Whiteプロジェクト -あの日から、明日へ-『イーハトーヴの雪』『前夜』2本立て公演 いしのまき演劇祭参加

いつ:
2019年11月9日 – 2019年11月10日 全日
2019-11-09T00:00:00+09:00
2019-11-11T00:00:00+09:00
Whiteプロジェクト -あの日から、明日へ-『イーハトーヴの雪』『前夜』2本立て公演 いしのまき演劇祭参加

Whiteプロジェクト 石巻⇨仙台 7作品連続上演
-あの日から、明日へ- (宮城県初上演)
『イーハトーヴの雪』『前夜』2本立て公演 いしのまき演劇祭参加
劇作 井伏銀太郎、 演出 西澤由美子、井伏銀太郎

東日本大震災当時と現在を演劇で描く
『イーハトーヴの雪』
震災直後、岩手県釜石市の廃校になった小学校の遺体安置所で ひとり御遺体に話しかける男がいた。番号を付けられ物のように床に 並べられた人間の尊厳を守るために。
「イーハトーヴは夢の国でドリームランドで、そこではどんな悲しみも どんな苦しみも、清く輝き出して田園の風と光に満ちあふれるんだ」
2016年「東北劇の陣」優勝 「東北劇王」受賞
2017年 国際演劇コンクール「神奈川かもめ短編演劇祭」第3位 最強の一人芝居フェスティバルINDEPENDENT仙台・大阪・名古屋 2018年「第23回まつもと演劇祭」、2019年「劇作家大会大分大会」 「宮沢賢治イーハトーブ館」
『前夜』
震災で婚約者を亡くした濱田博幸と婚約者の妹・櫻田早雪。 遺体安置所で一緒に家族を探し、悲しみを共有するふたりはやがて 愛しあい結婚する事になる。結婚式前夜、早雪は不安と葛藤から 博幸の部屋を訪ねる、結婚式前夜と震災前夜が交差する。
2018年 国際演劇コンクール「第3回神奈川かもめ短編演劇祭」 海外を含む公募の5作品に選ばれる
「伊達の劇王コンクール」優勝 伊達の劇王受賞 五浄壇 男優賞受賞
「東北劇の陣2018」第3位 脚本賞・演出賞受賞
2018年「第23回まつもと演劇祭」、2019年「劇作家大会2019 大分大会」
日程

2019年11月
9日(土) 16:30-
10日(日) 14:30-、 17:30-
※開場は開演の30分前

会場

石巻かわまち交流センター 「かわべい」 石巻市中央2丁目11-17

料金

前売り・当日とも
一般2,000円
中高生1,000円(要学生証の提示)
小学生以下無料

出演

『イーハトーヴの雪』 井伏銀太郎
『前夜』五浄壇 ※鈴木結 有賀友梨 Wキャスト

スタッフ

劇作 井伏銀太郎
演出 西澤由美子、井伏銀太郎

Webサイト

http://www.ginsbar.com

この記事のURL https://sencale.com/?p=11221


この投稿はが公開しました

本儀拓 について

宮城県仙台市で舞台音響、音響効果をやっています。 キーウィ サウンドワークス( http://kiwisoundworks.com )代表。 本を読んだりお茶を飲んだりお酒を飲んだりするのが好きです。