トップ



東北大学法学部模擬裁判実行委員会 第66回公演 『解のない教科書ーいじめをめぐる民事訴訟ー』
00:00
東北大学法学部模擬裁判実行委員会 第66回公演 『解のない教科書ーいじめをめぐる民事訴訟ー』 作 須永亘、大塚一途、高輪沙輝、 演出 相澤清佳、三宅優大 普段通りの生活を送っていた教師・青木。 ある日、担任生徒の母親・絵実から相談を受ける。 「うちの子、いじめられていないでしょうか?」 相談を受けたにもかかわらず、防ぎきれなかった傷害事件。 なぜ学校はいじめを防げなかったのか。 絵実はいじめについての調査を依頼するも学校からの報告はなかった。 「いじめを認め、新たな対策をとってほしい」という思いから絵実は裁判を起こす。 教師の葛藤。 母親の思い。 いじめとは何なのか。 どうしたらいじめを防げたのか。 あなたはどのような「答え」を出しますか? 日程 2017年10月 20日(金) 17:45- 21日(土) 13:45- ※開場は開演の45分前 ※上演時間は約150分を予定 会場 東北大学百周年記念会館川内萩ホール 料金 前売一般 300円 当日一般 400円 高校生以下 無料 出演 荻野開 荻野耕平 河原田純 三枝佳菜子 住吉泰誠 瀬戸伽月 高橋友季音 筒井美尋 根岸直幹 東崎大和 松木夏彦 三浦綾介 スタッフ 作 須永亘、大塚一途、高輪沙輝 演出 相澤清佳、三宅優大 舞台監督 山本匠真 効果美術 明珍裕也 照明 大塚一途 チケット取り扱い CoRichチケット http://ticket.corich.jp/apply/84930/ Webサイト https://tohokumogisai.jimdo.com/ 記事のURL http://sencale.com/?p=9768
いわぬま市民劇団WEUP(ウィープ) 第17回定期公演 『全国ガッコウの七不思議協会』
00:00
いわぬま市民劇団WEUP(ウィープ) 第17回定期公演 『全国ガッコウの七不思議協会』 作 いく、 演出 菅井リョウコ ここ、沼岩小学校には七不思議がいるんだって。 例えば、誰もいないはずのトイレに女の子の幽霊が出るとか。 例えば、夜中に階段を数えると一段多いとか。 他にも……え?何?コワイ? 大丈夫。大丈夫。 ここの七不思議達は、ちょっとオカシイから。 コワイのが苦手な人でも、きっとコワクないはず。 まぁ、それが問題なんだけども……。 日程 2017年10月 21日(土) 15:00-、 19:00- 22日(日) 11:00-、 15:00- ※開場は開演の30分前 ※上演時間は約100分を予定 会場 岩沼市民会館 中ホール 料金 前売一般 1000円、 当日一般 1300円、 ペア 1500円(ローソンチケット限定) 前売高校生 500円(ローソンチケット限定) 中学生以下無料(要整理券) 出演 蝦名里香 早川陽花 日下暖 渡邉意志(劇団航海記) 松木栞里 成澤綾 杜乃クマ(客演) 森眞皓 芳賀政信 大本匠眞 宍戸愛梨 いく みちこ スタッフ 作 いく 演出 菅井リョウコ 舞台監督 澤村道生 照明 菅野亜矢子 音響 みちこ、ヤマノブ 大道具 澤村道生、芳賀政信 小道具 成澤綾 広報 いく イラスト 今井悠人 制作 トオル、りす チケット取り扱い 岩沼市民会館窓口 ローソンチケット Lコード21905 ネット予約 http://www.geocities.jp/weup2006/ 整理券配布 岩沼市民会館窓口 Webサイト http://www.geocities.jp/weup2006/ 記事のURL http://sencale.com/?p=9764
劇団麦第104回公演『森のミラージュ』
00:00
劇団麦第104回公演 『森のミラージュ』 作 手塚光弘、 演出 熊谷盛 記者の晴香が迷い込んだふしぎな村。 はかなき夢は、零れてもなお美しい。 深い森に咲く、ちいさな幸いの物語。 日程 2017年10月 21日(土) 13:30-、 18:30- 22日(日) 13:30- ※開場は開演の30分前 ※上演時間は約120分を予定 会場 宮城野区文化センター パトナシアター 料金 一般 前売り2,500円(当日2,800円) 学生 前売り2,000円(当日2,300円) 高校生以下 前売り1,500円(当日1,800円) ※未就学児無料。 ※全席自由 出演 佐々木しの(劇団ヤミ鍋) 廣田和斗(劇団ヤミ鍋) 平塚祐里(劇団ヤミ鍋) 下村徳和(朗読リラの会) 山下ゆり(朗読リラの会) 安達なほみ 緒方あも 浅倉麻里衣 山澤和幸 古河妙子 大場正樹 手塚光弘 遊木理央 スタッフ 舞台監督 佐藤公 美術 あやしげ商会 照明 浅倉麻里衣、 酒田真季 音響 えんたつ 制作 安達尚美、 手塚光弘 チケット取り扱い ・Webメール予約 gekidanmugi[アットマーク]infoseek.jp 件名を「チケット予約」にして下さい。また本文に以下の記入をお願いします。 ①お名前②希望日時③券種④枚数⑤ご連絡先メールアドレスまたは電話番号 ・プレイガイド せんだい演劇工房10-BOX TEL.022-782-7510 Webサイト mugi1964.net 記事のURL http://sencale.com/?p=9702
劇団 短距離男道ミサイル23発目 裸の古典シリーズ#4 『走れタカシ ~僕が福島まで走った理由(わけ)~』栗原公演
00:00
劇団 短距離男道ミサイル23発目 裸の古典シリーズ#4 『走れタカシ ~僕が福島まで走った理由(わけ)~』栗原公演 今度の東北は走って巡る!?一年も経たないうちにまた廻っちゃいます!! 東北六県ぐるっと一周り&九州二都市弾丸ツアー♨おいおいお前ら、無茶しやがって・・・編 脚本・演出 澤野正樹、 原作 太宰治『走れメロス』 タカシは激怒した。 虚弱体質の劇団代表、ホンダを除かねばならないと思った タカシは俳優である。そして単純な男であった。 私が今後、劇団の雑務すべてを担います。ただ・・・ タカシの口から語られる、地元福島への想い。 劇団一の年長者、コハマは無言で頷き、縄打たれた タカシは、走った。財布には一銭の現金も、Suica残高もなかった。 タカシは、黒い風のように走った。ほとんど全裸体であった。 タカシは、胸の張り裂ける思いで、赤く大きい夕陽ばかりを見つめていた。 タカシは福島へ走った。 走れ!タカシ。 前作、人間失格ツアーを1,000名動員で締めくくり、「CoRich舞台芸術まつり!2017春」では同作で日本一を獲得、益々注目を集める短距離男道ミサイル。この秋、太宰治「走れメロス」でふたたび東北一周、そして遙か南端の地、九州への旅に出る!前作に続き、東北の文豪作品を自身に重ね舞台化する、唯一無二の自叙伝スペクタクル活劇!これ以上ない壮大なスケールでお贈りする、これ以上ない小さな日常を生きる漢(おとこ)たちの物語を見逃すな!! 日程 2017年10月26日(木) 19:00- ※受付/開場は開演の30分前 会場 細倉マインパーク 観光坑道内(宮城県栗原市鶯沢南郷柳沢2-3) ※別日程で、仙台、枝光、西和賀、陸前高田、盛岡、八戸、五所川原、大館、美郷、寒河江、米沢、山形、石巻、角田、いわき、福島、熊本 公演あり 料金 VIP 5,000円 一般 2,000円 高校生以下 500円 VIP席とは? 劇団代表 本田椋が扮するディオニス王が鎮座する玉座の両隣のお席です。汗飛び散る最前列の為、非常にご覧になりやすく、かつ、お尻が痛くならないフカフカの「王座」でご観劇いただけます。合わせて、「豪華特典付き限定デザインチケット」や、便利な観劇グッズ、お土産もご用意。各会場【限定2席】のお席です。ぜひお早めにお求めください!!特設HPで、更に詳しくご紹介しております。ぜひご確認ください!! 出発壮行式 東北巡演二周目、そして九州の地への出発に向けた壮行式を皆さまと一緒に行います。旅の全行程の無事故を祈願する、本マラソンの・・・、あ、間違えました、本ツアーの門出となる式典です。 日時 2017年10月25日(水) 19:30 会場 せんだい演劇工房10-BOX box-2(宮城県仙台市若林区卸町2-12-9) 料金 無料 ※旅に役立つ品々など、カンパは大歓迎です!! 出演 本田椋 加藤隆 小濱昭博 スタッフ 音楽 榊原光裕 美術 小森隆之 映像 山内健太、八木橋慶 照明 神﨑祐輝 音響 中田里司 衣裳 富永美夏 小道具 髙橋舞ー趣味屋こめたろう. 舞台監督 山澤和幸 記録 木村ブラリーノ イラスト あらすけ 宣伝美術 三澤一弥 協力 岩渕隆 主催 劇団 短距離男道ミサイル 助成 公益財団法人 仙台市市民文化事業団、 公益財団法人 宮城県文化振興財団 制作 boxes Inc. チケット取り扱い 「走れタカシ」特設WEB( http://srmissile.xyz )※仙台、枝光、西和賀、熊本公演は各主催者にお問い合わせください お問い合わせ boxes Inc. 022-353-9755 info[アットマーク]boxes-inc[ドット]jp Webサイト http://srmissile.xyz/ 記事のURL http://sencale.com/?p=9756
演劇企画集団LondonPANDA Vol.11『ROOM』vol.12『MOOR』仙台公演
00:00
演劇企画集団LondonPANDA Vol.11『ROOM』vol.12『MOOR』仙台公演 作・演出 大河原準介 LondonPANDA、初の2本立て公演。 同じ1つの部屋に起こる表裏一体の物語、『ROOM』と『MOOR』。 「倉庫」という空間の磁場で、日常と非日常が交錯する。 vol.11『ROOM』 急に職を失った彼氏。家賃滞納で追い出された私たち。 新しい部屋を探してたら、駅から徒歩30分、20帖のワンルームを見つけた。 心理的瑕疵あり。なんて読むのか分かんないけど、なんとなく意味は分かる。 だって家賃が安すぎる。他の物件とケタが1つ違う。 事故物件だとしても、霊感無いし。背に腹は変えられない。 内見の時に不動産屋に激しく念を押されたけど、構わずハンコを押した。 無職の2人に部屋を貸してくれるだけでもありがたい。 振り返ってみると、この日がターニングポイント。 この部屋が、私たちの運命を変えた。 そしてあの人と、私たちが過ごした日々は、宝物だ。たぶん。 極貧カップルと地縛霊の、どこにでもありふれていそうなお話。 vol.12『MOOR』 僕の人生のすべては君のためにある。 お金も、時間も、体力も、精力も。 君は僕の太陽だから、君が居なければ生きていくこともできない。 なんでもするから側においてほしい。 万引きでも殺人でも君のためなら余裕で出来ちゃうと思う。 それだけ愛しているんだよ。 君が想像しているよりも、もっと深く、もっと大きな愛なんだ。 見くびってもらっちゃ困る。 …試しに、誰か殺してきてあげようか? 真裏の世界で起こる、メンヘラディープラブストーリー。 日程 2017年11月 1日(水) 16:00-(R)、 19:00- (M) 2日(木) 16:00-(R)、 19:00- (M) 3日(金) 13:00-(R)、 16:00-(M)、 19:00-(R) 4日(土) 13:00-(R)、 16:00-(M) 、 19:00-(R) ※R=『ROOM』、M=『MOOR』 ※受付開始は開演の45分前、開場は開演の30分前 ※上演時間は約75分を予定 会場 イベント倉庫ハトの家 仙台市若林区卸町2-15-6 仙台市営地下鉄東西線 卸町駅から徒歩8分 ※別日程で石巻公演あり 料金 前売一般 2,500円 前売学生 2,000円(要学生証提示) ※2作品観劇割引(仙台公演のみ)  1作品目のチケット半券持参で、受付で500円キャッシュバックをいたします。  詳細はHPをご覧ください。 ※当日券は各500円増し ※未就学児のご入場はご遠慮ください 出演 飯沼由和(言言/仙台シアターラボ) 横山真 瀧原弘子(三角フラスコ) 鳥居志歩 郷内宣子 千石すみれ 浅倉麻里衣 長谷野勇希(えずこシアター) キサラカツユキ 福士永大 渡辺陽(えずこシアター) 松崎太郎《友情出演》 スタッフ 舞台監督 鈴木 拓(boxes Inc.) 照明 神崎 祐輝 (劇団 短距離男道ミサイル) 音響 山口 裕次(舞台監督工房) 宣伝美術 荒川 敬(BRIGHT inc.) 制作 大河原 芙由子(LondonPANDA) 演出助手 丹野 隆幸 制作補佐 小山内琴星 協力 えずこシアター、言言、三角フラスコ、仙台シアターラボ、協同組合 仙台卸商センター 助成 公益財団法人 仙台市市民文化事業団 後援 仙台放送・河北新報社 SUNNY SITE COFFEE × teato ×BAKE & COFFEE MUGI コラボカフェOPEN! 公演中、会場内にDRINK&FOODを楽しめるカフェがオープン! 公演前にひと息、2本立て公演の間に、公演後に感想をシェアしながら等々、お楽しみください。 チケット取り扱い 9月16日よりチケット発売開始 全席自由・入場順整理番号付き 演劇パス(ご入場が優先されます)※事前クレジット決済、 http://engeki.jp/pass/events/detail/303 せんだい演劇工房10-BOX(9:00〜21:00)※窓口販売 […]
00:00
いしのまき市民劇団夢まき座 『音楽とおはなしの夕べ ~あなたを夢の世界へお誘いします~』【いしのまき演劇祭参加作品】 日程 2017年11月 3日(金祝) 18:30- 4日(土) 18:30- ※開場は開演の30分前 会場 宮城クリニック2F (石巻市中里7丁目3-35) 料金 大人1,500円 中学生以下500円 ※+500円で演劇祭公式ガイドブック付き (予約のみ) ご予約・お問い合わせ メールアドレス yumemaki_isg[アットマーク]yahoo[ドット]co.jp 公式ページ https://www.facebook.com/yumemaking Webサイト Facebookページ https://www.facebook.com/yumemaking いしのまき演劇祭 https://www.facebook.com/swimmy.ishinomaki/ 記事のURL http://sencale.com/?p=9836
00:00
feblabo(×シアター・ミラクル)プロデュース 『日曜日よりの使者』【第二回いしのまき演劇祭参加作品】 脚本 竜崎だいち(羊とドラコ)、 演出 池田智哉(feblabo) 日程 2017年11月5日(日) 18:30- ※開場は開演の30分前 会場 レストランいち 石巻市千石町4-8 ※別日程で東京公演あり 料金 3,000円(お食事付き) ※+500円で演劇祭公式ガイドブック付き(予約のみ) 出演 荻山博史(smokers) 島田雅之(かはづ書屋/DART’S) スタッフ 脚本 竜崎だいち(羊とドラコ) 演出 池田智哉(feblabo) ご予約・お問い合わせ メールアドレス feblabo[アットマーク]gmail[ドット]com Webサイト 公式ページ http://feblabo.net/ いしのまき演劇祭 https://www.facebook.com/swimmy.ishinomaki/ 記事のURL http://sencale.com/?p=9835
劇団 短距離男道ミサイル23発目 裸の古典シリーズ#4 『走れタカシ ~僕が福島まで走った理由(わけ)~』石巻公演
00:00
劇団 短距離男道ミサイル23発目 裸の古典シリーズ#4 『走れタカシ ~僕が福島まで走った理由(わけ)~』石巻公演 今度の東北は走って巡る!?一年も経たないうちにまた廻っちゃいます!! 東北六県ぐるっと一周り&九州二都市弾丸ツアー♨おいおいお前ら、無茶しやがって・・・編 脚本・演出 澤野正樹、 原作 太宰治『走れメロス』 タカシは激怒した。 虚弱体質の劇団代表、ホンダを除かねばならないと思った タカシは俳優である。そして単純な男であった。 私が今後、劇団の雑務すべてを担います。ただ・・・ タカシの口から語られる、地元福島への想い。 劇団一の年長者、コハマは無言で頷き、縄打たれた タカシは、走った。財布には一銭の現金も、Suica残高もなかった。 タカシは、黒い風のように走った。ほとんど全裸体であった。 タカシは、胸の張り裂ける思いで、赤く大きい夕陽ばかりを見つめていた。 タカシは福島へ走った。 走れ!タカシ。 前作、人間失格ツアーを1,000名動員で締めくくり、「CoRich舞台芸術まつり!2017春」では同作で日本一を獲得、益々注目を集める短距離男道ミサイル。この秋、太宰治「走れメロス」でふたたび東北一周、そして遙か南端の地、九州への旅に出る!前作に続き、東北の文豪作品を自身に重ね舞台化する、唯一無二の自叙伝スペクタクル活劇!これ以上ない壮大なスケールでお贈りする、これ以上ない小さな日常を生きる漢(おとこ)たちの物語を見逃すな!! 日程 2017年11月11日(土) 19:00- ※受付と開場は開演の60分前 会場 スペイン料理レストラン&海辺の宿 LONG BEACH HOUSE 宮城県石巻市渡波浜曽根の壱47-1 ※別日程で、仙台、枝光、栗原、西和賀、陸前高田、盛岡、八戸、五所川原、大館、美郷、寒河江、米沢、山形、角田、いわき、福島、熊本 公演あり 料金 VIP 6,500円 一般 3,500円 高校生以下 2,000円 ※各券フード&ワンドリンク付き VIP席とは? 劇団代表 本田椋が扮するディオニス王が鎮座する玉座の両隣のお席です。汗飛び散る最前列の為、非常にご覧になりやすく、かつ、お尻が痛くならないフカフカの「王座」でご観劇いただけます。合わせて、「豪華特典付き限定デザインチケット」や、便利な観劇グッズ、お土産もご用意。各会場【限定2席】のお席です。ぜひお早めにお求めください!!特設HPで、更に詳しくご紹介しております。ぜひご確認ください!! 出発壮行式 東北巡演二周目、そして九州の地への出発に向けた壮行式を皆さまと一緒に行います。旅の全行程の無事故を祈願する、本マラソンの・・・、あ、間違えました、本ツアーの門出となる式典です。 日時 2017年10月25日(水) 19:30 会場 せんだい演劇工房10-BOX box-2(宮城県仙台市若林区卸町2-12-9) 料金 無料 ※旅に役立つ品々など、カンパは大歓迎です!! 出演 本田椋 加藤隆 小濱昭博 スタッフ 音楽 榊原光裕 美術 小森隆之 映像 山内健太、八木橋慶 照明 神﨑祐輝 音響 中田里司 衣裳 富永美夏 小道具 髙橋舞ー趣味屋こめたろう. 舞台監督 山澤和幸 記録 木村ブラリーノ イラスト あらすけ 宣伝美術 三澤一弥 協力 劇団「スイミーはまだ旅の途中」 主催 劇団 短距離男道ミサイル 助成 公益財団法人 仙台市市民文化事業団、 公益財団法人 宮城県文化振興財団 制作 boxes Inc. チケット取り扱い 「走れタカシ」特設WEB( http://srmissile.xyz )※仙台、枝光、西和賀、熊本公演は各主催者にお問い合わせください お問い合わせ boxes Inc. 022-353-9755 info[アットマーク]boxes-inc[ドット]jp Webサイト http://srmissile.xyz/ 記事のURL http://sencale.com/?p=9758

※直近の6公演を表示しています。カレンダーはこちら チラシつき一覧はこちら
※直近の8公演を表示しています。カレンダーはこちら チラシつき一覧はこちら
新着情報

仙台演劇カレンダーについて

当サイトは、仙台と宮城県の、小劇場演劇を中心とした舞台芸術の公演情報を集めて掲載しています。
作品と観客の皆さまの間の距離をちょっとだけ縮めるべく、こつこつと更新してまいります。
お出かけ先のご検討などに、ご利用いただければ幸いです。

編集部の紹介掲載について | Eメール info[アットマーク]sencale[ドット]com |

日程表


Twitter情報


実際にご観劇の際は、公式サイト、チラシ等で、日程、時間、場所、料金等をご確認ください。
当サイト上の情報は、チラシや、ネット上の情報をもとに入力していますが、
不足や漏れ等、不備がありましたら
編集部(Twitter@sendai_e_c、 メール info[アットマーク]sencale[ドット]com)
またはご連絡フォームからお知らせ頂けると幸いです。

Pocket