SOUP STAGE 『ミクストジャーニー』

いつ:
2018年2月17日 – 2018年2月18日 全日
2018-02-17T00:00:00+09:00
2018-02-19T00:00:00+09:00

SOUP STAGE
『ミクストジャーニー』
構成・演出・振付 磯島未来

知っていることの繰り返しではない、
新しいことの繰り返し。
塊の中の国から、透明な越境。
生きている旅を追ってみる。
行くべきところにわたしたちが行けるとしたら。
日程

2018年2月
17日(土) 14:30-
18日(日) 14:30-
※開場は開演の30分前
※上演時間は約60分
終演後にミニトークとSOUP交流会を実施します。
お時間のある方はご参加ください。(60分程度を予定)

会場

青葉の風テラス
(仙台市青葉区青葉山2-1外/地下鉄東西線国際センター駅2階)

料金

一般前売・当日  2,000円
中学・高校生以下 1,000円
小学生以下  無料
※障害のある人は同伴者と2名で2,000円
※未就学児観覧可
障害のある人や小さなお子さまをお連れの方も
安心してご参加いただけます。サポートが必要な
場合は事前にご相談ください。

出演

浅野春香
あむ
郁美
工藤生
坂部認
佐々木えりな
佐々木飛惺
関志穂
戸﨑みらい
三澤一弥
矢野文子

スタッフ

構成・演出・振付 磯島未来
音楽 山路智恵子
美術 瀬尾夏美、佐竹真紀子
舞台監督 高橋克也(有)舞台監督工房
音響 本儀拓 KIWI SOUND WORKS
アートディレクション・ドキュメンテーション 一般社団法人NOOK
広報デザイン 加賀谷明寛
企画進行 中村大地
企画・制作 SOUP (障害者芸術活動支援センター@宮城)、
一般社団法人NOOK

後援
宮城県、仙台市、社会福祉法人宮城県社会福祉協議会、社会福祉法人仙台市社会福祉協議会、
公益財団法人宮城県文化振興財団、公益財団法人仙台市市民文化事業団、河北新報社

協力

えずこホール(仙南芸術文化センター)、特定非営利活動法人奏海の杜、
白石市手をつなぐ育成会本人部会ちゃれんじど、特定非営利活動法人多夢多夢舎中山工房、boxes Inc

主催

特定非営利活動法人エイブル・アート・ジャパン

チケット取り扱い

WEB http://stage.corich.jp/stage/88508
電話 070-5328-4208 月~金/10:00~18:00
(エイブル・アート・ジャパン東北事務局)

Webサイト

http://soup.ableart.org

記事のURL https://sencale.com/?p=10070

Pocket

この投稿はが公開しました

本儀拓 について

宮城県仙台市で舞台音響、音響効果をやっています。 キーウィ サウンドワークス( http://kiwisoundworks.com )代表。 本を読んだりお茶を飲んだりお酒を飲んだりするのが好きです。