トップページ

新着公演情報




月カレンダー

1
2
3
とうほく学生演劇祭実行委員会 『とうほく学生演劇祭2022』
とうほく学生演劇祭実行委員会 『とうほく学生演劇祭2022』
12月 3 – 12月 4 終日
とうほく学生演劇祭実行委員会 『とうほく学生演劇祭2022』
とうほく学生演劇祭実行委員会 『とうほく学生演劇祭2022』 東北でNo.1の学生演劇を決めるため、2014年にスタートした演劇祭。 2022年、劇場も運営メンバーも変わったけど、やることは変わりません「45分以内の面白い演劇を上演すること」。 東北の学生演劇団体が仙台で東北No.1を競い合う演劇フェスティバル。 制限時間は45分間、審査員3名によって大賞を決定する。 また、全国学生演劇祭への出場を推薦する団体を決定する。 2017年の開催を最後に活動を休止していたものの、2022年に再始動。 日程 2022年12月 3日(土) 13:00-A、 15:30-B、 18:30-C 4日(日) 10:30-A、 13:00-B、 15:30-C ※開場は開演の30分前 ※上演時間は各ブロック約105分(45分以内の作品を2本、間に転換15分以内)を予定 会場 宮城野区文化センターパトナシアター 料金 ブロック券 一般 2,000円 U-25 1,500円 通し券 一般 3,000円 U-25 2,000円 U-18 100円 詳細はフライヤー画像参照 ブロック 出場団体 作品 A 東北大学学友会演劇部 『君は妖怪に偽ってしまった』 劇団ざくろう 『永いハル』 脚本 佐々木瑛香 演出 小澤皐 出演 米山陸、田川遥、荒川瑞希 B 尚絅学院大学演劇サークル「尚劇団」 『エトワール ~輝くわけとは~』 脚本 田中咲葵 演出 渡邊真央、外川天貴 出演 秋田谷妃夏、赤坂和哉、川村優果、山田遊大、田中咲葵、伊藤和将、松崎碧空 音響 髙橋柚衣、熱海遥 照明 木村篤耶、佐藤愛里 東北学院大学演劇部 『Mr.my friend No.nine』 演出 夏芽梅太郎 副演出 秋山凜 出演 夏芽梅太郎、涼木直 照明 向井田康平 音響 石橋歩果 舞台装置 秋山凛、高橋芽生 衣装 鎌田明日香、津軽衆 C 劇団ダダ 『悦に浸れないなら死ね』 脚本・演出 瀬川鮎 出演 佐々木総、岡部結衣、三橋健太郎、竹内風美 照明 近藤正平 音響 瀕川鮎 宮城学院女子大学演劇部 『ひだまり』 脚本 加藤愛世 審査員 本田椋(劇団短距離男道ミサイル) 広田淳一(劇団アマヤドリ) 菊池佳南(うさぎストライプ) とうほく学生演劇祭実行委員 川浦正之、秋山裕貴、遠藤あき、岡愛梨、尾形彩菜、河原花歩、近藤正平、佐藤のぞみ、髙橋晴也、野口茉桜、宮田悠紀菜、茂木瑠那、門間陸斗、山内真優、渡邊真央 チケット取り扱い 予約フォーム https://forms.gle/QtRHQp7tFzzbDJaN7 Webサイト https://tohoku-tstf.notion.site/tohoku-tstf/2022-60b3034ca7504b42a3cd091c314672f1 記事のURL
4
5
6
劇団檸檬スパイ旗揚げ公演 『キぐるみの富子さん』
劇団檸檬スパイ旗揚げ公演 『キぐるみの富子さん』
12月 6 – 12月 7 終日
劇団檸檬スパイ旗揚げ公演 『キぐるみの富子さん』
劇団檸檬スパイ旗揚げ公演 『キぐるみの富子さん』 作・演出 真田鰯 小学4年生のエリは、東京の郊外で暮らしている。 着ぐるみの叔母、馬の研究をする父、おばあちゃんの知恵袋を着けた祖母、一家の大蔵省の母。 珍妙な家族をとりまく、ゆがんだ認知に基づく、ゆがんだ世界線。 いったいどこまでがホントウで、どこからがウソなのか?! 信じるものは救われるって、どこまでも 信じて良いウソ 教えて神様! 抱え込み続けてきた矛盾が、ゆがんだ世界線を引きちぎり、家族を崩壊させて行く… じっとりポップでファンキーな、カラフルお茶の間茶番劇がいま、幕を開ける! 日程 2022年12月 6日(火)19:00- 7日(水)14:00-、19:00- ※開場は開演の30分前。 ※上演時間は約70分を予定しています。 会場 エル・パーク仙台 ギャラリーホール 宮城県仙台市青葉区一番町4丁目11-1 141ビル6階 料金 全席自由・税込 一般予約 2,500円、当日 2,800円 ※チケット予約受付開始 2022年11月1日~ 出演 鈴木詩乃 よしだめぐみ(TieTone) 佐々木啓彰 上島奈津子 渡辺ひろこ(劇団飛び道具) 佐藤晴輝 スタッフ 舞台美術・衣装・小道具 TieTone 照明 高橋亜希 音響 本儀拓(キーウィサウンドワークス) 舞台監督 山澤和幸 制作 小出天リ 企画・製作 劇団檸檬スパイ 助成 公益財団法人 仙台市市民文化事業団 Webサイト https://lemon-spy.jimdofree.com 記事のURL
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
宮城野区文化センターワンコインシアターvol.9 演劇『あなたと夜と音楽と』
宮城野区文化センターワンコインシアターvol.9 演劇『あなたと夜と音楽と』
12月 22 終日
宮城野区文化センターワンコインシアターvol.9 演劇『あなたと夜と音楽と』
宮城野区文化センターワンコインシアターvol.9 演劇『あなたと夜と音楽と』 原作 恩田陸「あなたと夜と音楽と」(新潮文庫刊『朝日のようにさわやかに』所収) 演出  髙橋菜穂子(東北えびす) 舞台はとあるラジオの音楽番組のスタジオ。 放送局のビルの入り口にポツンと置かれた雛人形をきっかけに、 DJ二人のテンポのよい会話が思わぬ展開へ…。 日程 2022年12月 22日(木) 14:00-、 19:00- ※開場は開演の30分前 ※上演時間は約60分を予定 会場 宮城野区文化センターPaToNaシアター 料金 500円 出演 渡部ギュウ(東北えびす) 大橋奈央 佐藤有華(ダンサー) スタッフ 原作 恩田陸「あなたと夜と音楽と」(新潮文庫刊『朝日のようにさわやかに』所収) 演出  髙橋菜穂子(東北えびす) 舞台監督 佐藤公 舞台美術 赤井優也 照明 松崎太郎(アトリエ・ミセイ) 音響 本儀拓(キーウィサウンドワークス) チラシ・パンフレットデザイン 佐々木一美 主催 公益財団法人仙台ひと・まち交流財団 宮城野区文化センター チケット取り扱い 宮城野区文化センター TEL 022-257-1213 E-mail miyabun-ticket[アットマーク]hm-sendai[ドット]jp Webサイト 宮城野区文化センター https://www.hm-sendai.jp/sisetu/miyagino/ 記事のURL
23
丸福ボンバーズ 第16回本公演 ストレートプレイミュージカル第2弾『こんな夜の唄 〜The song @ usual night〜』仙台公演
丸福ボンバーズ 第16回本公演 ストレートプレイミュージカル第2弾『こんな夜の唄 〜The song @ usual night〜』仙台公演
12月 23 – 12月 24 終日
丸福ボンバーズ 第16回本公演 ストレートプレイミュージカル第2弾『こんな夜の唄 〜The song @ usual night〜』仙台公演
丸福ボンバーズ 第16回本公演 ストレートプレイミュージカル第2弾 『こんな夜の唄』~The song @ usual night~ 仙台公演 脚本・演出 福島三郎 音楽監督 稲垣大助 丸福ボンバーズが歌と芝居で贈る クリスマスらしいハートウォーミングな音楽劇! 日程 2022年12月 23日(金)14:00- 24日(土)19:00- ※ 受付・開場は開演の30分前 会場 東日本放送ぐりりホール (宮城県仙台市太白区あすと長町1-3-15) ※別日程で、東京公演あり 料金 一般 3,800円、U25 2,500円 ※ 全席自由・日時指定・税込 ※ U-25は当日要証明 ※ イベント割対象公演(割引後のチケット価格 一般 3,040円、U25 2,000円) チケット取り扱い カンフェティ http://confetti-web.com/mfbombers 出演 ◎Main Singer 八木さおり 山田優輝 梅里アーツ 小柳誠志郎 小林未紗 山下拓朗 橋爪 渓 森若香織 NORIYASU 野崎数馬 ◎With Singer (動画出演) 嶺岸加奈 春山椋 佐藤優 野津恵 加藤麻耶悠 波多野由美 竹内晶美 門田裕之 横山真 ツチヤナナミ 神尾晋一郎 なすび 曾我泰久 there’s more! スタッフ 脚本・演出 福島三郎 音楽監督 稲垣大助 音楽 曾我泰久、 森若香織、 瓜生明希葉、 ツチヤナナミ 舞台美術 秋山光洋 照明 佐藤公穂 音響 OFFICE my on 衣裳 早川淳子 振付 奥岡美和子 パーカッション指導 NORIYASU 舞台監督 大友圭一郎、 河野千鶴 演出助手 朝倉エリ 宣伝美術 梅里アーツ 動画編集、 配信撮影 門田裕之 制作 西村高子、 美月 […]
24
高山広ひとり芝居 「劇励」2022 FINAL in仙台 『全国優笑』~劇励って、すごく密なんで~
高山広ひとり芝居 「劇励」2022 FINAL in仙台 『全国優笑』~劇励って、すごく密なんで~
12月 24 終日
高山広ひとり芝居 「劇励」2022 FINAL in仙台 『全国優笑』~劇励って、すごく密なんで~
高山広ひとり芝居 「劇励」2022 FINAL in仙台 『全国優笑』~劇励って、すごく密なんで~ 人はもとより、生物やモノ、自然現象、言葉や概念にいたるまで。あらゆるものの身を(?)借りて、老若男女…すべての人へ。 忘れかけていた大切な何かを笑いと涙のうちにメッセージし続ける。 復興支援お手伝い公演 ひとり芝居シリーズ「劇励」 日程 2022年12月24日 13:30- ※開場は開演の30分前 会場 エル・パーク仙台 スタジオホール 料金 一般 4,000円 学生 無料 (全席自由) 出演 高山広 スタッフ 作・演出 高山広 照明 岩城保 音響・舞台監督 亀井俊彦 幻燈師(スライド) 小田史一 写真 阪上恭史 チーム劇励 和田愛香 ご予約・お問い合わせ gekirei.love[アットマーク]gmail[ドット]com 080-3325-2823(チーム劇励宮城事務局) Webサイト https://ameblo.jp/okimochi/ 記事のURL
25
26
27
28
29
30
31
速報(未確認情報)正式な公演情報
更新情報

新着速報


仙台演劇カレンダーについて

当サイトは、仙台と宮城県の、小劇場演劇を中心とした舞台芸術の公演情報を集めて掲載しています。
作品と観客の皆さまの間の距離をちょっとだけ縮めるべく、こつこつと更新してまいります。
お出かけ先のご検討などに、ご利用いただければ幸いです。

編集部の紹介掲載について | Eメール info[アットマーク]sencale[ドット]com |

日程表


Twitter情報


実際にご観劇の際は、公式サイト、チラシ等で、日程、時間、場所、料金等をご確認ください。
当サイト上の情報は、チラシや、ネット上の情報をもとに入力していますが、
不足や漏れ等、不備がありましたら
編集部(Twitter@sendai_e_c、 メール info[アットマーク]sencale[ドット]com)
またはご連絡フォームからお知らせ頂けると幸いです。