トップ



劇団 短距離男道ミサイル23発目裸の古典シリーズ#4『走れタカシ ~僕が福島まで走った理由(わけ)~』仙台凱旋公演
00:00
劇団 短距離男道ミサイル23発目 裸の古典シリーズ#4 『走れタカシ ~僕が福島まで走った理由(わけ)~』仙台凱旋公演 今度の東北は走って巡る!?一年も経たないうちにまた廻っちゃいます!! 東北六県ぐるっと一周り&九州二都市弾丸ツアー♨おいおいお前ら、無茶しやがって・・・編 脚本・演出 澤野正樹、 原作 太宰治『走れメロス』 タカシは激怒した。 虚弱体質の劇団代表、ホンダを除かねばならないと思った タカシは俳優である。そして単純な男であった。 私が今後、劇団の雑務すべてを担います。ただ・・・ タカシの口から語られる、地元福島への想い。 劇団一の年長者、コハマは無言で頷き、縄打たれた タカシは、走った。財布には一銭の現金も、Suica残高もなかった。 タカシは、黒い風のように走った。ほとんど全裸体であった。 タカシは、胸の張り裂ける思いで、赤く大きい夕陽ばかりを見つめていた。 タカシは福島へ走った。 走れ!タカシ。 10 月6 日からスタートした「走れタカシ」の旅は、東北最大級のライブハウス「SENDAI GIGS」 で最終公演を迎える・・・!「母さん、たぶん俺ら人間失格だわ」につづく、東北&九州ツアー、 堂々の凱旋公演!!! クラウドファウンディングにご支援いただいた方は、チケット料金が無料でご入場いただくことが できます!! (クラウドファウンディングの詳細: https://camp-fire.jp/projects/view/46937 ) ご予約に合わせまして、ご支援、情報拡散へのご協力も、何卒、よろしくお願いいたします!!! 日程 2017年11月21日(火) 19:30- ※受付と開場は開演の30分前 ※上演時間は約80分を予定 アフターイベント開催 (終演後 20 分程度を予定) 旅の思い出を語るトークイベントを開催致します。 ご来場いただく皆様と共に旅の終わりを分かち合うひとときです。 会場 SENDAI GIGS 〒984-0032 宮城県仙台市若林区荒井矢取東3-2 ※ほか、枝光、栗原、西和賀、陸前高田、盛岡、八戸、五所川原、大館、美郷、寒河江、米沢、山形、石巻、角田、いわき、福島、熊本 で公演がありました。 料金 一般 2,000円 U25 1,500円 高校生以下 500円 Campfire にご支援をいただいた方 ご招待 ※別途、ワンドリンク500 円を頂戴いたします。 割引 またあったな割(リピーターの方、要半券呈示) まんず遠いどころからよぐ来たね割(仙台市外からご来場の方) 共に各料金から500 円引き、併用可 出演 本田椋 加藤隆 小濱昭博 特別ゲスト 八巻寿文(せんだい3.11メモリアル交流館館長、元10-BOX工房長) スタッフ 音楽 榊原光裕 美術 小森隆之 映像 山内健太、八木橋慶 照明 神﨑祐輝 音響 中田里司 衣裳 富永美夏 小道具 髙橋舞ー趣味屋こめたろう. 舞台監督 山澤和幸 記録 木村ブラリーノ イラスト あらすけ 宣伝美術 三澤一弥 主催 劇団 短距離男道ミサイル 助成 公益財団法人 仙台市市民文化事業団 制作 boxes Inc. チケット取り扱い https://ticket.corich.jp/apply/87759/ お問い合わせ boxes Inc. 022-353-9755 info[アットマーク]boxes-inc[ドット]jp Webサイト […]
コマイぬ なな吠えめ 『ラッツォクの灯』【第二回いしのまき演劇祭参加作品】
00:00
コマイぬ なな吠えめ 『ラッツォクの灯』【第二回いしのまき演劇祭参加作品】 原作 熊谷達也(集英社)、 脚本・演出 赤澤ムック(黒色綺譚カナリア派) 津波により両親と家を奪われ、妹の瑞希とともに仮設住宅で暮らしていた翔平。 震災の影響で心が荒む翔平だったが、瑞希の提案で「ラッツォク」を焚くことになり、 あの日以降止まっていた“時”と向き合う。 東北の港町に生きる人々の姿を通して紡がれる、3・11からの再生の物語。 日程 2017年11月23日(木) 14:00-、 19:00- 会場 ガルバナイズギャラリー (石巻市中央2丁目4-3 パナックけいてい) 料金 2,500円 ※前売りのご予約の場合のみ、さらに+500円で演劇祭公式ガイドブック(定価購入の場合1,000円)付きに 出演 芝原弘(黒色綺譚カナリア派) 牛水里美(黒色綺譚カナリア派) 升ノゾミ(黒色綺譚カナリア派) スタッフ 原作 熊谷達也(集英社) 脚本・演出 赤澤ムック(黒色綺譚カナリア派) 助成 公益財団法人 宮城県文化振興財団 協力 集英社 (有)荒蝦夷 黒色綺譚カナリア派 J-clip 石巻かほく いしのまき演劇祭実行委員会 ご予約・お問い合わせ メールアドレス info[アットマーク]comainu[ドット]com チケット取り扱い 「石巻まちの本棚」石巻市中央2丁目3−16 開館時間 土、日、月曜日 11:00-18:00 ガルバナイズギャラリー 石巻市中央2丁目4-3 11/5,12,19の各10:00-18:00 Webサイト https://www.comainu.com/ いしのまき演劇祭 https://i-engekisai.jimdo.com/ 記事のURL http://sencale.com/?p=9831
ゼロポイント 主催『朗読劇#三島由紀夫・はっしゅたぐみしまゆきお』
00:00
ゼロポイント主催 『朗読劇# 三島由紀夫・はっしゅたぐみしまゆきお』 作・演出 富田真人 作家三島由紀夫の作品群よりいくつかの作品を朗読パフォーマンスにて表現する一人劇。 日程 2017年11月25日(土) #太陽の回 15:30- #仮面の回 19:30- ※上演時間は約90分を予定 ※開場は開演の30分前 会場 せんだい演劇工房10-BOX box-1 料金 予約 2,500円 当日 3,000円 25歳以下 2,000円 出演 #富田真人 スタッフ #舞台監督 齋藤いつか #音響 中里広太 #照明 佐藤新(株式会社東北共立) #衣装協力 吉田絵美 #美術 本橋輝大 #制作協力 佐々木香寿美 #主催・制作 ゼロポイント チケット取り扱い info[アットマーク]0-zeropoint[ドット]com まで氏名、枚数、希望申込回を ご連絡下さいませ。 お問い合わせ #主催・制作 zeropoint_ゼロポイント Email info[アットマーク]0-zeropoint[ドット]com Twitter@masatotommy https://twitter.com/masatotommy (富田真人) Tel 090-6688-8604 記事のURL http://sencale.com/?p=9879
劇団「スイミーはまだ旅の途中」 『依存はカルトに、転嫁は維新に』『冬至の夜の夢』【第二回いしのまき演劇祭参加作品】
00:00
劇団「スイミーはまだ旅の途中」 『依存はカルトに、転嫁は維新に』『冬至の夜の夢』【第二回いしのまき演劇祭参加作品】 日程 2017年11月 25日(土) 19:00- 26日(日) 13:00-、17:00- 会場 DESTINY45 (石巻市成田小塚67-5) 料金 前売1,500円、当日2,000円(1ドリンク付) ※前売りのご予約の場合のみ、さらに+500円で演劇祭公式ガイドブック(定価購入の場合1,000円)付きに ご予約・お問い合わせ メールアドレス swimmy.md.tt[アットマーク]gmail[ドット]com チケット取り扱い 「石巻まちの本棚」石巻市中央2丁目3−16 開館時間 土、日、月曜日 11:00-18:00 ガルバナイズギャラリー 石巻市中央2丁目4-3 11/5,12,19の各10:00-18:00 Webサイト https://www.facebook.com/swimmy.ishinomaki/ いしのまき演劇祭 https://i-engekisai.jimdo.com/ 記事のURL http://sencale.com/?p=9829
遠回り劇団群青どーなつ 第2回公演『あのころの影』
00:00
遠回り劇団群青どーなつ 第2回公演 『あのころの影』 作・演出 有泉敬太郎 「聞いてあげてもいいよ、おじちゃんの恋愛話。」 二人が出会ったのはこの踏切の前だった。 毎日泊まりに来ていた。 毎日馬鹿にされていた。 そんなあいつが好きだった。 …でも、俺は何も言えなかった。 今日も、たいじはかんなに、恋を語る 日程 2017年11月 25日(土) 13:00-、 17:00- 26日(日) 13:00-、 17:00- ※開場は開演の20分前 ※上演時間は約80分を予定 会場 クォータースタジオ 〒980-0022 宮城県仙台市青葉区五橋2-9-10 新木ビルB1F ○バスでお越しの方 仙台市営バス「五橋駅」下車、徒歩5分 ○地下鉄でお越しの方 仙台市地下鉄南北線「五橋駅」下車、徒歩4分 料金 前売り 800円 当日 1,000円、 学割当日 800円 出演 吉田早希 伊藤美穂 齊藤さり 丹野隆幸 鈴木貴海 鈴木基詞 スタッフ 脚本・演出 有泉敬太郎 制作 伊藤美穂 照明 佐藤桂 音響 横木光生 ご予約 CoRichチケット! http://stage.corich.jp/stage/87185/ticket_apply Webサイト・お問い合わせ 群青どーなつ公式サイト https://gdonut.wordpress.com/ Twitter@GunjohDonut https://twitter.com/GunjohDonut EMail gunjohdonut[アットマーク]gmail[ドット]com 記事のURL http://sencale.com/?p=9898
こまつ座 第120回記念公演 『きらめく星座』宮城公演
00:00
こまつ座 第120回記念公演 『きらめく星座』宮城公演 作 井上ひさし、 演出 栗山民也 井上ひさしの日本語音楽劇の記念碑的作品であり代表的傑作。 太平洋戦争前夜、東京浅草のレコード店を舞台に、激動の時代を懸命に、 そして活き活きと生きた一家の物語。 出演:秋山菜津子(読売演劇大賞最優秀主演女優賞)、山西惇、田代万里生、深谷美歩ほか。 日程 2017年11月 30日(木) 19:00- ※開場は開演の30分前 ※上演時間は約3時間を予定 ※18:00からアトリエデリスによるレストランコーナーあり 会場 えずこホール 大ホール ※別日程で、東京公演あり 料金 前売一般 3,000円、 前売U-24 1,500円 当日一般 3,500円、 当日U-24 2,000円 ※未就学児童入場不可 出演 秋山菜津子 山西惇 久保酎吉 田代万里生 木村靖司 後藤浩明 深谷美歩 秋岐之将一 岩男海史 木場勝巳 スタッフ 作 井上ひさし 演出 栗山民也 音楽 宇野誠一郎 美術 石井強司 照明 服部基 音響 山本浩一 衣装 中村洋一 ヘアメイク 佐藤裕子 振付 謝珠栄 アクション 渥美博 宣伝美術 和田誠 音楽監督 国広和毅 歌唱指導 満田恵子 演出助手 坪井彰宏 舞台監督 加藤高 政策統括井上麻矢 制作 長山泰久、若林潤 、嶋拓哉 チケット取り扱い 2017年8月26日より単独公演チケット発売開始 えずこホール チケットぴあ http://t.pia.jp/ Pコード:458-148 ローチケHMV http://l-tike.com/ Lコード:22643 Webサイト こまつ座 http://www.komatsuza.co.jp/ えずこホール公演ページ http://www.ezuko.com/mirukiku/event2017/2017_07.html 記事のURL http://sencale.com/?p=9691
東北大学学友会演劇部12月公演 『トロワグロ』
00:00
東北大学学友会演劇部12月公演 『トロワグロ』 脚本 山内ケンジ、 演出 浦川 90分間、腕の話。 日程 12月15日(金) 19:30- 12月16日(土) 14:00-、 19:30- 12月17日(日) 14:00-、 19:30- ※上演時間は約1時間30分(休憩なし)を予定 ※開場は開演の30分前 会場 東北大学川内北キャンパス・川内課外活動共用施設(川内ホール)104号室 料金 無料(カンパ制) ※お早目のご予約をお勧めします。 出演 原唯香 小林桂 菊地陽哉 森澤克暁 内越淳平 奈良亮祐 浦川 スタッフ 舞台監督 小林桂 制作 吉田広人 八代尚樹 仲谷絹 宣伝美術 安田和弘 中島紫苑 装置 廣瀨雄一 竹内新 高橋淳也 藤原陽南子 音響 浦川 照明 寺島舟 小道具 清藤綾介 衣装 南達大 ご予約・お問い合わせ tonpei.12m2017[アットマーク]gmail[ドット]com Webサイト 東北大学学友会演劇部12月公演『トロワグロ』 https://troisgros-tonpei.amebaownd.com/ Twitter@Tonpei_moikko https://twitter.com/Tonpei_moikko 記事のURL http://sencale.com/?p=9840
オリジナルプログラムA 『モッキンポット師の三度笠』【杜の都の演劇祭2017】
00:00
オリジナルプログラムA 『モッキンポット師の三度笠』【杜の都の演劇祭2017】 作 井上ひさし、 プログラムディレクター 丹野久美子(劇団I.Q150) 小説によるドラマリーディング 貧乏学生だったぼくら三人組にとって、ある時は私設銀行頭取、ある時は私設職業安定所の所長、そしてまたある時は私設酒場の親父である神父・モッキンポット師。ぼくらはいつも騒ぎを起こし、そのたびに モッキンポット師に尻拭いをしてもらってきた。だが、「仏(??)の顔」も何度目やら、ついに「あんたがたの職探しはやめます」と言われてしまった・・・・・。作者初期の代表作で、現在でもファンの多い「モッキンポット師」シリーズの完結編。 日程 2017年12月 16日(土) 13:00- 18日(月) 13:00-、 19:00- ※受付、開場は開演30分前 ※上演時間約90分を予定 ※昼の回は上演前、夜の回は上演後に飲食の提供があります。 会場 Forest Park 森のパルク 料金 昼 3,400円(ランチサラダセット&ワンドリンク付き) 夜 4,400円 (ディナーセット&ワンドリンク付き) 出演 国井和裕 高橋史生 飯沼由和 星野公紀 長谷野勇希 星川麻衣 丹野久美子 ほか スタッフ 作 井上ひさし プログラムディレクター 丹野久美子(劇団I.Q150) 企画・制作 せんだい演劇工房10-BOX boxes Inc. 企画協力 仙台文学館 主催 杜の都の演劇祭プロジェクト 公益財団法人仙台市市民文化事業団 仙台市 チケット取り扱い http://morigekisai.com ※本公演はプレイガイドでの発券はございません。 Webサイト http://morigekisai.com 記事のURL http://sencale.com/?p=9865

※直近の6公演を表示しています。カレンダーはこちら チラシつき一覧はこちら
※直近の8公演を表示しています。カレンダーはこちら チラシつき一覧はこちら
新着情報

仙台演劇カレンダーについて

当サイトは、仙台と宮城県の、小劇場演劇を中心とした舞台芸術の公演情報を集めて掲載しています。
作品と観客の皆さまの間の距離をちょっとだけ縮めるべく、こつこつと更新してまいります。
お出かけ先のご検討などに、ご利用いただければ幸いです。

編集部の紹介掲載について | Eメール info[アットマーク]sencale[ドット]com |

日程表


Twitter情報


実際にご観劇の際は、公式サイト、チラシ等で、日程、時間、場所、料金等をご確認ください。
当サイト上の情報は、チラシや、ネット上の情報をもとに入力していますが、
不足や漏れ等、不備がありましたら
編集部(Twitter@sendai_e_c、 メール info[アットマーク]sencale[ドット]com)
またはご連絡フォームからお知らせ頂けると幸いです。

Pocket