トップ



『第3回 定禅寺2×3』
『第3回 定禅寺2×3』 ・もっと日常にアートを! ・年齢、性別、障がい、ジャンル、プロアマ問わずアーティスト公募 ・コーヒーを片手に楽しめるライブアートイベント 美術ブースとパフォーマンスステージの2ブロックを設け、 作品展示だけではなく、制作過程もみせる美術ブース(平面=2次元)と、 ダンス、演劇、音楽などのアーティストによるパフォーマンスステージ(立体=3次元) 様々なアーティストと街の人々との触れ合いから、新たな風景(6次元)が出来てくることをねらっています。 日程 2016年5月29日(日) パフォーマンス開始 11:00-、 14:00- ※イベント全体の開催時間は10:00-17:00を予定 会場 仙台市青葉区定禅寺通緑道 料金 無料(投げ銭歓迎) 出演 愛和気、 安部信嗣、 川村智子、 白鳥智子 菅原志織・天野ひかり、 ダンスの力研究室、 ミーンシカ、 他 スタッフ 宣伝写真 岩渕隆 制作 矢野文子、 愛和気、 難波 主催 2×3実行委員会 共催 珈巣多夢 協力 ARCT 後援 ハロー!定禅寺村 Webサイト http://j2kakeru3.webnode.jp www.facebook.com/j2kakeru3 記事のURL http://sencale.com/?p=7789
Mama-チャリカルキvol.11『Vaga音頭(bond)』気仙沼公演
Mama-チャリカルキvol.11 『Vaga音頭(bond)』気仙沼公演 脚本 ビーグル大塚、 演出 チャーリー軽木 あなたと生きた日々が、私の中で踊っている。 古びたランプが灯るお店。祭りの実行委員の兄妹は、 忘れ去られた盆踊りを復活させようと人々を集めるが、 そこで幼馴染の了子は、ある人物と奇妙な再会をする。 集められた人々の意外な事実が明らかになる中で、 ある「可能性」を前に了子が下した決断とは? チャリカルキがご当地ゲストも巻き込んでお送りする、 一時間のコミカルな幻想劇。 日程 2016年6月2日(木) 16:00- ※開場は開演の20分前 ※上演時間は約60分を予定 ※公演終了後、ご希望のお客様を交えての打ち上げ「団欒」(別料金)あり 会場 カフェ クードフー 宮城県気仙沼市田中前3-1-12 ※別日程で、仙台、東京、静岡、愛知、岐阜、石川、新潟、福島、岩手、埼玉、大阪、京都、愛媛、広島、福岡、沖縄、公演あり 料金 前売・当日一般 1,990円 こども料金 1,000円(小学生以下) ※全席自由 出演 森 奎伍 ビーグル大塚 森 耕平 早野実紗(ナイスコンプレックス) 久門 海(劇団中原瑞紀) ゲスト  ガラムマサヤ スタッフ 脚本 ビーグル大塚 演出 チャーリー軽木 音楽 ツジヤマガク チラシデザイン 安達花鏡 Webサイト http://www.charikaruki.com/ 記事のURL http://sencale.com/?p=7782
「荒馬の旅」(ラバノタビ)企画第三弾 『砂漠のトンネル』仙台公演
「荒馬の旅」(ラバノタビ)企画第三弾 『砂漠のトンネル』仙台公演 構成・演出 大橋宏 四年ぶりの新作!!西日本を旅してきた『荒馬の旅』が新たな出会いを求めて「北」へと進む!! 砂漠にトンネルを掘る。掘っても掘っても砂だらけ。ラクダもいないしオアシスも無い。自販機も無いし「自給●●●円 バイト募集」の貼り紙も落ちてやしない。砂丘とぼやけた水平線だけだ。なのに掘り進もうとしている。何処まで行っても砂漠なのに。すぐ崩れる砂のトンネルなのに。ジャリジャリするぜ。口に砂が入る。 これは会話劇でもなく ストーリーもない。「誰が、なぜ、何処へ」などまったくの不明。只、6人の身体が走馬灯のように変転し続けるだけだ。 日程 2016年6月 4日(土)14:00-、19:00- 5日(日)14:00- ※開場は開演の20分前 ※受付開始は開演の40分前 会場 卸町イベント倉庫 ハトの家 仙台市若林区卸町2丁目15-6 ※別日程で東京公演あり 料金 前売り当日共に 一般 3,000円、 U24 2,000円、 高校生以下 1,500円 U24は身分証、高校生以下は学生証を受付で提示 日時指定・全席自由 出演 小山亜紀 宮地成子 佐々木久美子 武田幹也 木許恵介 田村義明 スタッフ 構成・演出 大橋宏 音楽 小二田茂幸 振付 武田幹也 企画・制作 田村義明 Webサイト Facebookページ https://www.facebook.com/rabanotabi2009/ 記事のURL http://sencale.com/?p=7804
『2×3@東西線国際センター駅』
『2×3@東西線国際センター駅』 ・新しくできた東西線国際センター駅、エキナカの市民交流施設でのライブアートイベントです ・もっと日常にアートを! ・年齢、性別、障がい、ジャンル、プロアマ問わずアーティスト公募 日程 2016年6月5日(日) パフォーマンス開始 15:30- ※イベント全体の開催時間は14:00-17:00を予定 会場 東西線国際センター駅 2階 多目的スペース 料金 無料(投げ銭歓迎) 出演 愛和気、 安部信嗣、 川村智子 白鳥智子、 ダンスの力研究室,ミーンシカ、 他 スタッフ 宣伝写真 岩渕隆 制作 矢野文子、 愛和気、 難波 主催 2×3実行委員会 Webサイト http://j2kakeru3.webnode.jp www.facebook.com/j2kakeru3 http://ameblo.jp/kokusai-sta/entry-12149866916.html 記事のURL http://sencale.com/?p=7783
Mama-チャリカルキvol.11『Vaga音頭(bond)』仙台公演
Mama-チャリカルキvol.11 『Vaga音頭(bond)』仙台公演 脚本 ビーグル大塚、 演出 チャーリー軽木 あなたと生きた日々が、私の中で踊っている。 古びたランプが灯るお店。祭りの実行委員の兄妹は、 忘れ去られた盆踊りを復活させようと人々を集めるが、 そこで幼馴染の了子は、ある人物と奇妙な再会をする。 集められた人々の意外な事実が明らかになる中で、 ある「可能性」を前に了子が下した決断とは? チャリカルキがご当地ゲストも巻き込んでお送りする、 一時間のコミカルな幻想劇。 日程 2016年6月6日(月) 20:00- ※開場は開演の30分前 ※上演時間は約60分を予定 ※公演終了後、ご希望のお客様を交えての打ち上げ「団欒」(別料金)あり 会場 SENDAI KOFFEE CO. 青葉区春日町4-25 パストラルハイム春日町1F ※別日程で、気仙沼、東京、静岡、愛知、岐阜、石川、新潟、福島、岩手、埼玉、大阪、京都、愛媛、広島、福岡、沖縄、公演あり 料金 前売・当日一般 1,990円 こども料金 1,000円(小学生以下) ※全席自由 ※別途ワンドリンク必須 出演 森 奎伍 ビーグル大塚 森 耕平 早野実紗(ナイスコンプレックス) 久門 海(劇団中原瑞紀) ゲスト コメディアス スタッフ 脚本 ビーグル大塚 演出 チャーリー軽木 音楽 ツジヤマガク チラシデザイン 安達花鏡 Webサイト http://www.charikaruki.com/ 記事のURL http://sencale.com/?p=7785
仙台シアターラボ ハムレットプロジェクト 『継承者』
仙台シアターラボ ハムレットプロジェクト 『継承者』 構成・演出 野々下孝 原作 ウィリアム・シェイクスピア「ハムレット」 私たちは、 役柄も分からず、決まった台詞さえもなく、 死にゆく親の世代と、生まれてくる子の世代に引き裂かれる 現代のハムレットです。 「未来へ」 ハムレットとは、王位を継承する存在のことです。 彼はその王位を、次に渡す繋ぎ目なのです。 そして私たちも、 過去世と来世を繋ぐ、魂の仲介者でしかありません。 生き変わり、死に変わり、極まることなく続く生。 しかし、その縁から自由になった現在、 ハムレット達は、自由の刑に処せられているのです。 「ハムレット、 あなたは未来に向かって自分を投企していかなければならない。 意味を掴むため、現在の自分から脱皮するように。」 日程 2016年6月 10日(金) 19:00-、 11日(土) 14:00-★、 19:00- 12日(日) 13:00-、 17:00-● ※受付開始・当日券販売・開場は開演の30分前 ※上演時間は約90分を予定 ★トークセッション ●ワークショップ I.トークセッション「演劇の潮流」 2016年6月11日(土)  14:00の回終演後(約45分) 参加費 無料 トークセッションのみの御観覧可能。 II.「継承者」体験ワークショップ 2016年6月12日(日) 19:00-21:00  (要予約・定員20名程度) 参加費 一般 500円 高校生以下 無料 本公演で上演されたシーンの創り方を体験していただきます。ワークショップのみの参加も可能です。 会場 せんだい演劇工房10-BOX box-1 料金 日時指定・全席自由 一般前売 2,800円、 当日 3,300円 学生前売 2,000円、 当日 2,500円(当日要学生証) 高校生以下 無料(当日要学生証・各回申込先着10名) ※入場券予約開始日 2016年4月10日(日) 出演 野々下孝 山澤和幸 佐田美菜 松浦良樹(東北大学学友会演劇部) 熊谷美咲 菅原未来 山本佳克 池田佳津子 スタッフ 構成・演出 野々下孝 原作 ウィリアム・シェイクスピア「ハムレット」 舞台美術 大沢佐智子 照明 柴成美 音響 中村大地(屋根裏ハイツ) 佐藤智哉(東北大学学友会演劇部) 助演出 澤野正樹 ドラマトゥルク 本田椋 宣伝美術 三月文庫 制作協力 佐々木一美 製作 仙台シアターラボ 助成 (公財)仙台市市民文化事業団 、 (公財)宮城県文化振興財団 協力 せんだい演劇工房10-BOX チケット取り扱い 仙台シアターラボ Tel 090-9647-4425(野々下) E-mail sendai.theatre.labo[アットマーク]gmail[ドット]com お名前、電話番号、入場券種類、枚数を電話またはE-mailでご連絡ください。こちらからの返信をもちましてご予約完了となります。返信がない場合は、お手数ですが仙台シアターラボまでご連絡ください。 ※本公演はプレイガイドでの発券はございません。 「継承者立会証」の発行について ・本公演「継承者」の入場には「立会証」を必要とする。 ・「立会証」は会場となるせんだい演劇工房10-BOX、仙台市内の劇場に四月末日より配置する。 ・「立会証」を紛失・焼失の際は、受付にて再発行を申し出ること。 Webサイト http://s-theatrelabo.jimdo.com/ Twitter @s_theatrelabo Facebook https://www.facebook.com/sendai.theatre.labo/ 記事のURL http://sencale.com/?p=7747
『清水宏の世界を笑わせろ! 海外お笑いフェス殴り込みドキュメント 〜大逆転!イギリス編〜』仙台公演
清水宏 『清水宏の世界を笑わせろ! 海外お笑いフェス殴り込みドキュメント 〜大逆転!イギリス編〜』仙台公演 ハイテンション演劇系コメディアン清水宏が単身アウェイの海外コメディ殴り込みツアー!アメリカ、カナダ、エジンバラ、そしてスポンサーを求めて四国の今治!世界を巡って悪戦苦闘!果たして日本人の笑いは世界で通用するのか!?手に汗握る冒険ドキュメントコメディのシリーズ。 その中で2012年に初めて海外でのパフォーマンスに挑戦したときの模様を爆発的な笑いと臨場感たっぷりな描写で魅せる。 世界最大のコメディフェスティバル、イギリス・スコットランドのエジンバラ・フリンジに突撃!完全アウェイの異国の地でチラシ配りから始めた日本人コメディアンは果たして1ヶ月の公演を生き延びることが出来るのか!? イギリスの有名新聞ザ・タイムズの敏腕記者の血も涙もないインタビューにどう立ち向かったのか?ドタバタ痛快ドキュメント! 日程 2016年6月11日(土) 14:00- ※開場は開演の30分前 ※上演時間は約120分を予定 会場 BAR&EVENT HOLE Tiki-Poto(バーアンドイベントホール チキポト) 住所 宮城県仙台市青葉区国分町3-5-24 ヨコヤマビル3F ※別日程で大河原公演あり 料金 日時指定・全席自由 前売・当日 2,500円 1ドリンク付き 出演 清水宏 スタッフ 仙台公演制作 野々下孝(仙台シアターラボ) 仙台公演スタッフ 横山真(TheatreGroup“OCT/PASS”) 協力 仙台シアターラボ、えずこシアター 仙台公演関連イベント 『清水宏と話させろ』 BAR&EVENT HOLE Tiki-Potoにて、 6月11日(土)17:00〜19:00 参加費無料(飲食代は別料金) 要予約・定員20名程度 仙台公演後、交流会を行います。 演劇や笑いやその他色々ガシガシ話しましょう! チケット取り扱い 仙台公演 Tel 090-4888-1936(横山) E-mail yokomako.1982.6.8[アットマーク]gmail[ドット]com お名前、電話番号、枚数を、電話またはE-mailでご連絡くだ さい。こちらからの返信をもちましてご予約完了となります。 ※本公演はプレイガイドでの発券はございません。 Webサイト http://ameblo.jp/hiroshimizuflamingcomedy/ 記事のURL http://sencale.com/?p=7742
アクターズ仙台 公演『Verte 一秒間に四文字で伝えられない想い』仙台公演
アクターズ仙台 公演  『Verte 一秒間に四文字で伝えられない想い』仙台公演 作・演出 井伏銀太郎、 演出 西澤由美子 字幕翻訳家の女 男は声優 水出し珈琲の滴が水時計のように時を刻む部屋 給料3ヶ月分のル・コルビジェLC2のソファを 2年ローンで買い 小さなサボテンに「トゲ太郎」と名付けて ふたりの結婚生活は始まった 仙台発 大人のラブ・ストーリー 日程 2016年6月 team A 11日(土)15:00-、19:00- 12日(日)14:00-、18:00- team B 18日(土)15:00-、19:00- 19日(日)14:00-、18:00- ※開場は開演の20分前です。 ※上演時間は約90分を予定。 会場 クオータースタジオ 980-0022 宮城県仙台市青葉区五橋2-9-10アラキビルB1F 電話 090-7522-1414 ※別日程で新潟公演あり 料金 一般 2,200円 学生 シニア(50歳以上)1,700円 当日300円増し お一人で2回、またはお二人で1回ご覧になる方 ダブルチケット 4,000円(予約のみ) 出演 team A:武藤修平 美砂恵 team B:秋月慧  恋宵 お問い合わせ 電話 090-7522-1414 Eメール info[アットマーク]ginsbar.com Webサイト http://www.ginsbar.com 記事のURL http://sencale.com/?p=7811



※直近の6公演を表示しています。カレンダーはこちら チラシつき一覧はこちら
※直近の8公演を表示しています。カレンダーはこちら チラシつき一覧はこちら

仙台演劇カレンダーについて

当サイトは、仙台と宮城県の、小劇場演劇を中心とした舞台芸術の公演情報を集めて掲載しています。
作品と観客の皆さまの間の距離をちょっとだけ縮めるべく、こつこつと更新してまいります。
お出かけ先のご検討などに、ご利用いただければ幸いです。
掲載について編集部の紹介Twitter@sendai_e_c
Eメール info[アットマーク]sencale[ドット]com

日程表


Twitter情報


注目の公演


実際にご観劇の際は、公式サイト、チラシ等で、日程、時間、場所、料金等をご確認ください。
当サイト上の情報は、チラシや、ネット上の情報をもとに入力していますが、
不足や漏れ等、不備がありましたら
編集部(Twitter@sendai_e_c、 メール info[アットマーク]sencale[ドット]com)
またはご連絡フォームからお知らせ頂けると幸いです。