Whiteプロジェクト 2018 -被災地の想いを演劇で世界へ- 『イーハトーヴの雪*組曲』仙台公演

いつ:
2018年5月13日 全日
2018-05-13T00:00:00+09:00
2018-05-14T00:00:00+09:00
Whiteプロジェクト 2018 -被災地の想いを演劇で世界へ- 『イーハトーヴの雪*組曲』仙台公演

Whiteプロジェクト 2018 -被災地の想いを演劇で世界へ-
『イーハトーヴの雪*組曲』仙台公演
作・演出 井伏銀太郎 演出 西澤由美子

「イーハトーヴの雪*組曲」は井伏銀太郎一人芝居「イーハトーヴの雪」と「宮沢賢治作品の朗読・音楽」を組み合わせた作品です
朗読「注文の多い料理店 新刊案内・序」 「ありときのこ」 「宮沢賢治 最後の手紙」 「雨ニモマケズ」 「永訣の朝」オカリナ演奏「星めぐりのうた 」 「ポランの広場」
作品紹介「イーハトーヴの雪」
東日本大震災直後、岩手県の港町、釜石市の廃校になった小学校の遺体安置所で、一人御遺体に話しかける男がいた。番号を付けられ、物のように床に並べられた人間の尊厳を守る為に。
 「岩手県はイーハトーヴって言ってね、そこは夢の国・ドリームランドなんだ。そこでは、どんな苦しみも、どんな悲しみも、やがて夢のように輝き出し、田園の風と光にみちあふれるんだって。
日程

2018年5月13日(日)19:00-
※開場は開演の20分前

会場

クォータースタジオ
(仙台市青葉区五橋2-9-10 アラキビルB1F)
※別日程で新潟公演あり

料金

(日時指定自由席)
一般 2,500円
学生・シニア(50才以上) 2,000円
当日 300円増し

出演

一人芝居「イーハトーヴの雪」
井伏銀太郎

朗読
西澤由美子
春木舞
吉田のどか
奈々
吉田弘希

スタッフ

作・演出 井伏銀太郎
演出 西澤由美子 
企画制作 Whiteプロジェクト
後援 (公財)仙台市市民文化事業団

御予約、お問い合わせ

090-7522-1414 クォータースタジオ(19時以降)
http://www.ginsbar.com

Webサイト

http://www.ginsbar.com

記事のURL https://sencale.com/?p=10129

Pocket

この投稿はが公開しました

本儀拓 について

宮城県仙台市で舞台音響、音響効果をやっています。 キーウィ サウンドワークス( http://kiwisoundworks.com )代表。 本を読んだりお茶を飲んだりお酒を飲んだりするのが好きです。