トップページ

新着公演情報

2019年11月30日追加
01月29日 開幕
2019年11月19日追加
11月23日 開幕
2019年11月19日追加
12月14日 開幕
2019年11月11日追加
12月21日 開幕
2019年11月9日追加
12月07日 開幕
2019年11月9日追加
09月28日 開幕



月カレンダー

1
Наташа・Плешков 『楽屋』
Наташа・Плешков 『楽屋』
11月 29 – 12月 1 全日
Наташа・Плешков 『楽屋』
Наташа・Плешков 『楽屋』 作 清水邦夫 演出 高江智陽 物語はチェーホフの「かもめ」を上演中のとある劇場の楽屋。 そこに立つ主演女優がセリフを放つ。脇に居る女優二人は気にも留めず 舞台メイクに勤しんでいる。 そこに加えて、以前主演女優のプロンプターを務めていた若い女優が登場し、 あろうことか「役を返せ!」と主演女優に詰め寄って行く。 女優達は何を思うのか。 私達は何を思うのか。 ※プロンプター・・舞台の陰からセリフを教える役割の人。 日程 2019年 11月29日(金) 16:00-■トカレフ、 19:00-▲カラシニコフ 11月30日(土) 14:00-▲カラシニコフ、 19:00-■トカレフ 12月1日 (日) 11:00-■トカレフ、 14:00-▲カラシニコフ ※受付開始、開場は開演の30分前 会場 せんだい演劇工房10-BOX box-1 料金 前売当日一律 一般 3,000円 学生 2,500円 出演 ■トカレフ 女優A 佐々木玲子 女優B 小笠原章江 女優C 蒼井彩乃 女優D 大内麻裕 ▲カラシニコフ 女優A 堺マキ 女優B 小笠原章江 女優C 蒼井彩乃 女優D 鈴木美羽 スタッフ 作 清水邦夫 演出 高江智陽 舞台監督 わたなべひでお 照明プラン 松崎太郎 照明オペレーション 神﨑祐輝(短距離男道ミサイル) スチール 赤間一樹 記録 日澤ノブ 制作 ナターシャ・プレシコフ 後援 エフエム仙台 チケット取り扱い 予約フォーム https://www.quartet-online.net/ticket/natasya Webサイト https://natashapureshikofu.jimdosite.com/ この記事のURL
2
3
4
5
6
7
Whiteプロジェクト Requiem 三部作 『前夜』『海月と花火』『ニライカナイの風』
Whiteプロジェクト Requiem 三部作 『前夜』『海月と花火』『ニライカナイの風』
12月 7 – 12月 8 全日
Whiteプロジェクト Requiem 三部作 『前夜』『海月と花火』『ニライカナイの風』
Whiteプロジェクト 石巻⇨仙台 7作品連続上演 Requiem 三部作 『前夜』『海月と花火』『ニライカナイの風』 劇作 井伏銀太郎、 演出 西澤由美子、井伏銀太郎 被災地の今を実話をもとに構成した作品集 『前夜』 震災で婚約者を亡くした濱田博幸と婚約者の妹・櫻田早雪。 遺体安置所で一緒に家族を探し、悲しみを共有するふたりはやがて 愛しあい結婚する事になる。結婚式前夜、早雪は不安と葛藤から 博幸の部屋を訪ねる、結婚式前夜と震災前夜が交差する。 2018年 国際演劇コンクール「第3回神奈川かもめ短編演劇祭」 海外を含む公募の5作品に選ばれる 「伊達の劇王コンクール」優勝 伊達の劇王受賞 五浄壇 男優賞受賞 「東北劇の陣2018」第3位 脚本賞・演出賞受賞 2018年「第23回まつもと演劇祭」、2019年「劇作家大会2019 大分大会」 『海月と花火』 仙台うみの杜水族館の海月の水槽の前 高校時代ソフトボール部でバッテリーを組んでいた二人が再会する。 方やオリンピックでメダルを取り、方や専業主婦。 震災前のみなと祭りの花火大会で専業主婦の亡き夫が なにげなく残した言葉、その言葉が、ふたりの背中をそっと押す。 2018年「伊達の劇王」コンクール準優勝 準伊達の劇王受賞 フラッシュ智恵子女優賞受賞 「東北劇の陣2018」決勝進出 脚本賞受賞 『ニライカナイの風』 潜水士の資格を取り、行方不明の妻を自分で探すタクシー運転手。 震災後初めての「みなと祭り」の夜、慰霊の為に盛大な花火が 打ち上がる中、流し灯籠に想いを込める。 「真っ黒い波だが泥だが、わがんねえもん中に、町が沈んでだんだ そごに、おそろしいぐれぇ真っ白い雪が降ってきて、白黒の世界さな 地獄っていうのは、あいな、色のねえ世界なんだべな」 2018年仙台初演 女川 山形 新潟 多賀城で上演 日程 2019年12月 7日(土) 14:00-、18:00- 8日(日) 14:00-、18:00- 21日(土) 14:00-、18:00- ※開場は開演の20分前 会場 クォータースタジオ 料金 前売り 一般 2,000円 学生1,500円 ダブルチケット 3,500円(予約のみ) トリプルチケット 5,000円(予約のみ) 当日300円増し 出演 『前夜』五浄壇 ※鈴木結 有賀友梨 Wキャスト 『海月と花火』フラッシュ智恵子 春木舞 『ニライカナイの風』井伏銀太郎 スタッフ 劇作 井伏銀太郎 演出 西澤由美子、井伏銀太郎 企画制作 Whiteプロジェクト 後援(公財)仙台市市民文化事業団 企画制作 Whiteプロジェクト お問い合わせ・予約 090-7522-1414(19時過ぎ) Webサイト http://www.ginsbar.com この記事のURL
インプロ仙台 PAGE☆ANT 『即興パフォーマンスライブ~お笑いや演劇とも違う台本がない即興のお芝居~』
インプロ仙台 PAGE☆ANT 『即興パフォーマンスライブ~お笑いや演劇とも違う台本がない即興のお芝居~』
12月 7 全日
インプロ仙台 PAGE☆ANT 『即興パフォーマンスライブ~お笑いや演劇とも違う台本がない即興のお芝居~』
インプロ仙台 PAGE☆ANT 『即興パフォーマンスライブ~お笑いや演劇とも違う台本がない即興のお芝居~』 お笑いや演劇とは違い台本がない中で、即興でお芝居をします。お客さんに事前に言葉やテーマを頂いて、それを使って物語を作ったりもします。想定外の展開にお客さんもプレイヤーもみんなで笑い合います。 人生もそうですが、何が起こるか、先がどうなるか誰も分かりません。むしろ思った通りにならなくて当たり前です。そんな中でハプニングが起こりながらもみんなで協力して前に進んでいきます! 上手くいくかもしれませんし、失敗するかもしれません。大爆笑するかもしれませんし、涙が出るかもしれません。それらも含めて各プレイヤーの生き様もみて下さい。お笑いや演劇を観るよりはスポーツ観戦に近いかもしれません。面白いことをしないのが結果的に面白いです! 日程 2019年12月7日(土) 14:30-、19:00- ※上演時間は60~90分を予定。即興のため昼夜の内容は異なります。 ※開場は開演の30分前 会場 「 gallery scéna (ギャラリー・スケーナ)」 仙台市宮城野区榴岡4-12-5 第1さくらビル5階 [仙台駅東口 徒歩7分] 会場に駐車場はございませんので、近隣のコインパーキングをご利用下さい。 料金 前売チケット [昼夜各] 大人1,500円 学生1,000円 子ども500円 [昼夜通し] 大人2,500円 学生1,500円 子ども500円 当日は+300円 未就学児無料 大歓迎! 主催 インプロ仙台 チケット申し込み・お問い合わせ インプロ仙台HP内特設ページ https://www.improsendai.com/live/ improsendai[アットマーク]gmail[ドット]com Webサイト http://www.improsendai.com/ https://www.facebook.com/improsendai/ Twitter @improsendai https://twitter.com/improsendai Instagram @improsendai https://www.instagram.com/improsendai/ LINE @yyn1154g この記事のURL
劇都仙台ミュージカルシアター公演 『おかえり、ケヤキ食堂』
劇都仙台ミュージカルシアター公演 『おかえり、ケヤキ食堂』
12月 7 – 12月 8 全日
劇都仙台ミュージカルシアター公演 『おかえり、ケヤキ食堂』
劇都仙台ミュージカルシアター公演 『おかえり、ケヤキ食堂』 脚本・演出 渡部三妙子 公募で集まった市民54名で結成し2018年10月に始動した劇都仙台ミュージカルシアター初公演。 舞台は仙台の「ケヤキ食堂」。 主人公と食堂を取り巻く人々の交流を、街並みの変化や音楽・ダンスの移り変わりとともに半世紀にわたって描きます。 日程 2019年12月 7日(土) 18:00-、 8日(日) 11:00-、15:00- ※開場は各回30分前 会場 日立システムズホール仙台 シアターホール 料金 全席自由 一般 2,500円 22歳以下・65歳以上 1,500円(当日は要年齢確認証提示) ※ 当日券は各500円増 ※ 5歳未満入場不可 [友の会料金] 一般 2,200円 出演 劇都仙台ミュージカルシアター スタッフ 総合監修 茅根利安(ココロノキンセンアワー) 脚本・演出 渡部三妙子(おむらいすファクトリー) 振付 朝日雅宏、YOKO(MJ Irene Musical Academy) 音楽監督 只野展也 歌唱指導・音楽 佐藤一成 音楽 吉田正弘、サイトウミノル 舞台監督 菅原玄哉(おむらいすファクトリー) 照明 加藤祥子(東北共立) 音響 佐藤剛(サウンドデザイン) 舞台美術 今野芳明(FACTORY-K) 衣装・小道具 高橋舞 映像インスタレーション 播磨亮達(BBグラフィクス) 写真・デザイン 伊藤トオル 写真提供 大内四郎 ビデオ収録 柏谷潔 協力 総合学園ヒューマンアカデミー仙台校 ヘアメイクカレッジ・ファッションカレッジ 学生指導 泉井京子、本宮カズヒロ、荒木里沙 チケット取り扱い ・仙台市市民文化事業団(日立システムズホール仙台1階、電話 022-727-1875 平日9:30-17:00 年末年始 休館日を除く) ・仙台銀行ホール イズミティ21(電話 022-375-3101 9:30-19:30 休館日を除く) ・せんだい演劇工房10-BOX(窓口販売 9:00-21:00) ・藤崎 ・仙台三越 ・チケットぴあ(Pコード 498-165) ・ローソンチケット(Lコード 21554) お問い合わせ 仙台市市民文化事業団舞台芸術振興課 電話 022-301-7405 劇都仙台ミュージカルシアター公演 Webサイト http://www.bunka.city.sendai.jp/event/201912/20191207-08_SenMu.html https://www.facebook.com/senmyu.theater/ この記事のURL
8
9
10
11
12
13
14
Whiteプロジェクト Serenade三部作『桜ひとひら』『第二章』『Tea for Pot』
Whiteプロジェクト Serenade三部作『桜ひとひら』『第二章』『Tea for Pot』
12月 14 – 12月 15 全日
Whiteプロジェクト Serenade三部作『桜ひとひら』『第二章』『Tea for Pot』
Whiteプロジェクト 石巻⇨仙台 7作品連続上演 Serenade三部作『桜ひとひら』『第二章』『Tea for Pot』 劇作 井伏銀太郎、 演出 西澤由美子、井伏銀太郎 震災後 愛する人を想う女性をテーマにした作品集 『桜ひとひら』 桜寺と呼ばれるお寺で、津波で倒れた桜で仏像を彫り 家族を亡くした人々に依代として渡している僧侶がいる。 震災で家族を亡くした人々、それを乗り越える姿を描く。 「桜ひとひら眺めては昔を想い、ふたひら眺めては今を見つめ みひら眺めては明日を願う」 「東北劇の陣2018」準優勝 西澤由美子 女優賞受賞 井伏銀太郎 男優賞受賞 『第二章 -祈りの環-』(新作) 西澤由美子初の一人芝居 震災後、新しく出来たバス停でバスを待つ女、夫を迎えに行く為に。 「行ってきますって出かけた人が、ただいまって帰ってくる幸せ お父ちゃん 人生にも第二章ってあるよね。これからは 私の人生の第二章だよ」 『Tea for Pot -25日の あなた- 』(新作) 有賀友梨 一人芝居 あなたに一杯、私に一杯、そしてポットに一杯 ポットに一杯って・誰が飲むのかな。 「夢を言葉にして、行動すると叶うって本当だったね やっと夢だった紅茶の喫茶店がオープンするんだよ でも私の一番の夢は・」 日程 2019年12月 14日(土) 14:00-、 18:00- 15日(日) 14:00-、 18:00- 22日(日) 14:00-、 18:00- ※開場は開演の20分前 会場 クォータースタジオ 料金 前売り 一般 2,000円 学生 1,500円 ダブルチケット 3,500円 トリプルチケット 5,000円(予約のみ) 当日300円増し 出演 『桜ひとひら』西澤由美子 井伏銀太郎 『第二章 -祈りの環-』西澤由美子 『Tea for Pot -25日の あなた- 』有賀友梨 スタッフ 劇作 井伏銀太郎 演出 西澤由美子、井伏銀太郎 企画制作 Whiteプロジェクト 後援(公財)仙台市市民文化事業団 お問い合わせ・予約 090-7522-1414(19時過ぎ) Webサイト http://www.ginsbar.com この記事のURL
劇団ざくろう2019年度本公演 『ゼンダ城の虜 ~苔むす僕らが嬰児の夜~』
劇団ざくろう2019年度本公演 『ゼンダ城の虜 ~苔むす僕らが嬰児の夜~』
12月 14 – 12月 15 全日
劇団ざくろう2019年度本公演 『ゼンダ城の虜 ~苔むす僕らが嬰児の夜~』
劇団ざくろう2019年度本公演 『ゼンダ城の虜 ~苔むす僕らが嬰児の夜~』 作 野田秀樹 演出 大河原準介(演劇企画集団LondonPANDA) 「わからなさ」というものと相対した時に、その人の器というものは問われるのではないか。 そんなことを最近、よく考えます。 しかし、口当たりのよい「わかりやすさ」が溢れているせいか、「わからなさ」へ対する免疫力は著しく低下していると、この数年でのアート界隈やそれを取り巻く環境下での出来事を見るに痛感しております。 そんな時だからこそ、「わからなさ」を越えた先にある奇跡のような瞬間と出会いたい…そんなことを考え、今回は上質な「わからなさ」をふんだんに内包した野田秀樹氏の名作へ、演劇企画集団LondonPANDAの大河原準介氏を演出に据えた上で、劇団ざくろうの総力を結集して挑むことにしました。 彼ら彼女らが、全身全霊を懸けて「わからなさ」へ挑むその姿を目撃していただきたいと、切に願っております。 2019年11月 横山真 劇団ざくろうについて 「ザクロ(再生の象徴)」+「クロウ(カラス=死の象徴)」の造語。メンバーは北海道芸術高校仙台サテライトキャンパスの在校生及びOBOGにより構成。劇作・演出家は固定せず公演毎に選出する形式を採っており、その時々の創り手によって毎回違った色を持つ作品に生まれ変わる、という意味と、「観た者へ爪痕を残す」という意思を込めて名付けられた。 日程 2019年12月 14日(土) 12:00-R、 17:00-R 15日(日) 12:00-B、 17:00-B ※上演時間は約120分を予定 会場 せんだい演劇工房10-BOX box-1 (仙台市若林区卸町2丁目12-9) 料金 一般 1,800円 U25(25才以下) 1,200円 高校生以下 800円 ※当日は+500円 出演 上村希 小澤皐 坂本翔瑠 日下七海 山田優輝 天江結衣 笠井香里 佐々木瑛香 田川遥 三浦礼 赤間大樹 三浦卯乃 三浦琴佳 スタッフ 舞台監督 わたなべひでお 照明プランナー 神﨑祐輝(劇団短距離男道ミサイル) 照明オペレーター 早川慎一 音響 櫻井楓(㈲舞台監督工房) 衣装・メイク 吉田楓 制作 横山真(劇団丸福ボンバーズ)、日下美緒 制作助手 渡辺千賀子(三角フラスコ) 宣伝美術 天江結衣、笠井香里 映像 大河原準介(演劇企画集団LondonPANDA) 主催 劇団ざくろう 共催 北海道芸術高等学校 仙台サテライトキャンパス 協力 演劇企画集団LondonPANDA/劇団丸福ボンバーズ チケット取り扱い メール予約 題名を「2019年度本公演チケット予約」とし、①お名前(ふりがな) ②ご年齢 ③予約希望回 ④予約枚数 を明記の上、hokugei.the.crow@gmail.comまで送信ください。 予約フォーム https://t.co/fIhDBMxJGZ Webサイト Twitter@h_the_crow https://twitter.com/h_the_crow Facebookページ https://www.facebook.com/h.the.crow この記事のURL
15
16
17
18
19
昭和芸能舎 『昭和芸能舎版フラガール2019』仙台公演
昭和芸能舎 『昭和芸能舎版フラガール2019』仙台公演
12月 19 全日
昭和芸能舎 『昭和芸能舎版フラガール2019』仙台公演
昭和芸能舎 『昭和芸能舎版フラガール2019』仙台公演 作・演出 羽原大介 映画『フラガール』(第30回日本アカデミー賞最優秀作品賞)で、 最優秀脚本賞を受賞した羽原大介氏が率いる劇団「昭和芸能舎」初の仙台公演。 福島県いわき市の常磐ハワイアンセンター(現スパリゾートハワイアンズ) フラガール誕生迄の、涙と感動の史実に基づく物語です。 昨年の東京公演(赤坂RED/THEATER)全12回を満席にした ラストは圧巻のフラダンス!乞うご期待ください!! 日程 2019年12年19日(木) 11:00-、 14:30- ※開場は開演の30分前。受付開始と当日券の販売は開演の1時間前。 ※未就学児童のご入場はご遠慮頂いております。 会場 トークネットホール仙台(仙台市民会館)小ホール 宮城県仙台市青葉区桜ヶ丘公園 4-1 電話 022-262-4721 ※地下鉄南北線「勾当台公園」駅下車「公園2」出口から直進 徒歩約10分 地下鉄東西線「大町西公園」駅下車「西1」出口から徒歩約10分 タクシーJR仙台駅より約10分 ※別日程で東京公演あり 料金 前売 4,000円(税込) 当日 4,500円(税込) 季刊『まちりょく』(vol.36)読者割引3,600円(税込) 仙台演劇鑑賞会会員特別割引3,500円(税込) 出演 稲村梓 池内理沙 しるさ 塩塚和代 中川絵美 藤田美歌子 石井咲 仲本ユウ 山村紘未 原悠里奈 杉莉々子 鈴木万里絵 今井彩奈未 佐藤朱莉 中村友香 及川いぞう ゆかわたかし 浦島三太朗 アフロ後藤 原沢侑高 池上リョヲマ 田久保宗稔 スタッフ 作・演出 羽原大介 舞台監督 逸見輝羊・今宮稜正(㈱ STAGECOMPANY) 照明 太田安宣 音響 百合山真人 音響協力 山本能久(SEシステム) フラ・タヒチアンダンス指導&構成&振付 石井 咲 宣伝美術 鈴木めぐむ 宣伝写真 牧野信吾 制作 伊藤沙耶、内田有美、高橋みのる(昭和芸能舎) 製作 浦田麻弥 企画制作 昭和芸能舎 後援 河北新報社、TBC東北放送、KHB東日本放送、公益財団法人仙台市市民文化事業団、エフエム仙台 主催 株式会社ヴァージン・スノー お問合せ 電話 080-1698-5107 (AM9;00~PM9;00) チケット取り扱い チケットぴあ(Pコード:497-770) 電話 0570-02-999※メモをご用意の上おかけ下さい。 http://ticket.pia.jp/pia/event.ds?eventCd=1945212 イープラス https://eplus.jp/sf/detail/3095030001-P0030001 ヴァージン・スノー info[アットマーク]virginsnow.co[アットマーク]jp ※お名前・ご希望回・枚数・ご住所をメールでお送り下さい。  折返しチケット代金お振込先をご連絡致します。 ご入金確認後にチケットをお送りさせて頂きます(送料無料) Webサイト http://www.showageino.com/index.html この記事のURL
20
21
Whiteプロジェクト Requiem 三部作 『前夜』『海月と花火』『ニライカナイの風』
Whiteプロジェクト Requiem 三部作 『前夜』『海月と花火』『ニライカナイの風』
12月 21 全日
Whiteプロジェクト Requiem 三部作 『前夜』『海月と花火』『ニライカナイの風』
Whiteプロジェクト 石巻⇨仙台 7作品連続上演 Requiem 三部作 『前夜』『海月と花火』『ニライカナイの風』 劇作 井伏銀太郎、 演出 西澤由美子、井伏銀太郎 被災地の今を実話をもとに構成した作品集 『前夜』 震災で婚約者を亡くした濱田博幸と婚約者の妹・櫻田早雪。 遺体安置所で一緒に家族を探し、悲しみを共有するふたりはやがて 愛しあい結婚する事になる。結婚式前夜、早雪は不安と葛藤から 博幸の部屋を訪ねる、結婚式前夜と震災前夜が交差する。 2018年 国際演劇コンクール「第3回神奈川かもめ短編演劇祭」 海外を含む公募の5作品に選ばれる 「伊達の劇王コンクール」優勝 伊達の劇王受賞 五浄壇 男優賞受賞 「東北劇の陣2018」第3位 脚本賞・演出賞受賞 2018年「第23回まつもと演劇祭」、2019年「劇作家大会2019 大分大会」 『海月と花火』 仙台うみの杜水族館の海月の水槽の前 高校時代ソフトボール部でバッテリーを組んでいた二人が再会する。 方やオリンピックでメダルを取り、方や専業主婦。 震災前のみなと祭りの花火大会で専業主婦の亡き夫が なにげなく残した言葉、その言葉が、ふたりの背中をそっと押す。 2018年「伊達の劇王」コンクール準優勝 準伊達の劇王受賞 フラッシュ智恵子女優賞受賞 「東北劇の陣2018」決勝進出 脚本賞受賞 『ニライカナイの風』 潜水士の資格を取り、行方不明の妻を自分で探すタクシー運転手。 震災後初めての「みなと祭り」の夜、慰霊の為に盛大な花火が 打ち上がる中、流し灯籠に想いを込める。 「真っ黒い波だが泥だが、わがんねえもん中に、町が沈んでだんだ そごに、おそろしいぐれぇ真っ白い雪が降ってきて、白黒の世界さな 地獄っていうのは、あいな、色のねえ世界なんだべな」 2018年仙台初演 女川 山形 新潟 多賀城で上演 日程 2019年12月 7日(土) 14:00-、18:00- 8日(日) 14:00-、18:00- 21日(土) 14:00-、18:00- ※開場は開演の20分前 会場 クォータースタジオ 料金 前売り 一般 2,000円 学生1,500円 ダブルチケット 3,500円(予約のみ) トリプルチケット 5,000円(予約のみ) 当日300円増し 出演 『前夜』五浄壇 ※鈴木結 有賀友梨 Wキャスト 『海月と花火』フラッシュ智恵子 春木舞 『ニライカナイの風』井伏銀太郎 スタッフ 劇作 井伏銀太郎 演出 西澤由美子、井伏銀太郎 企画制作 Whiteプロジェクト 後援(公財)仙台市市民文化事業団 企画制作 Whiteプロジェクト お問い合わせ・予約 090-7522-1414(19時過ぎ) Webサイト http://www.ginsbar.com この記事のURL
劇団ひとりっこ 『いのち愛づる姫』
劇団ひとりっこ 『いのち愛づる姫』
12月 21 – 12月 22 全日
劇団ひとりっこ 『いのち愛づる姫』
劇団ひとりっこ 『いのち愛づる姫』 原作 中村桂子・山崎陽子、 脚色 武内典子 虫好きの姫君が、さまざまの細胞たちとの出会いから、生きものの基本・いのちが生まれる神秘を通して、命の尊さを学んでいく物語です 日程 2019年12月 21日(土) 13:30- 22日(日) 11:30- ※開場は開演の30分前 ※上演時間は約50分を予定 会場 せんだい演劇工房10-BOX box-1 料金 一般 1,000円、 小学生以下のお子様は無料 出演 上島奈津子 絵永けい 長谷野勇希 伊藤直行(A Ladybird Theater Company) 武内典子 スタッフ 原作 中村桂子・山崎陽子 脚色 武内典子 舞台監督 山口裕次 照明 神崎祐樹(劇団短距離男道ミサイル) 音響越後裕司 (㈱るねっく) 制作協力 佐々木一美 主催 劇団ひとりっこ チケット取り扱い せんだい演劇工房10-BOX Webサイト http://hitorikkogeki.jindo.com この記事のURL
22
Whiteプロジェクト Serenade三部作『桜ひとひら』『第二章』『Tea for Pot』
Whiteプロジェクト Serenade三部作『桜ひとひら』『第二章』『Tea for Pot』
12月 22 全日
Whiteプロジェクト Serenade三部作『桜ひとひら』『第二章』『Tea for Pot』
Whiteプロジェクト 石巻⇨仙台 7作品連続上演 Serenade三部作『桜ひとひら』『第二章』『Tea for Pot』 劇作 井伏銀太郎、 演出 西澤由美子、井伏銀太郎 震災後 愛する人を想う女性をテーマにした作品集 『桜ひとひら』 桜寺と呼ばれるお寺で、津波で倒れた桜で仏像を彫り 家族を亡くした人々に依代として渡している僧侶がいる。 震災で家族を亡くした人々、それを乗り越える姿を描く。 「桜ひとひら眺めては昔を想い、ふたひら眺めては今を見つめ みひら眺めては明日を願う」 「東北劇の陣2018」準優勝 西澤由美子 女優賞受賞 井伏銀太郎 男優賞受賞 『第二章 -祈りの環-』(新作) 西澤由美子初の一人芝居 震災後、新しく出来たバス停でバスを待つ女、夫を迎えに行く為に。 「行ってきますって出かけた人が、ただいまって帰ってくる幸せ お父ちゃん 人生にも第二章ってあるよね。これからは 私の人生の第二章だよ」 『Tea for Pot -25日の あなた- 』(新作) 有賀友梨 一人芝居 あなたに一杯、私に一杯、そしてポットに一杯 ポットに一杯って・誰が飲むのかな。 「夢を言葉にして、行動すると叶うって本当だったね やっと夢だった紅茶の喫茶店がオープンするんだよ でも私の一番の夢は・」 日程 2019年12月 14日(土) 14:00-、 18:00- 15日(日) 14:00-、 18:00- 22日(日) 14:00-、 18:00- ※開場は開演の20分前 会場 クォータースタジオ 料金 前売り 一般 2,000円 学生 1,500円 ダブルチケット 3,500円 トリプルチケット 5,000円(予約のみ) 当日300円増し 出演 『桜ひとひら』西澤由美子 井伏銀太郎 『第二章 -祈りの環-』西澤由美子 『Tea for Pot -25日の あなた- 』有賀友梨 スタッフ 劇作 井伏銀太郎 演出 西澤由美子、井伏銀太郎 企画制作 Whiteプロジェクト 後援(公財)仙台市市民文化事業団 お問い合わせ・予約 090-7522-1414(19時過ぎ) Webサイト http://www.ginsbar.com この記事のURL
24
25
26
27
28
29
30
31
更新情報

仙台演劇カレンダーについて

当サイトは、仙台と宮城県の、小劇場演劇を中心とした舞台芸術の公演情報を集めて掲載しています。
作品と観客の皆さまの間の距離をちょっとだけ縮めるべく、こつこつと更新してまいります。
お出かけ先のご検討などに、ご利用いただければ幸いです。

編集部の紹介掲載について | Eメール info[アットマーク]sencale[ドット]com |

日程表


Twitter情報


実際にご観劇の際は、公式サイト、チラシ等で、日程、時間、場所、料金等をご確認ください。
当サイト上の情報は、チラシや、ネット上の情報をもとに入力していますが、
不足や漏れ等、不備がありましたら
編集部(Twitter@sendai_e_c、 メール info[アットマーク]sencale[ドット]com)
またはご連絡フォームからお知らせ頂けると幸いです。