トップ



札幌ハムプロジェクト 全国縦断10周年興行★ふたり芝居 『サンタのうた』
00:00
札幌ハムプロジェクト 全国縦断10周年興行★ふたり芝居 『サンタのうた』 脚本・演出 すがの公 今年の夏、  2006年に初演し全国を回った『サンタのうた』を再演、そして全国を縦断しようと思います。ハムプロ全国縦断興行はこの父と娘のふたり芝居で始まりました。 公演地は北海道内6ヵ所、全国13ヵ所、そして札幌の20ヵ所です。 「・・・季節は夏になる前、あたしと物置と、サンタの話」 日程 2016年8月 24日(水)19:30-すがの公&天野ジロ 25日(木)14:00-セガワケイ&天野ジロ、 19:30-すがの公&天野ジロ 会場 クォータースタジオ ※別日程で全国各地公演あり 料金 前売券 大人 2,000円 学生 1,500円 小学生 500円 (当日券は+300円。お問い合わせください) 出演 すがの公 天野ジロ セガワケイ スタッフ 脚本・演出 すがの公 Webサイト 劇団公式 http://hampro.jp/ Facebookページ https://www.facebook.com/hampro.santa/ Twitter@santahampro https://twitter.com/santahampro 記事のURL http://sencale.com/?p=8378
【公演中止】鬼畜島準備室 『鬼畜島theMUSICAL』被災地公演
00:00
【公演中止】 鬼畜島準備室 『鬼畜島theMUSICAL』被災地公演 原作 外薗昌也「鬼畜島」竹書房刊 脚本・演出 渡邊八房 「お知らせとお詫び」 http://s.ameblo.jp/kichikumusical/entry-12186342324.html 40万部の大ヒットホラーコミックが2.5次元舞台となって登場。 原作者・外薗昌也と演出家・渡邊八房がタッグを組んで 東北発ミュージカルとして楽しめる内容に仕上げました。 ベルカント唱法の三大テノール歌手パバロッティの兄弟子から高く評価された三谷青子。 そして元伊達武将隊の庄子誠と、ラーメン屋”えまの油カタブラ”(狩野英孝命名)の安西恵摩の”ヤバい”仙台ローズ。 そして地元アイドル”Are湯Lady”の早坂瑠奈。 このメンバーで面白くない訳がない! 日程 2016年8月 27日(土) 17:00- 28日(日) 11:00-、15:00- ※開場は開演の30分前 ※上演時間は約100分を予定 会場 エル・パーク仙台スタジオホール 料金 前売 3,000円(全席自由) 当日 3,500円 出演 三谷青子(劇団仙台ローズ) 安西恵摩 庄子誠(元伊達武将隊) 早坂瑠奈(Are湯Lady) 安孫子友大 柏木裕希 三玉亜利佳 佐々木彩那 大内万凛 後藤絢香  田中美羽 三品茉莉子 渋谷知予 樫野みのり 大友恵梨香 スタッフ 原作 外薗昌也「鬼畜島」竹書房刊 脚本・演出 渡邊八房 舞台監督 佐藤優花(劇団仙台ローズ) 宣伝美術 らせん堂 音楽 大須賀壯(ism studio) 美術 atelier serendipity 照明 東北共立 衣装 ozzon japan、大山美喜(atelier KIRARA) 振付 Nocci(dance studio HEAT) 役者指導 阿比留真子、庄子誠(元伊達武将隊) 歌唱指導 三谷青子(劇団仙台ローズ)、萩原里香 フィジカルトレーナー 山田愛子 制作 鬼畜島準備室 製作 仙台ローズ、studio8 協力 ラボラトリーエイト Webサイト 「鬼畜島theMUSICAL」 http://tkpro.jp/kichiku/ 記事のURL http://sencale.com/?p=7688
えずこシアター 第19回演劇公演『パンとギターとこけしとわたし』
00:00
えずこシアター 第19回演劇公演 『パンとギターとこけしとわたし』 作・出演 えずこシアター 構成・演出 倉品淳子 演出助手 斉木和洋 パン屋、ギター部員、こけし職人。今年は地元で取材を重ねて芝居を創作。 鬼才・倉品淳子の演出とえずこシアターの個性溢れる演技で、地元素材の旨味が溢れ出す! 筋立てのないドラマは、見る人の想像力でさらに輝きを増します。 笑いあり、ダンスありの舞台をお楽しみください。 日程 2016年8月 27日(土) 14:30-、19:00- 28日(日) 14:30- ※客席開場は開演の15分前 ※上演時間は約90分を予定 ※ロビーに食事や飲み物などの有料喫茶コーナーを出店予定 会場 えずこホール(仙南芸術文化センター) 平土間ホール 料金 前売一般 1,500円、 前売U-24 700円、 当日一般 1,600円、 前売U-24 800円 ※予約制有料託児あり。500円。一週間前までにえずこホール(0224-52-3004)に電話予約。 出演 ●パン 砂澤優佳里 伊藤良昭 斎藤真名美 曽根田浩子 高橋明美 長谷野勇希 渡辺俊夫 渡辺陽 ●ギター 伊藤裕子 梶賀まな美 坂本友美 佐藤順子 鈴木美保子 鈴木里菜 中村真知子 ●こけし 伊藤真裕美 加藤百合子 かとれあ 高橋彩美 平泉和代 渡邊都子 渡辺睦 スタッフ 作 えずこシアター 構成・演出 倉品淳子 舞台監督・演出助手 斉木 和洋 照明プラン 長谷野 勇希 照明オペ 安藤 俊和 音響オペ 櫻井 楓 協力 安藤あき子、高子美穂、長谷野美和子 主催 えずこ芸術のまち創造実行委員会 仙南地域広域行政事務組合教育委員会 えずこホール(仙南芸術文化センター) 協力 パンとケーキの店 brooch 宮城県大河原商業高等学校ギター部 弥治郎こけし村 工房きぼこ チケット取り扱い えずこホール tel.0224-52-3004 白石市/山田楽器店 tel.0224-26-2834 角田市/オジマ楽器 tel.0224-62-2361 チケットぴあ(Pコード:450-531) http://ticket.pia.jp/pia/ticketInformation.do?eventCd=1613642&rlsCd=001 ローソンチケット(Lコード:21548) http://l-tike.com/order/?gLcode=21548 Webサイト http://www.ezuko.com/participate/et.html Facebookページ https://www.facebook.com/Ezuko-theater-720521818013065/ 記事のURL http://sencale.com/?p=8310
劇団ウインドカンパニー20周年記念公演 『ミュージカル/珈琲にはバニラエッセンスを! ファンタスティック・ショー/ Love Wind!』
00:00
劇団ウインドカンパニー20周年記念公演 『ミュージカル/珈琲にはバニラエッセンスを! ファンタスティック・ショー/ Love Wind!』 宮城県の女性だけのミュージカル劇団「劇団ウインドカンパニー」の20周年記念公演が決定しました! 第1部のミュージカルは心温まるラブストーリー、第2部は色々なジャンルの曲とダンスがいっぱいのショー。 脚本・セットもオリジナルで、いつにも増してハッピースマイル!皆様に笑顔になっていただけること間違いなしです。 どうぞお見逃しなく! 日程 2016年8月 27日(土)18:00- 28日(日)14:00- ※開場は開演の30分前 ※上演時間は、お芝居1時間30分、ショー50分を予定。間に15分の休憩を予定。 会場 イズミティ21 小ホール 〒981-3133 仙台市泉区泉中央2-18-1 料金 一般 1,500円(前売り 1,300円) 小学生 1,000円(前売り 800円) 親子ペア(前売りのみ 2,000円) チケット発売日 7月3日(日) 出演 劇団ウインドカンパニー スタッフ 舞台監督 さとう こう 音響 大山 義康 照明 神崎 祐輝 音源制作 齋藤 恵 音源制作 菊田 肇 制作 劇団ウインドカンパニー チケット取り扱い ・電話 090-9422-6466(劇団事務局) ・Eメール予約 office[アットマーク]wind-company.com お名前、ご連絡先お電話番号、公演日時、券種ごとのご希望枚数を記載ください。 ※wind-company.comからの返信メールを受信できるよう設定をお願いします。 ・チケットぴあ Pコード451382(ぴあ店舗:仙台藤崎百貨店、イービーンズ、セブンイレブン、サンクス他) ※前売券の販売状況により当日券の発売がない場合があります。親子室あり。 ※車いすでのご鑑賞をご希望の方は事前に劇団事務局にご連絡ください。 Webサイト http://office-wind.jimdo.com/ 記事のURL http://sencale.com/?p=8268
森の劇場 そうさくげき『幻山の龍ヶ石』仙台公演
00:00
森の劇場 そうさくげき『幻山の龍ヶ石』仙台公演 作・演出 深沢さやか おじいの昔話を聞き、願いを叶えてくれる「龍の神さま」を探しに、 お天神さんの祠穴へとやってきた陽太とアンは、突風とともに穴の中へ吸い込まれてしまう。しばらくして目を覚ますと、そこは、物の怪達が住む不思議の世界だった。 「こころとからだがかたくなり、だんだん石になってしまう病気」 にかかってしまった龍の神さまを治すため、陽太とアンは物の怪達と一緒に、世界の果てにあるという「湧き水」を求めて、旅にでる。 「自分のことだめだなぁって思う時ってどうやって復活する?」 「あたし、自分のことあんまり好きじゃない・・・」 「おいらのいいところは、みんなよりゆっくりしてるところ」 子どもから大人まで楽しめる、笑いあり涙ありの、 一緒に旅する冒険活劇! 日程 2016年8月28日(日)13:30- ※開場は開演の30分前 ※上演時間は約1時間20分を予定 会場 東北学院大学土樋キャンパス内90周年記念館ホール ※別日程で、山梨公演あり 料金 乳幼児無料 前売子ども券(3歳~6歳) 500円 前売学生券(小中高大専) 1,000円(大・専は要学生証) 前売大人券 2,000円 出演 小笠原大史 高田賢一 熊澤洋幸 高橋志帆 足立龍弥 井並テン 高橋花衣 こまつえみ 川本裕之 板倉光隆 東北学院大学文化団体連合会演劇部 市民のみなさん スタッフ 舞台監督 杣谷昌洋 美術 加藤まゆこ 照明 工藤雅弘 宣伝美術 川本裕之 制作 森の劇場 企画製作 森の劇場 共催 東北学院大学文化団体連合会演劇部、観る会、そうさくげき幻山の龍ヶ石実行委員会 チケット取り扱い https://www.quartet-online.net/ticket/maboroshiyamasendai Webサイト http://theater-of-forest.jimdo.com/ Facebook https://www.facebook.com/theaterofforest/ Twitter @morigeki https://twitter.com/morigeki 記事のURL http://sencale.com/?p=8336
9月 1 – 9月 4 全日
『とうほく学生演劇祭3』
00:00
『とうほく学生演劇祭3』 「活きのいい演劇、あるよ。」 東北各地から募った学生演劇が上演時間45分以内を同一条件に作品を発表し合い、東北でいま一番おもしろい学生演劇を決める演劇フェスティバル! 3度目の開催となる今年は宮城、青森、新潟から4つの学生演劇団体が参加! 新企画やイベントも多数ご用意! 東北の活きのいい学生演劇、へいお待ち!! 日程 2016年9月 1日(木) 14:00- 青森大学演劇団「健康」 15:00- 東北学院大学 19:00- 新潟国際情報大学 20:00- 演劇処A定食 2日(金) 14:00- 新潟国際情報大学 15:00- 演劇処A定食 19:00- 青森大学演劇団「健康」 20:00- 東北学院大学 3日(土) 14:00- 東北学院大学 15:00- 新潟国際情報大学 19:00- 演劇処A定食 20:00- 青森大学演劇団「健康」 4日(日) 14:00- 演劇処A定食 15:00- 青森大学演劇団「健康」 19:00- 東北学院大学 20:00- 新潟国際情報大学 ※上演時間は一団体につき約45分を予定。 ※9月5日には講評会がございます。 会場 せんだい演劇工房10-BOX box-1 料金 (前売り/当日共に料金は同じ) 1Dayチケット 1,500円(要予約) 1Stageチケット 500円 ※1Dayチケットは1日に行われる4団体の公演すべてをご覧いただけます。  1Stageチケットは1団体の公演をご覧いただけます。 出演 青森大学演劇団「健康」(青森) 東北学院大学演劇部(宮城) 劇団処A定食(宮城) 新潟国際情報大学演劇部(新潟) スタッフ 舞台監督 武藤祥平(team SHAFT) 照明 山澤和幸 音響 本儀拓 (キーウィ サウンドワークス) 宣伝美術 庄子美穂 主催 とうほく学生演劇祭実行委員会 チケット取り扱い CoRichチケット! https://ticket.corich.jp/apply/75410/ Eメール tstfesta[アットマーク]gmail[ドット]com メールでのご予約の際は件名を「とうほく学生演劇祭3 予約」とし、氏名、閲覧日時、券種、枚数、電話番号をご明記の上、ご連絡ください。 Webサイト http://touhokugakuseiengekisai.jimdo.com/ Twitter @t_s_t_f https://twitter.com/t_s_t_f Facebook https://www.facebook.com/tahokugakuseistage 記事のURL http://sencale.com/?p=8366
仙台シニア劇団まんざら 第6回定期公演 『転(ころ)コロ狂騒曲』
00:00
仙台シニア劇団まんざら 第6回定期公演 『転(ころ)コロ狂騒曲』 作 杜のハタオリドリ 浅井隆志、 演出 大石和彦 パチンコ店で年金まで注ぎ込んで負けた女性が暴れてパチンコ台まで壊す・・・。ところが店長は損害賠償を請求せず見舞金を渡す。裏に隠された事実が明らかに・・・・・・。 日程 2016年9月 10日(土) 13:00- 11日(日) 13:00- ※開場は開演の30分前 ※上演時間は約60分を予定 会場 宮城野区文化センター パトナシアター 料金 1,000円 (前売・当日共通) 出演 郷内 宣子 八緒 八十助 今野 さと子 沼田 益偉 加藤 隆(劇団短距離男道ミサイル) 菅野 章子 庄子 勝義 山口 幸子 伏見 郷子 佐山 輝子 武内 典子 スタッフ 舞台監督 澤野 正樹(劇団短距離男道ミサイル) 照明 羽田 貞浩(Lighting Desugn) 音響 越後 裕司 ((株)るねっく) 情宣デザイン 小関 歩(制作室arm) チケット取り扱い せんだい演劇工房10-BOX(窓口販売のみ) Webサイト http://manzarasendai.jimdo.com/ 記事のURL http://sencale.com/?p=8373
NPOピコせんサポーター 『ピコせん子ども演劇祭』
00:00
NPOピコせんサポーター 『ピコせん子ども演劇祭』 演出 野々下孝(仙台シアターラボ)、澤野正樹(劇団 短距離男道ミサイル)、川熊美貴(おはようシアター) 中学生プログラム 中学生が考える、大人と子ども。子どもという居場所はいつかなくなり、知らないうちに大人と子どもの間にいる中学生。そして今の居場所もなくなり、みんなは大人になる。ピーターパンを原作に使用した、大人になりたくない子どもたちの成長物語です。 高校生プログラム うんちってきたないよね。くさいよね。でも、いきものはみんなうんちをするね。 うんちがもし心をもっていたら、なにを考えているかな?どんなきもちなのかな? うんちって・・・いらないものなのかな。 大学生プログラム いつも本がいっぱいの本棚から、ある日とうとう絵本が1冊落っこちた。そして、中からオオカミが1匹転がり落ちてきて…。行き場のなくなったオオカミが自分の居場所や役割を見つける面白おかしいお話です。 日程 2016年9月 17日(土) 14:00- ※開場は開演の30分前 ※上演時間は各公演約30分を予定 会場 宮城野区中央市民センター 体育館 料金 無料(全席自由) 対象 小学3年生~大人 出演 公募した中学生 公募した高校生 加藤隆(劇団 短距離男道ミサイル) 公募した大学生 スタッフ 舞台監督 澤野正樹(劇団 短距離男道ミサイル) 照明 神﨑祐輝(短距離男道ミサイル技術部) 音響 本儀拓(キーウィサウンドワークス)] 渉外 一般社団法人チャレンジマム 制作 仙台シアターラボ 主催 NPOピコせんサポーター チケット取り扱い 仙台シアターラボ Webサイト http://s-theatrelabo.jimdo.com この記事のURL http://sencale.com/?p=8381

※直近の6公演を表示しています。カレンダーはこちら チラシつき一覧はこちら
※直近の8公演を表示しています。カレンダーはこちら チラシつき一覧はこちら
新着情報

仙台演劇カレンダーについて

当サイトは、仙台と宮城県の、小劇場演劇を中心とした舞台芸術の公演情報を集めて掲載しています。
作品と観客の皆さまの間の距離をちょっとだけ縮めるべく、こつこつと更新してまいります。
お出かけ先のご検討などに、ご利用いただければ幸いです。
カレンダー掲載について編集部の紹介Twitter@sendai_e_c
Eメール info[アットマーク]sencale[ドット]com

日程表


Twitter情報


注目の公演


実際にご観劇の際は、公式サイト、チラシ等で、日程、時間、場所、料金等をご確認ください。
当サイト上の情報は、チラシや、ネット上の情報をもとに入力していますが、
不足や漏れ等、不備がありましたら
編集部(Twitter@sendai_e_c、 メール info[アットマーク]sencale[ドット]com)
またはご連絡フォームからお知らせ頂けると幸いです。