【公演延期】Tricky Hat Productions × 演劇企画集団LondonPANDA 日英共同制作舞台作品 『炎:Honō』

いつ:
2020年4月12日 全日
2020-04-12T00:00:00+09:00
2020-04-13T00:00:00+09:00

Tricky Hat Productions × 演劇企画集団LondonPANDA
日英共同制作舞台作品
『炎:Honō』
演出 フィオナ・ミラー(Tricky Hat)

スコットランドと日本・仙台の、50歳以上のアマチュアの人たちが創るマルチメディア・ライブ・パフォーマンス。
5日間かけて、アーティストとセッションを重ね、過去、現在、そして未来への希望を探り、舞台作品を創ります。
それぞれの人生の炎が燃えるパフォーマンスに、あなたの人生の物語も、観客席から重ね合わせてみませんか?
日程

2020年4月12日(日)13:00-、17:00-
★各回終演後に、劇場ホワイエにて交流会を開催。
 13:00回終演後 イングリッシュティー付き
 17:00回終演後 ワイン付き
※開場は開演の30分前
※上演時間は約50分を予定
※未就学児童入場不可
※キッズスペースあり。詳細は公演ウェブサイト( http://hono.mystrikingly.com/ )参照。

会場

宮城野区文化センター パトナシアター
(仙台市宮城野区五輪2-12-70 JR仙石線 陸前原ノ町駅下車すぐ)
※文化センター駐車場には収容台数に限りがございます。ご来館の際には公共交通機関をご利用ください。

料金

前売一般 2,000円、学生 1,000円
※チケット一般発売 2020年2月29日(土)10:00より
※全席自由・時間指定
※交流会費込み
※当日券は前売料金から各300円増し。当日券のお客様の客席へのご案内は開演10分前からとなります。

出演

50歳以上のスコットランド人 3名
 ペネ・ハーマン・スミス
 ジェス・フィッツジェラルド
 トム・マローン
  &
50歳以上の日本人 12名

スタッフ

演出 フィオナ・ミラー(Tricky Hat)
音楽・作曲 ミック・スレーベン(Tricky Hat)
デジタルデザイン キム・ビバリッジ(Tricky Hat)
振付 小林あや(Tricky Hat)

演出補・舞台監督 大河原準介(LondonPANDA)
演出補 西海石みかさ(戯魚堂)
通訳 木村美砂恵
照明 松崎太郎(アトリエミセイ)
宣伝美術 homesickdesign
制作 及川多香子(すんぷちょ)
プロデューサー オンディーヌ・オベリン(Tricky Hat)、大河原芙由子(LondonPANDA)

共催 PLAY ART!せんだい、(公財)仙台ひと・まち交流財団宮城野区文化センター
協力 NPO法人アートワークショップすんぷちょ、せんだい演劇工房10-BOX
後援 河北新報社
助成 British Council and Creative Scotland、大和日英基金、笹川基金、(公財)仙台市市民文化事業団

主催

Tricky Hat Productions、演劇企画集団LondonPANDA

チケット取り扱い

窓口販売 仙台三越、せんだい演劇工房10-BOX

WEB購入・予約 公演特設サイト http://hono.mystrikingly.com

電話予約(当日精算)(10:00〜18:00) 070-1070-1191

Webサイト

劇団ウェブサイト http://londonpanda.net/
公演特設サイト http://hono.mystrikingly.com/

この記事のURL [shlink]


この投稿はが公開しました

本儀拓 について

宮城県仙台市で舞台音響、音響効果をやっています。 キーウィ サウンドワークス( http://kiwisoundworks.com )代表。 本を読んだりお茶を飲んだりお酒を飲んだりするのが好きです。