トップ



烏丸ストロークロックと祭 『祝・祝日』仙台公演
00:00
烏丸ストロークロックと祭 『祝・祝日』仙台公演 作・演出 柳沼昭徳  音楽・チェロ演奏 中川裕貴 わたしたちが、ここにいま在る居ることを祝う祭り その連作の系譜は仙台で生まれました。 2017年、烏丸ストロークロック初の仙台での滞在製作、東日本大震災や東北に伝わる神楽を題材にした、わずか30分の『短篇:まほろばの景』は、その後、日本人のこころと芸能を語るうえで欠かせない山岳信仰の、その「祈り」への視点と寄り添いながら約1年の歳月をかけて長編作品へと成長させていきました。ロームシアター京都、東京芸術劇場という大都市部での上演では、3.11以降あらわになった「寄る辺なさ」を抱える日本人の、かつて自然との営みの中で感応していた畏敬を呼び覚ます作品として反響を得るに至ります。 そして、この秋。烏丸ストロークロックは岩手の早池峰神楽、山形の羽黒修験道など取材をさらに重ね、『まほろばの景』につながる新作を再び仙台にて製作します。いま、我々の「祈り」とは… 日程 2018年11月 24日(土) 13:00-、 19:00- 25日(日) 13:00-、 19:00- ※開場は開演の30分前。 会場 せんだい演劇工房10-BOX box-1 料金 一般前売 2,800円、 当日 3,300円 25歳以下前売 2,000円、 当日 2,500円 ※未就学児入場不可/演出の都合上、開演後は入場をお待ちいただく場合がございます 出演 阪本麻紀 澤雅展 小濱昭博(劇団 短距離男道ミサイル) 澤野正樹(劇団 短距離男道ミサイル) スタッフ 作・演出 柳沼昭徳 音楽・チェロ演奏 中川裕貴 舞台監督 山澤和幸 照明 吉津果美 振付協力 松尾恵美 宣伝美術 橋本純司 制作 富田明日香(quinada) 主催 烏丸ストロークロック 共催 公益財団法人仙台市市民文化事業団 企画・製作 オフィスバックヤード 助成 芸術文化振興基金助成事業 協力 劇団 短距離男道ミサイル、チェルノゼム、quinada 京都芸術センター制作支援事業 後援 特定非営利活動法人京都芸術舞台協会 チケット取り扱い 烏丸ストロークロック https://www.quartet-online.net/ticket/shukusendai2018 日立システムズホール仙台(窓口・電話)022-727-1875 仙台銀行ホールイズミティ21(窓口・電話)022-375-3101 せんだい演劇工房10-BOX(窓口 9:00~21:00) お問い合わせ 烏丸ストロークロック 080-9745-7825(10:00~20:00) MAIL karasuma69[アットマーク]backyard-jp[ドット]com WEB http://www.karasuma69.org/ Webサイト http://www.karasuma69.org/ 記事のURL https://sencale.com/?p=10506
演劇企画集団LondonPANDA vol.14 『本性』
00:00
演劇企画集団LondonPANDAvol.14 『本性』 原作 モリエール、 上演台本・演出 大河原準介 私はいつでも、滅びたいと願っていたのかもしれない。 454年前にフランスの巨匠・モリエールが初演した『タルチュフ:あるいはペテン師』をもとに再構成。現代での再生をめざす。 あらすじ 一代で巨万の富を築いた実業家・大蔵がセミナーで出会った一人の男・立花。 彼に惚れ込んだ大蔵は、娘と結婚させて跡取りとして迎えたいと考えるが、それを知った家族親族は猛反対。そして立花にも別の狙いがあることを、大蔵家の人々はまだ知らない。 日程 2018年12月 5 (水)19:00- 6 (木)19:00- 7 (金)14:00-/19:00- 8 (土)13:00-/18:00- 9 (日)13:00-/18:00- 10(月)19:00- 11(火)19:00- ※受付開始は開演45分前、開場は開演30分前 会場 せんだい演劇工房10-BOX box-1 料金 2018年10月6日(土)10:00よりチケット発売開始 一般   前売 3,000円、予約 3,300円、当日 3,500円 学生   前売 2,300円、予約 2,500円、当日 2,800円 U-18   前売 1,000円、予約 1,000円、当日 1,500円 ※全席自由 ※前売・予約チケットは各公演日の前日24時までの受付となります。 ※学生・U-18チケットをお求めの方は、当日劇場入口にて身分証のご呈示をお願いします。 ※当日券は席に余裕がある場合のみ、各公演時間の45分前から販売します。 ※当日券のお客様の客席へのご案内は、開演10分前からとなります。 出演 本田椋(劇団 短距離男道ミサイル) キサラカツユキ(演劇企画集団LondonPANDA) 木村美砂恵 飯沼由和(言言) χ梨ライヒ(劇団鼠) 岩崎航(コメディアス) 戸石みつる(SENDAI座☆プロジェクト) スタッフ 原作 モリエール 上演台本・演出 大河原準介 舞台監督 菅原玄哉(有限会社おむらいすファクトリー) 照明 神﨑祐輝(劇団 短距離男道ミサイル) 音響・音楽 大久保雅基 舞台美術 松浦良樹(有限会社舞台監督工房) 宣伝美術 荒川敬(BRIGHT.inc) 舞台写真 堀田祐介(BLOW-UP) 制作 大河原芙由子(演劇企画集団LondonPANDA) 制作協力 三澤一弥、小山内琴星、福士永大 協力 劇団 短距離男道ミサイル/劇団鼠/言言/コメディアス/SENDAI座☆プロジェクト/せんだい演劇工房10-BOX/ 後援 河北新報社、仙台放送、仙台市市民文化事業団 企画・製作 演劇企画集団LondonPANDA チケット取り扱い 前売(WEB購入) https://t.livepocket.jp/e/2v5_y   (窓口販売)せんだい演劇工房10-BOX(9:00-21:00) 予約(当日精算) https://torioki.confetti-web.com/form/590 団体公式サイトURL 劇団公式サイト http://londonpanda.net/ 公演特設サイト https://londonpanda-stages.localinfo.jp/ 記事のURL https://sencale.com/?p=10495
屋根裏ハイツ 第5回演劇公演『ここは出口ではない』
00:00
屋根裏ハイツ第5回演劇公演 『ここは出口ではない(仮)』 作・演出 中村大地 日程 2018年12月 14日(金) 19:30- 15日(土) 14:00-、19:30- 16日(日) 18:00- 17日(月) 14:00- 会場 せんだい演劇工房10-BOX box-1 ※別日程で横浜公演あり 料金 一般 2,500円 U-25割 1,800円 高校生以下 500円(席数限定) ※当日券はそれぞれ500円増し 出演 横山真 村岡佳奈 佐藤駿 宮川紗絵 スタッフ 作・演出 中村大地 舞台監督 山澤和幸 美術 大沢佐知子 制作 三澤一弥 広報協力 大河原芙由子 宣伝美術 渡邉時生 企画・制作 屋根裏ハイツ お問い合わせ yaneura.heights[アットマーク]gmail[ドット]com Webサイト https://yaneuraheights.wixsite.com/home 記事のURL https://sencale.com/?p=10432
三桜OG劇団ブルーマー vol.1『マーブル』
00:00
三桜OG劇団ブルーマー vol.1 『マーブル』 作、演出 三桜OG劇団ブルーマー 私は浮かぶぷかぷかと この小さな海はどこから始まったのだろう 始まりはいつも曖昧なのに 終わりはきちんとやってきた 浮かぶ私はぷかぷかと このまま海へ流れ出すのかも 日程 2018年12月 22日 19:00- 23日 13:00-、17:00- 24日 13:00- ※開場は開演の30分前 ※上演時間は50分程度を予定 料金 前売一般 2,000円、 前売U-25 1,500円、 前売高校生以下 1,000円 当日一般 2,500円、 当日U-25 2,000円、 当日高校生以下 1,000円 ※当日は年齢が確認できる身分証、学生証をお持ちください。 出演 熊谷 美咲 伊瀬中 レン 千石 すみれ 会場 せんだい演劇工房10-BOX box-1 Webサイト Twitter@bloomerOf https://twitter.com/bloomerOf 記事のURL https://sencale.com/?p=10641
A Ladybird Theater Company第16回公演『千年ホタル』
00:00
A Ladybird Theater Company第16回公演 『千年ホタル』 作・演出 箱崎貴司 東北地方に小さな島がある。 島の名前は赤石島。今現在は無人島である。 赤石島には島にしか生息しないと言う美しいホタルがいた。 かつて島で暮らしていた島民たちはこの愛すべき名もない ホタルに「この島が1000年続きますように」そう願いを 込めてこう呼んだと言う。 「千年ホタル」 これは小さな島で起こったおとぎ話のような物語。 日程 2019年1月 11日(金) 19:30- 12日(土) 11:00-、 15:30- 13日(日) 11:00-、 15:30- ※開場は開演の30分前 会場 せんだい演劇工房10BOX box1 料金 前売一般 2,500円、当日一般 3,000円 前売学生 1,500円、当日学生 2,000円 小学生以下 500円 ※学生割引ご利用の際は、会場受付にて学生証、または学生であると証明できるものをご提示ください。 ※小学生以下でお席のご用意が必要のないお客様は無料でお入りいただけます 出演 伊藤直行 箱崎貴司 増田淳 芹沢秀樹(客演) 木曽寛子 佐藤未来 泉田風香 紗也香 村越勇一 地主まさと(代々木アニメーション学院 仙台校) スタッフ 作・演出 箱崎貴司 舞台監督 菅原玄哉(有)おむらいすファクトリー 舞台美術 あやしげ商会 音響 山口裕次(有)舞台監督工房 照明 髙橋亜希 制作 安藤由希奈 プロデューサー 石山泰人 チケット取り扱い 予約フォーム https://ssl.form-mailer.jp/fms/d838668e594129 チケットぴあ http://ticket.pia.jp/pia/event.ds?eventCd=1851585 せんだい演劇工房10BOX 受付時間9:00~21:00 お問い合わせ ladybird[アットマーク]rt.main[ドット]jp 022-707-1421 Webサイト http://ladybird.main.jp/ Twitter @LadybirdCompany https://twitter.com/LadybirdCompany 記事のURL https://sencale.com/?p=10654
Team HacCLose Vol.6 『咲華ドール Suck a Doll』
00:00
Team HacCLose Vol.6 『咲華ドール Suck a Doll』 作 武田らこ 香子と呼ばれる少女は、人形を生み出す力を持っていた。 但し、生み出すためには、自身の一部を人形に吹き込まなければならない。 香子の一部を譲り受けた7体の人形達。 できそこないのデク 愛情のラブ 反抗的なリベリオ 記録のダイアリ 迷えるアンビバ 6番目のシックス 絶叫のスクリーム 彼らは敵と戦い、騙し、騙されながら、 真実の愛を求めていく。 空想的で 難解で 摩訶不思議な ドールファンタジー。 日程 2019年3月 2日(土)-3日(日) 会場 エル・パーク仙台 スタジオホール Webサイト   http://hacclose.main.jp/ 記事のURL https://sencale.com/?p=10447

※直近の6公演を表示しています。カレンダーはこちら チラシつき一覧はこちら
※直近の8公演を表示しています。カレンダーはこちら チラシつき一覧はこちら
新着情報

仙台演劇カレンダーについて

当サイトは、仙台と宮城県の、小劇場演劇を中心とした舞台芸術の公演情報を集めて掲載しています。
作品と観客の皆さまの間の距離をちょっとだけ縮めるべく、こつこつと更新してまいります。
お出かけ先のご検討などに、ご利用いただければ幸いです。

編集部の紹介掲載について | Eメール info[アットマーク]sencale[ドット]com |

日程表


Twitter情報


実際にご観劇の際は、公式サイト、チラシ等で、日程、時間、場所、料金等をご確認ください。
当サイト上の情報は、チラシや、ネット上の情報をもとに入力していますが、
不足や漏れ等、不備がありましたら
編集部(Twitter@sendai_e_c、 メール info[アットマーク]sencale[ドット]com)
またはご連絡フォームからお知らせ頂けると幸いです。

Pocket