月カレンダー

1
2
ゲッコーパレード出張公演 家を渉る劇 vol.4 『リンドバークたちの飛行』
ゲッコーパレード出張公演 家を渉る劇 vol.4 『リンドバークたちの飛行』
11月 2 – 11月 3 全日
ゲッコーパレード出張公演 家を渉る劇 vol.4 『リンドバークたちの飛行』
ゲッコーパレード出張公演 家を渉る劇 vol.4 『リンドバークたちの飛行』 作 B.ブレヒト 訳 岩淵達治 演出 黒田瑞仁、柴田彩芳、本間志穂、渡辺瑞帆(青年団)、市松(砂と水玉)、古賀彰吾(劇団ドクトペッパズ)  1927年、チャールズ・リンドバーグ(1902-1974)はニューヨーク-パリ間、無着陸の大西洋横断飛行を成功させ世界を驚かせます。そのわずか2年後、ドイツの劇作家ベルトルト・ブレヒト(1898-1956)は、このアメリカ人青年の業績に取材し、ラジオ教育劇として一本の戯曲を書き上げました。  2016年に初演されたゲッコーパレード『リンドバークたちの飛行』は鎌倉市の旧里見邸や早稲田大学の演劇博物館など、各地の文化財を舞台に上演されてきました。今回は国登録有形文化財でもある宮城野納豆製造所の建物内での上演となります。演劇、現代美術、音楽、建築、身体表現、大道芸と様々な専門を持った6人の演出家が展示室ごとに異なる趣向を凝らし、来場者はリンドバークとともに部屋をめぐり冒険の旅に出ます。 ゲッコーパレード 2015年結成の演劇集団。名前の由来は「目的ではなく人の集まりこそ がパレードのように活動や表現を形成していく」という信条から。旧加藤家住宅を拠点にこれまで同住宅のほかホテル、博物館、歴史的建造物など12会場で23公演を行った。過去作にシェイクスピア作『ハムレット』(旧加藤家住宅)、ブレヒト作『リンドバークたちの飛行』(旧里見弴邸、山形ビエンナーレ、早稲田大学 演劇博物館ほか)など。メンバーおよび協力者募集中。 家を渉る劇 いえをわたるげき 文化財として保存され、その姿を伝え続ける建築。そこに一編の戯曲が、物語と俳優、観客を連れて訪れる。そこに演劇や人々の行為が持ち込まれたつかの間、その建築はまた違う己を発見するのではないか…。『リンドバークたちの飛行』と共に各地を訪問し、出会いと変貌を観察する移動型の連続プロジェクト。 日程 2019年11月 2日(土) 16:00-、 19:00- 3日(日) 12:00-、 15:00-、 17:30- ※各回限定20名 ※開場は開演の30分前。 ※上演時間は60分を予定。 ※上演中に段差の上り下りなど、室内の移動あり。 ※記録・広報等のため、イベントの写真撮影・録画・録音・オンライン配信等を行う場合あり。 会場 宮城野納豆製造所 〒983-0047 宮城県仙台市宮城野区銀杏町4-29 https://goo.gl/maps/4znqjKyqLUuMxPoH8 JR仙石線 陸前原ノ町駅より徒歩5分 会場の駐車スペースには限りがございます。満車の際はコインパーキングをご利用ください。 料金 (前売り・当日共通) 一般=3,000円 U24=2,000円(24歳以下の方) プチ・パトロンチケット 4,000円(特典はありません。このチケットのご購入が団体の継続的な活動につながります。ぜひもう一押し、応援ください) 高校生以下 500円(学生証をご提示ください) 出演 河原舞 崎田ゆかり 藪田真衣 スタッフ 作 B.ブレヒト 訳 岩淵達治 演出 黒田瑞仁、柴田彩芳、本間志穂、渡辺瑞帆(青年団)、市松(砂と水玉)、古賀彰吾(劇団ドクトペッパズ) 衣装 YUMIKA MORI 照明 鈴木麻友 企画 本橋仁、渡辺瑞帆、黒田瑞仁 チラシデザイン 岸本昌也 建築写真 岩渕隆 過去公演写真 瀬尾憲司 主催 ゲッコーパレード 共催 公益財団法人 仙台市市民文化事業団 協力 (有)宮城野納豆製造所、仙台市教育委員会、旧加藤家住宅 提携 仙台・劇のまちトライアルシアター チケット取り扱い 専用フォーム https://www.quartet-online.net/ticket/sendailind 当日問合せ 080-5479-3581(制作) お問い合わせ メール geckoparade[アットマーク]gmail[ドット]com 電話 022-782-7510(せんだい演劇工房10-BOX) Webサイト https://geckoparade.com Twitter @geckoparade https://twitter.com/geckoparade この記事のURL
劇団麦 第106回公演 『蠅取り紙~山田家の5人兄妹~』
劇団麦 第106回公演 『蠅取り紙~山田家の5人兄妹~』
11月 2 – 11月 3 全日
劇団麦 第106回公演 『蠅取り紙~山田家の5人兄妹~』
劇団麦 第106回公演 『蠅取り紙~山田家の5人兄妹~』 作 飯島早苗、鈴木裕美 演出 熊谷盛 初の海外旅行に大はしゃぎの母を見送った山田家の5人兄妹。飲んで騒いで時が過ぎ、寝静まった真夜中に電話が鳴る。意外な出来事を知り戸惑う兄妹たち。そして翌朝、彼らの前に現れたのは…。 誰かに話したくても多分うまく話せない、ある夏の日の物語。 日程 2019年11月 2日(土) 13:30-、18:30- 3日(日) 13:30- ※開場は開演の30分前 ※上演時間は約120分を予定 会場 エル・パーク仙台 ギャラリーホール 料金 一般 前売 2,000円、一般 当日 2,500円 学生・高校生 前売、当日とも 1,500円 中学生以下 前売・当日とも1,000円 ※一般以外の方は学生証の提示をお願いします 出演 山下ゆり(劇団河馬壱) 浅倉麻里衣 安達なほみ 竹村彰太 武田らこ(Team HacCLose) 伊瀬中レン(三桜OG劇団ブルーマー) きんちゃん スタッフ 作 飯島早苗、鈴木裕美 演出 熊谷盛 舞台監督 伊藤祥司 照明 伊藤祥司 音響 えんたつ 小道具 きんちゃん・竹村彰太 制作 安達尚美・手塚光弘 演出助手 手塚光弘 主催 劇団麦 チケット取り扱い せんだい演劇工房 10-BOX Webサイト mugi1964.net この記事のURL
5
6
青春五月党『ある晴れた日に』仙台公演
青春五月党『ある晴れた日に』仙台公演
11月 6 – 11月 7 全日
青春五月党『ある晴れた日に』仙台公演
青春五月党 『ある晴れた日に』仙台公演 作 柳美里 演出 前田司郎 ある晴れた日、 「ただいま」と声がして、 あなたはこの小さな部屋に帰ってくる。 小説家、劇作家の柳美里が主宰を務める劇団 青春五月党が初の東北3都市ツアーを開催。柳美里が執筆した最新戯曲を、岸田國士戯曲賞・向田邦子賞を受賞した五反田団 前田司郎が演出する。本作は、福島・岩手・宮城と上演会場ごとにそれぞれ異なる 三つのラストシーンを用意。二つの部屋に2人の男性、そして1人の女性。震災前に暮らした生活と、震災で失った人や時間・未来を背負って暮らす新たな生活を表現し、現在と2011年3月11日の朝が並列して描かれる。 日程 2019年11月 6日(水) 19:00- 7日(木) 14:00-、19:00- ※ 受付・開場は開演の30分前よりおこなます。 ※ 全公演、終演後に柳美里とゲストによるアフタートークを予定しています。 会場 せんだい演劇工房10-BOX box-1 ※別日程で、福島公演、岩手公演あり 料金 一般 3,000円 高校生以下 1,000円 ※ 日時指定、整理番号順、税込 ※ 高校生以下チケットはチケットぴあ、Livepocketで販売 出演 浅井浩介 長谷川洋子 前田司郎 スタッフ 作 柳美里 演出 前田司郎 舞台美術 杉山至 照明 海藤春樹 音響 中村大地(屋根裏ハイツ) 小道具 髙橋舞(趣味屋こめたろう.) 衣裳 富永美夏 写真 新井卓 宣伝美術 佐々木一美 制作 boxes Inc. 主催 青春五月党 共催 福島民報社 協力 河北新報社、岩手日報社、五反田団 後援 公益財団法人仙台市市民文化事業団 チケット取り扱い コンビニ・WEB・TEL・窓口  チケットぴあ WEB  Livepocket https://t.livepocket.jp/t/aruharetahini 窓口  せんだい演劇工房10-BOX (宮城公演チケットのみ) Webサイト http://gogatsutou.info この記事のURL
7
8
9
Whiteプロジェクト -あの日から、明日へ-『イーハトーヴの雪』『前夜』2本立て公演 いしのまき演劇祭参加
Whiteプロジェクト -あの日から、明日へ-『イーハトーヴの雪』『前夜』2本立て公演 いしのまき演劇祭参加
11月 9 – 11月 10 全日
Whiteプロジェクト -あの日から、明日へ-『イーハトーヴの雪』『前夜』2本立て公演 いしのまき演劇祭参加
Whiteプロジェクト 石巻⇨仙台 7作品連続上演 -あの日から、明日へ- (宮城県初上演) 『イーハトーヴの雪』『前夜』2本立て公演 いしのまき演劇祭参加 劇作 井伏銀太郎、 演出 西澤由美子、井伏銀太郎 東日本大震災当時と現在を演劇で描く 『イーハトーヴの雪』 震災直後、岩手県釜石市の廃校になった小学校の遺体安置所で ひとり御遺体に話しかける男がいた。番号を付けられ物のように床に 並べられた人間の尊厳を守るために。 「イーハトーヴは夢の国でドリームランドで、そこではどんな悲しみも どんな苦しみも、清く輝き出して田園の風と光に満ちあふれるんだ」 2016年「東北劇の陣」優勝 「東北劇王」受賞 2017年 国際演劇コンクール「神奈川かもめ短編演劇祭」第3位 最強の一人芝居フェスティバルINDEPENDENT仙台・大阪・名古屋 2018年「第23回まつもと演劇祭」、2019年「劇作家大会大分大会」 「宮沢賢治イーハトーブ館」 『前夜』 震災で婚約者を亡くした濱田博幸と婚約者の妹・櫻田早雪。 遺体安置所で一緒に家族を探し、悲しみを共有するふたりはやがて 愛しあい結婚する事になる。結婚式前夜、早雪は不安と葛藤から 博幸の部屋を訪ねる、結婚式前夜と震災前夜が交差する。 2018年 国際演劇コンクール「第3回神奈川かもめ短編演劇祭」 海外を含む公募の5作品に選ばれる 「伊達の劇王コンクール」優勝 伊達の劇王受賞 五浄壇 男優賞受賞 「東北劇の陣2018」第3位 脚本賞・演出賞受賞 2018年「第23回まつもと演劇祭」、2019年「劇作家大会2019 大分大会」 日程 2019年11月 9日(土) 16:30- 10日(日) 14:30-、 17:30- ※開場は開演の30分前 会場 石巻かわまち交流センター 「かわべい」 石巻市中央2丁目11-17 料金 前売り・当日とも 一般2,000円 中高生1,000円(要学生証の提示) 小学生以下無料 出演 『イーハトーヴの雪』 井伏銀太郎 『前夜』五浄壇 ※鈴木結 有賀友梨 Wキャスト スタッフ 劇作 井伏銀太郎 演出 西澤由美子、井伏銀太郎 Webサイト http://www.ginsbar.com この記事のURL
劇団ヤミ鍋第14回公演「TinyEND」
劇団ヤミ鍋第14回公演「TinyEND」
11月 9 全日
劇団ヤミ鍋第14回公演「TinyEND」
劇団ヤミ鍋第14回公演 『TinyEND』 作・演出 平塚祐里 スランプに陥り何を描いていいのかわからなくなった少女漫画家の椎名ゆき。 ある雨の日、誰かの声に振り返るとそこにはかつて描いていた終わらなかった物語の主人公、「ユキ」の姿が…。 「待っていたの、この物語が終わるのを」 過去と未来が交錯するノスタルジックファンタジー。 日程 2019年11月9日(土) 13:00-、 16:00- ※開場は開演の30分前 ※上演時間は約80分を予定 会場 仙台市市民活動サポートセンター 市民活動シアター 料金 前売一般 2,000円、 前売U-22 1,000円、ペア割 3,000円(前売りのみ。2名でご予約で1名1,500円) 当日一般 2,500円、 当日U-22 1,500円、小学生以下無料 出演 平塚祐里 廣田和斗 佐々木しの 伊勢知愛 渋谷颯飛(劇団かげろう) 渡邊優佳(尚劇団) 雨音響(劇団Angelic Wings) スタッフ 作・演出 平塚祐里 舞台装置 Deco 音響 六月、広野淳一(合同会社TUK) 照明 遊佐瞳、橋本幼常 衣装・メイク 佐々木しの 制作 ヒロタユリ、 伊勢知愛 Webサイト http://sendaiyaminabe.web.fc2.com/ 記事のURL https://sencale.com/?p=11151
10
11
12
13
14
15
16
Team HacCLose vol.8 『熱闘!! 飛龍小学校☆パワード』
Team HacCLose vol.8 『熱闘!! 飛龍小学校☆パワード』
11月 16 – 11月 17 全日
Team HacCLose vol.8 『熱闘!! 飛龍小学校☆パワード』
Team HacCLose vol.8 『熱闘!! 飛龍小学校☆パワード』 作 西田シャトナー 演出 三島イチロー その世界には、小学生しかいない。お金を持たぬ彼らにとって「噂」が貨幣である。 飛龍No.1の探偵・ジョーは、ある朝、伝説の宝石「飛龍エメラルド」を発見する。 それを知った番長グループと児童会、全校のハンターたちの間で、「飛龍エメラルド」をめぐる熾烈な戦いが巻き起こる。 そんな中、噂商人・マリが幽閉される。ジョーは救出に向かうことを決意するが…。 果たしてジョーはマリを救うことができるのか?そして「飛龍エメラルド」を手にするのは誰か? その頃、誰も知らない地底で、恐ろしい呪いが発動し始めていた…。 飛龍小学校最大の噂として未来まで語り継がれる冒険が今、幕を開ける! 日程 2019年11月 16日(土) 15:00-、 19:00- 17日(日) 11:00-、 15:00- ※開場は開演の30分前 ※上演時間は105分を予定 会場 せんだい演劇工房10-BOX box-1 料金 予約・当日ともに1500円 出演 棚口昴 佐藤だいむ 佐久間詩織 馬場飛翼 武田らこ 橘ゆう 阿部佑美 遊佐はっち 高橋良魔 高橋ナオミ 山下咲実 Hal 石井愛 早坂泰亮 他 スタッフ 作 西田シャトナー 演出 三島イチロー 舞台監督・制作・音響効果 武田らこ 舞台装置 一宮天海 照明 神﨑祐輝(劇団 短距離男道ミサイル) 小道具 トキノ 衣装・宣伝美術 わしこ ヘアメイク 橘ゆう チケット取り扱い 公演ページ http://hacclose.main.jp/works/hiryu/ Webサイト http://hacclose.main.jp/ この記事のURL
鳥屋のこてん2019 『アン-Anne-』石巻・仙台ミニツアー 石巻公演(いしのまき演劇祭参加)
鳥屋のこてん2019 『アン-Anne-』石巻・仙台ミニツアー 石巻公演(いしのまき演劇祭参加)
11月 16 – 11月 17 全日
鳥屋のこてん2019 『アン-Anne-』石巻・仙台ミニツアー 石巻公演(いしのまき演劇祭参加)
鳥屋のこてん2019 『アン-Anne-』石巻・仙台ミニツアー 石巻公演(いしのまき演劇祭参加) 原作 ルーシー・M・モンゴメリ「Anne of Greengables(赤毛のアン)」 脚本・演出 芦口十三(鳥屋) 翻訳 Copyright (C) 1999-2004 osawa。 ドラマトゥルク 生田恵(三角フラスコ) 世界の名作「赤毛のアン」を原作に書き下ろしたオリジナル劇。マシューが死んだ夜から物語を始め、アンがここに来た日のこと、在りし日のマシューを振り返える。人形や俳優による生演奏で豊かに舞台を盛り上げる。昨年上演し好評を得ての石巻・仙台のミニツアー。 日程 2019年11月 16日(土) 14:00-、18:00- 17日(日) 13:00- ※上演時間は約90分を予定 会場 旧観慶丸商店 料金 前売一般2,000円、 前売学生 1,000円 小中学生無料 出演 嶺岸祐菜 上島奈津子 白鳥英一 伊藤広重 鎌田麻椰 川口朋子 伊藤哲(おはなしてっちゃん) 山下美由紀 阿部真理子 鈴木萌香 土田味代子 瀧原弘子(三角フラスコ) 演奏 BMCB(ブレーメンズ・ミュージック・クラブ・バンド) 熊谷真弓 他、出演者も演奏 スタッフ 原作 ルーシー・M・モンゴメリ「Anne of Greengables(赤毛のアン)」 脚本・演出 芦口十三(鳥屋) 翻訳 Copyright (C) 1999-2004 osawa。 ドラマトゥルク 生田恵(三角フラスコ) 照明 高橋亜希 バックステージ 紺野鷹志(劇団航海記) 人形製作 工藤夏海(人形劇団ポンコレラ) 衣装・小道具・舞台美術 瀧原弘子(三角フラスコ) 音楽監督 熊谷真弓 宣伝美術 中村綾子(デザイン工房ねむの木) 制作補 伊藤広重 主催・企画・制作 劇団鳥や チケット取り扱い ご予約フォーム https://ws.formzu.net/fgen/S20730514/ 電話予約 090-8255-6304 メール予約 shiratorieiichi[アットマーク]gmail[ドット]com Webサイト Facebookページ https://www.facebook.com/toriyanogeki/ Twitter@tttorrriyyya https://twitter.com/tttorrriyyya この記事のURL
17
18
19
20
21
22
劇団かげろう 第2回公演 『約三十の嘘』
劇団かげろう 第2回公演 『約三十の嘘』
11月 22 – 11月 24 全日
劇団かげろう 第2回公演 『約三十の嘘』
劇団かげろう 第2回公演 『約三十の嘘』 作 土田英生 演出 菊地陽哉 日程 2019年11月 22日(金) 15:00-、19:00- 23日(土) 14:00-、18:00- 24日(日) 14:00-、18:00- 会場 クォータースタジオ 料金 前売一般 1,200円、 当日一般 1,500円 前売学生 1,000円、 当日学生 1,200円 (いずれも当日要学生証提示) 小学生(前売・当日とも) 500円 出演 阿部康平 菊地陽哉 佐藤耕平 渋谷颯飛 関山麗 藤田瑞子 スタッフ 作 土田英生 演出 菊地陽哉 チケット取り扱い 予約フォーム https://ssl.form-mailer.jp/fms/32b81f74634372 お問い合わせ kagerou[ドット]theater[アットマーク]gmail[ドット]com Webサイト Twitter@kagerou_theater https://twitter.com/kagerou_theater この記事のURL
鳥屋のこてん2019 『アン-Anne-』石巻・仙台ミニツアー 仙台公演
鳥屋のこてん2019 『アン-Anne-』石巻・仙台ミニツアー 仙台公演
11月 22 – 11月 24 全日
鳥屋のこてん2019 『アン-Anne-』石巻・仙台ミニツアー 仙台公演
鳥屋のこてん2019 『アン-Anne-』石巻・仙台ミニツアー 仙台公演 原作 ルーシー・M・モンゴメリ「Anne of Greengables(赤毛のアン)」 脚本・演出 芦口十三(鳥屋) 翻訳 Copyright (C) 1999-2004 osawa。 ドラマトゥルク 生田恵(三角フラスコ) 世界の名作「赤毛のアン」を原作に書き下ろしたオリジナル劇。マシューが死んだ夜から物語を始め、アンがここに来た日のこと、在りし日のマシューを振り返える。人形や俳優による生演奏で豊かに舞台を盛り上げる。昨年上演し好評を得ての石巻・仙台のミニツアー。 日程 2019年11月 22日(金)19:30- 23日(土)14:00-、18:00- 24日(日)14:00- ※開場は開演の20分前 ※上演時間は約90分を予定 会場 せんだい演劇工房10-BOX別館 能-BOX 料金 前売一般 2,800円、 当日一般 3,300円 親子ペア 5,000円(要事前予約) シニア・脇正面 1,800円(脇正面は各回10名様/当日500円増) 学生 1,500円 (要証明書/当日500円増) 高校生以下 1,000円(要証明書/当日500円増) 小学生無料 出演 嶺岸祐菜 上島奈津子 白鳥英一 伊藤広重 鎌田麻椰 川口朋子 伊藤哲(おはなしてっちゃん) 山下美由紀 阿部真理子 鈴木萌香 土田味代子 瀧原弘子(三角フラスコ) 演奏 BMCB(ブレーメンズ・ミュージック・クラブ・バンド) 熊谷真弓 他、出演者も演奏 スタッフ 原作 ルーシー・M・モンゴメリ「Anne of Greengables(赤毛のアン)」 脚本・演出 芦口十三(鳥屋) 翻訳 Copyright (C) 1999-2004 osawa。 ドラマトゥルク 生田恵(三角フラスコ) 照明 高橋亜希 バックステージ 紺野鷹志(劇団航海記) 人形製作 工藤夏海(人形劇団ポンコレラ) 衣装・小道具・舞台美術 瀧原弘子(三角フラスコ) 音楽監督 熊谷真弓 宣伝美術 中村綾子(デザイン工房ねむの木) 制作補 伊藤広重 主催・企画・制作 劇団鳥や チケット取り扱い ご予約フォーム https://ws.formzu.net/fgen/S20730514/ 電話予約 090-8255-6304 メール予約 shiratorieiichi[アットマーク]gmail[ドット]com Webサイト Facebookページ https://www.facebook.com/toriyanogeki/ Twitter@tttorrriyyya https://twitter.com/tttorrriyyya この記事のURL
24
25
26
27
28
29
Наташа・Плешков 『楽屋』
Наташа・Плешков 『楽屋』
11月 29 – 12月 1 全日
Наташа・Плешков 『楽屋』
Наташа・Плешков 『楽屋』 作 清水邦夫 演出 高江智陽 物語はチェーホフの「かもめ」を上演中のとある劇場の楽屋。 そこに立つ主演女優がセリフを放つ。脇に居る女優二人は気にも留めず 舞台メイクに勤しんでいる。 そこに加えて、以前主演女優のプロンプターを務めていた若い女優が登場し、 あろうことか「役を返せ!」と主演女優に詰め寄って行く。 女優達は何を思うのか。 私達は何を思うのか。 ※プロンプター・・舞台の陰からセリフを教える役割の人。 日程 2019年 11月29日(金) 16:00-■トカレフ、 19:00-▲カラシニコフ 11月30日(土) 14:00-▲カラシニコフ、 19:00-■トカレフ 12月1日 (日) 11:00-■トカレフ、 14:00-▲カラシニコフ ※受付開始、開場は開演の30分前 会場 せんだい演劇工房10-BOX box-1 料金 前売当日一律 一般 3,000円 学生 2,500円 出演 ■トカレフ 女優A 佐々木玲子 女優B 小笠原章江 女優C 蒼井彩乃 女優D 大内麻裕 ▲カラシニコフ 女優A 堺マキ 女優B 小笠原章江 女優C 蒼井彩乃 女優D 鈴木美羽 スタッフ 作 清水邦夫 演出 高江智陽 舞台監督 わたなべひでお 照明プラン 松崎太郎 照明オペレーション 神﨑祐輝(短距離男道ミサイル) スチール 赤間一樹 記録 日澤ノブ 制作 ナターシャ・プレシコフ 後援 エフエム仙台 チケット取り扱い 予約フォーム https://www.quartet-online.net/ticket/natasya Webサイト https://natashapureshikofu.jimdosite.com/ この記事のURL
30
新着情報

実際にご観劇の際は、公式サイト、チラシ等で、日程、時間、場所、料金等をご確認ください。
当サイト上の情報は、チラシや、ネット上の情報をもとに入力していますが、
不足や漏れ等、不備がありましたら
編集部(Twitter@sendai_e_c、 メール info[アットマーク]sencale[ドット]com)
またはご連絡フォームからお知らせ頂けると幸いです。