお茶を飲んだりお酒を飲んだりするのが好きです。