月カレンダー

1
2
SENDAI座☆プロジェクト 東北物語Vol.10 ~ 酒蔵のある街、旅公演 ~ 渡部ギュウ独り十五役芝居『税務署長の冒険』村田公演
SENDAI座☆プロジェクト 東北物語Vol.10 ~ 酒蔵のある街、旅公演 ~ 渡部ギュウ独り十五役芝居『税務署長の冒険』村田公演
3月 2 – 3月 3 全日
SENDAI座☆プロジェクト 東北物語Vol.10 ~ 酒蔵のある街、旅公演 ~ 渡部ギュウ独り十五役芝居『税務署長の冒険』村田公演
SENDAI座☆プロジェクト 東北物語Vol.10 ~ 酒蔵のある街、旅公演 ~ 渡部ギュウ独り十五役芝居 『税務署長の冒険』村田公演 原作 宮沢賢治 構成・演出 高橋菜穂子 東日本大震災後の2014年からスタートした渡部ギュウの語り芝居「東北物語」シリーズの中で、特に評判の良かった宮沢賢治の短編「税務署長の冒険」を新演出で上演します。賢治作品の中では異色のサスペンス・コメディ!語りと躍動感ある演技を組み合わせた語り芝居です。 ユグチュユモト村の密造酒づくりを疑う税務署長は、村の講演会で「証拠を握っているぞ」と脅しをかけますが、村人は拍手喝采で大笑いするばかりです。 「どうもおかしい…」と、演説を聞く村人の反応から、彼らが密造酒を造っていると睨んだ署長は、演説を行った翌日、部下をユグチュユモト村に遣わすが密造の証拠をつかむことができません。そこで署長自らが変装して,単独,この村に乗り込むことにしました。そこで税務署長が見たものは……??!! 日程 2019年3月 2日(土) 15:00- 3日(日) 11:00-、15:00- ※上演時間は約70分を予定 ※全ステージ終演後「乾坤一酒粕入りカレーランチ」提供 ※別日程で、仙台、東京、庄内公演あり 会場 糀ダイニング藍 (村田町大字村田字町187/090-4048-6990) 料金 前売り3,000円、当日3,500円 ※予約満席の場合は当日券の発行なし 出演 渡部ギュウ 平島聡(カホン・パーカッション) スタッフ 照明 松崎太郎 情宣デザイン 小関歩 情宣写真 大宮司勇 協力 AZ9ジュニア・アクターズ育てる会、 劇団AZoo 後援・助成 仙台市 (公財)仙台市市民文化事業団 日本芸術文化振興会 主催 (一社)SENDAI座プロジェクト 企画制作 ヨネザワギュウ事務所 チケット取り扱い SENDAI座プロジェクトWeb窓口 http://www.sendaiza.jp/ メール申し込み yonegyu[アットマーク]nifty[ドット]com Webサイト http://www.sendaiza.jp/ この記事のURL https://sencale.com/?p=10794
Team HacCLose Vol.6 『咲嘩ドール Suck a Doll』
Team HacCLose Vol.6 『咲嘩ドール Suck a Doll』
3月 2 – 3月 3 全日
Team HacCLose Vol.6 『咲嘩ドール Suck a Doll』
Team HacCLose Vol.6 『咲嘩ドール Suck a Doll』 作・演出 武田らこ 香子と呼ばれる少女は、人形を生み出す力を持っていた。 但し、生み出すためには、自身の一部を人形に吹き込まなければならない。 香子の一部を譲り受けた7体の人形達。 できそこないのデク 愛情のラブ 反抗的なリベリオ 記録のダイアリ 迷えるアンビバ 6番目のシックス 絶叫のスクリーム 彼らは敵と戦い、騙し、騙されながら、 真実の愛を求めていく。 ファンタスティックな衣装とダンスで彩るメルヘンショー。 日程 2019年3月 2日(土) 18:00- 3日(日) 13:00-、 18:00- ※開場は開演の30分前 ※上演時間は約100分を予定 会場 エル・パーク仙台 スタジオホール 料金 予約 一般 2,300円 当日 一般 2,800円 中高生   1,500円 小学生以下 無料 ※当日精算・全席自由 出演 香子 = 橘侑雨 デク = 遊佐はっち ラブ = 一宮天海 リベリオ = 藤島恵 ダイアリ = 佐久間詩織  アンビバ = 冴木史 シックス = 武田らこ スクリーム = 石井愛 紅絹、わしこ、棚口昴、kimi スタッフ 舞台監督 武田らこ 振付 紅絹 装置 一宮天海 音響効果 まぐにゃー 音響サポート 本儀拓 (KIWI SOUND WORKS) 照明 神﨑祐輝 (劇団 短距離男道ミサイル) 小道具 トキノ 衣装・メイク わしこ ヘアメイク 橘侑雨 制作 喜久知あすみ Web制作 ゆてぃお チケット取り扱い 予約フォーム http://hacclose.main.jp/works/suckadoll/ お問い合わせ 公式サイト http://hacclose.main.jp/ Mail info[アットマーク]hacclose.main[ドット]jp Twitter https://twitter.com/hacclose Instagram https://www.instagram.com/hacclose/ Facebook https://ja-jp.facebook.com/teamhacclose/ Webサイト 公式サイト  http://hacclose.main.jp/ Twitter […]
アクターズ仙台 公演 『Over The Flowers』
アクターズ仙台 公演 『Over The Flowers』
3月 2 – 3月 3 全日
アクターズ仙台 公演 『Over The Flowers』
アクターズ仙台 公演 『Over The Flowers』 作 藤川みちる 演出 竹本和央 あの日描いたのは、知らない「私」— 周りに馴染めないリン、人付き合いが上手なラン。 中学時代から親友の2人は、いつもの美術室で今日もおしゃべり。 ところが、リンに想いを寄せる先輩が現れたことで、 2人の関係にも変化が……。 日程 2019年3月 2日(土) 14:00-、 18:00- 3日(日) 15:00-、 19:30- ※開場は開演の20分前 ※上演時間は約45分を予定 会場 クォータースタジオ 仙台市青葉区五橋2-9-10 アラキビルB1F 料金 前売り一般 1,000円 ※当日 300円増し 高校生以下 800円 ※当日 300円増し ペア割  (2人で) 1,600円 ※予約限定 トリプル割(3人で) 2,100円 ※予約限定 出演 真木くるみ 諸戸祐生 スタッフ 作 藤川みちる 演出 竹本和央 舞台監督 竜村龍平 音響・照明 紅藤ゆう 企画・制作 Gin’s Bar+アクターズ仙台 協力 みちるCafé 監修 井伏銀太郎 チケット取り扱い 電話予約 090-7522-1414 (19時以降) ネット予約 https://ws.formzu.net/sfgen/S968285/ Webサイト Gin’s Barホームページ http://www.ginsbar.com 記事のURL https://sencale.com/?p=10728
3
4
5
6
7
8
9
10
東北エンターテイメントサークル IO-QO 第5回公演 『X on Stage』
東北エンターテイメントサークル IO-QO 第5回公演 『X on Stage』
3月 10 全日
東北エンターテイメントサークル IO-QO 第5回公演 『X on Stage』
東北エンターテイメントサークル IO-QO 第5回公演 『X on Stage』 脚本 益田 幸輝 選ばれし者だけが立てるはずの大舞台!・・・のはずが? 招待された演者は9人、集まったのは10人のパフォーマー!? このままじゃショーの時間内に収まらない! 謎の10人目「X」の正体とは?そして舞台の結末は? —IO-QOの贈る、ちょっぴり奇妙で不思議なショータイム— 日程 2019年3月10日(日) 10:30-、 14:30- ※開場は開演の30分前 ※上演時間は約135分を予定 会場 仙台市市民活動サポートセンター 市民活動シアター 料金 無料 出演 我妻七砂 石橋信治 榎大介 及川颯吾 桑村泰典 髙畑伊吹 中村光遥 新田光 濱本裕美 福井康平 藤田健人 武者琢也 スタッフ 脚本 益田 幸輝 企画 藤田健人 舞台監督 秋葉翔太 音響 秋葉翔太 照明 白石大晴 広報 新田光 会計 我妻七砂 Web製作 鈴木慶汰 カメラ 新田友希 ストーリー原案 及川颯悟 構成・演出 益田幸輝 道具裏方 氏家康貴、栗山舜平 Webサイト https://www.facebook.com/347612052083597 https://tecioqo.wixsite.com/ioqo 記事のURL https://sencale.com/?p=10743
11
12
13
14
15
演劇集団AZ 第四回公演 『駄弁りんぐ~若人たちの物語~』
演劇集団AZ 第四回公演 『駄弁りんぐ~若人たちの物語~』
3月 15 – 3月 17 全日
演劇集団AZ 第四回公演 『駄弁りんぐ~若人たちの物語~』
演劇集団AZ 第四回公演 『駄弁りんぐ~若人たちの物語~』 『くらいクライ』 作・演出 川口朋子 『アネオト』 作 中野莉嘉  演出 川口朋子 『みてくれたまくれ』 作・演出 川口朋子 『へのへのもへじ』 演出・構成 宮本一輝 短編オムニバス公演となっております 日程 2019年3月 15日(金) 19:00- 16日(土) 11:00-、 15:00-、 19:00- 17日(日) 11:00-、 15:00-★ ※開場は開演の15分前 ※上演時間は約70分を予定 ★ミニライブあり。終演30分後から、投げ銭制。 会場 クォータースタジオ 料金 前売一般  1,200円 当日一般  1,500円 ※クォータースタジオで上演された対象の公演の半券ご提示で200円OFF 出演 川口朋子 伊藤汐音 中野莉嘉 柏木晏爾 阿部彰大 永田雄也 スタッフ 舞台監督  宮本一輝 美術  宮本一輝 照明・音響  宮本一輝 宣伝美術 川口朋子 制作  宮本一輝、柏木晏爾、工藤孝雄 チケット取り扱い https://481engine.com/rsrv/pc_webform.php?d=7b78e83c17&s=&PHPSESSID=9e9b612011bd58cc92b126af98c97e01 Webサイト 公式ツイッター@az_thx_az https://twitter.com/az_thx_az/ 記事のURL https://sencale.com/?p=10823
16
利府町民劇団ありのみ 第23回公演 『宿場町利府街道伝 人情時代劇 第三話 椿屋の女房』
利府町民劇団ありのみ 第23回公演 『宿場町利府街道伝 人情時代劇 第三話 椿屋の女房』
3月 16 – 3月 17 全日
利府町民劇団ありのみ 第23回公演 『宿場町利府街道伝 人情時代劇 第三話 椿屋の女房』
利府町民劇団ありのみ 第23回公演 『宿場町利府街道伝 人情時代劇 第三話 椿屋の女房』 作 ・演出 伊澤 美樹 あらすじ:馬のいななきと共に目覚める宿場町旧利府街道。かつて屋号で呼び合った、人情あふれる利府村に、ある日、美しい身重の女がたどり着く。これは、悪玉姫か染殿姫か。いにしえの伝説を思い起こさせる女の悲しい人生と、利府村民の、心温まるお話の始まりです。 四月十五日の八幡様の引祭り。師走に開催された互貿市。今はなき御殿に六軒町。語り継がれる利府の昔語りや「願人節」の唄と共に、あの懐かしい利府の町並みへタイムスリップしてみませんか? 日程 2019年3月 16日(土) 18:30- 17日(日) 10:45- ※開場は開演の30分前 ※上演時間は約1時間45分 会場 利府町公民館3F文化ホール 料金 前売・当日共 500円 出演 赤間 長悦 手塚 光弘 櫻井 勤 成田 毅 石川 智大 武内 邦晴 八重樫 永慈 齋藤 由佑 石川 茂子 齋藤 しのぶ 渡部 由美子 浅倉 麻里衣 八重樫 茉椰 安達 なほみ 小幡 星奈 鈴木 慶子 相澤 友萌 齋藤 茅乃 小野崎 李 千葉 姫和 千葉 心楽 村上 陽詩 村上 優葵 高橋 利市 スタッフ 作・演出 伊澤 美樹 舞台監督 伊藤 祥司(I.C.C) 照明 鈴木 昭彦(lumiere-et-couleur) 音響 加藤 俊夫(STUDIO-CLOUD) 時代考証 高橋 利市 制作 遊佐 瞳 チケット取り扱い 利府町公民館(十符の里プラザ)、 ホワイト急便青葉台店 Webサイト http://www.geocities.jp/arinomi_rifu/ 記事のURL https://sencale.com/?p=10839
劇都・仙台演劇祭(仮)プレイベント メインステージ『ナイゲン』
劇都・仙台演劇祭(仮)プレイベント メインステージ『ナイゲン』
3月 16 – 3月 17 全日
劇都・仙台演劇祭(仮)プレイベント メインステージ『ナイゲン』
劇都・仙台演劇祭(仮)プレイベント メインステージ 『ナイゲン』 作 冨坂友(アガリスクエンターテイメント)、 演出 丹野久美子(I.Q150) 日程 2019年3月 16日(土) 14:00- ※終演後アフタートーク(入場無料)あり 17日(日) 11:00- 会場 エル・パーク仙台 ギャラリーホール 料金 500円 ※ 全席自由 ※ 未就学児入場不可。託児あり 託児について 無料 お預りできるお子様は、生後6ヶ月~小学校低学年まで 託児時間、場所は以下のとおり。 3月16日(土)13:30~17:30 エル・パーク仙台 和室1・2 3月17日(日)10:30~16:00 エル・パーク仙台 スタジオホール 持ち物:お子様の着替え、替えのオムツ、オムツ持ち帰り用ビニール袋、 ミルクをお持ちになる方はお湯もお持ちください。小さなお子様はマグ等をお持ちください。 受付の際、お子様の体調などをお聞きしますので、必ず保護者の方がお子さんを託児室までお連れください。 申込み期限:2019年3月6日(水) 申込み方法:電話にてお申し込みください。 022-782-7510(せんだい演劇工房10-BOX) スタッフ 作 冨坂友(アガリスクエンターテイメント) 演出 丹野久美子(I.Q150) 演出補 戸石みつる(SENDAI座☆プロジェクト) 舞台監督 松浦良樹((有)舞台監督工房) 照明 吉田裕美((有)舞台監督工房) 音響 櫻井楓((有)舞台監督工房) 企画制作・お問い合わせ・チケット及び託児予約先 せんだい演劇工房10-BOX 022-782-7510 Webサイト http://gekito.jp/
AZoo(あずー) 第5回公演 『おとしたもの』
AZoo(あずー) 第5回公演 『おとしたもの』
3月 16 – 3月 17 全日
AZoo(あずー) 第5回公演 『おとしたもの』
AZoo(あずー) 第5回公演 『おとしたもの』 作 ・演出 渡辺陽 駅のすみっこにひっそりと存在する、 人ならざるモノの落しものが届けられる 『奇天烈落しものセンター』 届く落しものも、働く局員達も、 奇妙奇天烈なモノばかり。 そんな落しものセンターにある日 届けられた”とんでもない落しもの”が、 大混乱を招くことに…! 日程 2019年3月 16日(土) 19:00- 17日(日) 14:00- ※開場は開演の30分前 ※上演時間は約90分を予定 会場 えずこホール(仙南芸術文化センター) 平土間ホール 料金 前売 500円 当日 700円 ※未就学児童入場不可 出演 高橋花菜子 佐藤和博 武田省吾 佐藤友亮 西田北斗 森玲奈 藤野麻実 櫻井海 スタッフ 音楽 小泉優 音響 照井愛海 照明 加藤大和 櫻井愛海 衣装・メイク 佐藤仁美 情宣デザイン 渡邊葵 舞台監督 國分翔太 制作 太田愛子 協力 板橋隆之 高橋裕介・佐藤公(あやしげ商会) 佐々木久美子 渡部ギュウ 主催 AZoo(アズー) 共催 えずこホール(仙南芸術文化センター) えずこ芸術のまち創造実行委員会 お問い合わせ teamazoo1617[アットマーク]gmail[ドット]com チケット取り扱い えずこホール Webサイト https://www.facebook.com/azoo.az9jractors/ 記事のURL https://sencale.com/?p=10760
17
18
19
劇団 短距離男道ミサイル 30発目 『父さん、晩年っていうのかい、これは。』仙台公演 〜涙なみだの最終ツアー♨♨♨これで見納め太宰三部作完結編〜
劇団 短距離男道ミサイル 30発目 『父さん、晩年っていうのかい、これは。』仙台公演 〜涙なみだの最終ツアー♨♨♨これで見納め太宰三部作完結編〜
3月 19 – 3月 21 全日
劇団 短距離男道ミサイル 30発目 『父さん、晩年っていうのかい、これは。』仙台公演 〜涙なみだの最終ツアー♨♨♨これで見納め太宰三部作完結編〜
劇団 短距離男道ミサイル 30発目 『父さん、晩年っていうのかい、これは。』仙台公演 〜涙なみだの最終ツアー♨♨♨これで見納め太宰三部作完結編〜 原作 太宰治『晩年』、 脚本・演出 澤野正樹 東北の最終兵器、劇団 短距離男道ミサイル入魂の太宰三部作完結編!! 男は、死のうと思っていた。 いつでもひどく淋しかった。 その淋しさが、どこから来るのか判らなかった。 いつしか男には、家族ができた。 良い父親になろう、良い父親になろう、と男は願望した。 そうして男は、演出家ではなくなろうとした。 男は、故郷の冬景色を思い浮かべて、ぼんやりと、呟いた。 「父さん、晩年っていうのかい、これは。」 そんな表題の作品を、最後に創ろうと、男は思った。 これから産まれるこの作品が、くだらない演劇でないことを、男は願った。 これまで演出という安全地帯から劇団員に傍若無人の限りを尽くした総合演出、澤野正樹の全てを曝け出す問題作にして、「母さん、たぶん俺ら、人間失格だわ」「走れタカシ」に続くミサイル太宰三部作、決心の完結編。 日程 2019年3月 19日(火) 18:30- 20日(水) 14:30-、18:30- 21日(木祝) 14:30-、17:30- ※開場は開演の30分前 ※上演時間は約90分を予定 会場 スタジオ開墾 (宮城県仙台市若林区卸町2-15-6) ※別日程で、東京、名古屋公演あり 料金 一般 3,500円 U-25 2,000円 ※枚数限定 高校生以下 1,000円 ※枚数限定 小学生以下 無料(要予約) ※当日券は各種500円増 ※「U-25」「高校生以下」「小学生以下」をご予約のお客様は、年齢を証明できるものを受付にてご提示ください。 各種割引 ※Web予約限定・枚数限定・併用不可 「太宰割」 太宰という名字の方、チケット料金無料!! ※受付にて、お名前を確認できるものをご提示ください。 「演劇パパママ割」 演劇を続けているパパママ 500円off ※受付にて、「お子さんと一緒に写った家族写真」をご提示ください。 「あらぁ、あんた遠ぐい所からよぐ来たごどぉ割」(県外割) 宮城県に隣接している県からお越しの方 300円off 宮城県に隣接していない県からお越しの方 500円off ※受付にて、現住所を確認できるものをご提示ください。 「完ケツ割」 過去の太宰シリーズ、「人間失格」「走れタカシ」の2作品をご覧いただいた方 1000円off!! ※受付にて2作品の半券をご提示いただくか、劇団員によるクイズに正解した方対象。 出演 澤野正樹 本田椋 小濱昭博 武者匠 ほか、各公演特別ゲスト出演予定 スタッフ 原作 太宰治『晩年』 脚本・演出 澤野正樹 舞台監督 山澤和幸 照明・映像 神﨑祐輝 音響 中田里司 小道具 高橋舞(趣味屋こめたろう.) 衣裳 富永美夏 イラスト提供 あらすけ 宣伝美術 三澤一弥 制作 赤羽ひろみ 佐々木一美 企画・制作 劇団 短距離男道ミサイル チケット取り扱い 予約 CoRich舞台芸術! https://ticket.corich.jp/apply/98392/ せんだい演劇工房10-BOX  ※通常券種のみ取扱(9:00-21:00 TEL 022-782-7510) お問い合わせ E-mail sr.missile[アットマーク]gmail[ドット]com Webサイト http://srmissile.wixsite.com/missile Twitter@sr_missile_info https://twitter.com/sr_missile_info Facebookページ https://www.facebook.com/SRmissile 記事のURL https://sencale.com/?p=10806
劇団あおきりみかん其の四拾『ワード・ロープ』仙台公演
劇団あおきりみかん其の四拾『ワード・ロープ』仙台公演
3月 19 全日
劇団あおきりみかん其の四拾『ワード・ロープ』仙台公演
劇団あおきりみかん其の四拾 『ワード・ロープ』仙台公演 作・演出 鹿目由紀 このロープは、言葉のロープ。 ねじれていくのか、のびていくのか。 日程 2019年3月 19日(火) 19:00- ※開場は開演の30分前 会場 エル・パーク仙台 スタジオホール ※別日程で、名古屋、豊田、東京公演あり 料金 前売一般 2,300円 、 前売ユース(U-23) 1,500円 当日券は500円増し 出演 松井真人 花村広大 真崎鈴子 正手道隆 みちこ 篠原タイヨヲ カズ祥 平林ももこ 近藤彰吾 山口眞梨 大屋愉快 松野有加里 川本麻里那 スタッフ 作・演出 鹿目由紀 舞台監督 井上知也(鶴舞座) 舞台美術 松井組 大道具 岡田保(演劇組織KIMYO) 照明 花植厚美(flower-plant) 照明補佐 則武鶴代 音響 神阪立人(フリー) 衣裳 劇団あおきりみかん 宣伝美術 親泊麻由香(OFFICE A.T.R.) 写真撮影 mtm・佐々大助(フリー) 制作 劇団あおきりみかん・正手道隆 名古屋制作協力 野津彩葉(フリー) 東京制作協力 屋敷真優子(フリー) 仙台制作協力 安藤由希奈(A Ladybird Theater Company) 撮影 muvin チケット取り扱い https://ticket.corich.jp/apply/97131/ Webサイト http://www7.plala.or.jp/lifu/ 記事のURL https://sencale.com/?p=10727
20
21
劇団ひとりっこ 『朗読劇 いのち愛づる姫』
劇団ひとりっこ 『朗読劇 いのち愛づる姫』
3月 21 全日
劇団ひとりっこ 『朗読劇 いのち愛づる姫』
劇団ひとりっこ 『朗読劇 いのち愛づる姫』 作 中村桂子、山崎陽子  演出 伊藤み弥 私たちの「いのち」はいつ、どのようにして生まれたか、 「はじまりは卵 、いろいろな生きものたちが登場する、ちょっと風変わりなお芝居です。 日程 2019年3月21日(木祝) 13:00-、 16:00- ※開場は開演の30分前 ※上演時間は約50分を予定 会場 宮城野区文化センター 3階 和室1 料金 一般 1,000円(ぼた餅付き)各回40名限定 出演 武内典子 絵永けい 長谷野勇希 横山真 郷内宣子 スタッフ 作 中村桂子、山崎陽子 演出 伊藤み弥 音響 越後裕司 (㈱るねっく) 映像 桐島レンジ 制作協力 佐々木一美 主催(劇団ひとりっこ) ご予約・お問い合わせ E-mail hitorikkogeki[アットマーク]gmail[ドット]com ご予約の際、お名前・時間・枚数をお知らせください。 Webサイト https://hitorikkogeki.jimdo.com 記事のURL https://sencale.com/?p=10822
春分の日
春分の日
3月 21 全日
 
22
23
『らんなー』仙台公演
『らんなー』仙台公演
3月 23 – 3月 24 全日
『らんなー』仙台公演
『らんなー』仙台公演 作 菊池豊、 演出 菊池一馬 舞台は廃校になった高校の校舎、東日本大震災の避難所。そこで、サトルと劇団員達はボランティアをしていた。避難所が閉鎖される日、皆が去っていく中、アキさんと呼ばれる老女が残っていた。 彼女のとぎれとぎれの記憶の中には一人のランナーがいた。1964年、東京オリンピックで日本中を沸かせた福島出身のランナー、円谷幸吉。 アキさんは毎日、音楽室の前で校庭に置かれた廃バスを眺めていた。サトルは、アキさんの心の記憶に惹かれ、音楽室の前に行く。そこには、他界した元劇団員のノボルがいた… 日程 2019年3月 23日(土) 19:00- 24日(日) 13:00-、 17:00- ※開場は開演の30分前 ※上演時間は約1時間55分を予定 会場 仙台市宮城野区文化センター パトナシアター 料金 前売り券 一般 3,000円 まとめ割 2,800円/1人(2人以上でまとめて予約で) 学生 1,800円(学生証提示で) 当日券 3,300円 出演 菊池一馬 尾﨑崇史(アカシアの罪) 石川孝三 キタキマユ 奥津裕也(狼少年) 赤松真吾 西村竜眞 志藤彩那 伊藤大貴(劇団AUN) 田辺日太(声出演) 林田惠子 スタッフ 作 菊池豊 演出 菊池一馬 演出助手 尾崎崇史 舞台監督 八木澤賢 照明 佐藤円 音響 福田莉子 音楽 桂陽平 制作 はる音(狼少年) 舞台美術 尾崎崇史 宣伝美術 小田哲也 表紙 尾留川優子 協力 たんじだいご、二階堂智、袴田光、金澤洋之(熱血天使) チケットのご予約・問い合わせ runnerstage2018[アットマーク]gmail[ドット]com Webサイト https://www.facebook.com/Runner2019/ 記事のURL https://sencale.com/?p=10682
マントル70kg 旗揚げ公演 『あなたに相応しいファンファーレ』
マントル70kg 旗揚げ公演 『あなたに相応しいファンファーレ』
3月 23 – 3月 24 全日
マントル70kg 旗揚げ公演 『あなたに相応しいファンファーレ』
マントル70kg 旗揚げ公演 『あなたに相応しいファンファーレ』 作 大賀 理司 男は歩いていた. すれ違う人の笑い声に足がすくんだ. 耳障りの良い言葉に絆されそうだった. 彼は自分を演じることに嫌気がさしていた. 男はなおも歩いた. 歩けど歩けど何も変わらなかった. 口を衝いた「死にたい」があまりに嘘臭かった.そして想った.誰かの今日に縋るのはやめよう,と. 日程 2019年3月 23日(土) 13:30-、 16:00- 24日(日) 13:00- ※開場は開演の20分前 ※上演時間は約40分を予定 会場 せんだい演劇工房10-BOX box-3 料金 前日・当日券とも 1,000円 出演 ひかる 大賀 理司 山家 廉 スタッフ 作 大賀 理司 照明プラン 今野優大 照明オペレート 近藤輝乃実 お問い合わせ mantle70kg[アットマーク]gmail[ドット]com チケット取り扱い 予約フォーム https://ws.formzu.net/fgen/S94900089/ メール mantle70kg[アットマーク]gmail[ドット]com Webサイト Twitter@mantle70kg https://twitter.com/mantle70kg 記事のURL https://sencale.com/?p=10827
24
25
26
27
28
29
30
劇団かげろう 旗揚げ公演『プラス・マイナス』
劇団かげろう 旗揚げ公演『プラス・マイナス』
3月 30 – 3月 31 全日
劇団かげろう 旗揚げ公演『プラス・マイナス』
劇団かげろう 旗揚げ公演 『プラス・マイナス』 作・演出 菊地陽哉 「え、俺コミュ障根暗オタクって言われてるの?」 大学ではいつも一緒にいた4人組。就職を機にそれぞれがバラバラになる。 そんな彼らが久しぶりに集まったと思ったら事件だらけ。 一つ一つ何とか問題解決に取り組む、そんなちょっと不器用な人たちの物語。 日程 2019年3月 30日(土) 14:00-、 18:30- 31日(日) 14:00-  ※開場は開演の30分前 ※上演時間は約90分を予定 会場 せんだい演劇工房10-BOX box-1 料金 前売一般 1,500円、 前売学生 1,200円 当日一般 2,000円、 当日学生 1,500円 小学生以下 500円 ※学生割引ご利用の際は、会場受付にて学生証のご提示をお願いいたします。 出演 阿部康平 菊地陽哉 坂本貴紀 佐藤耕平 渋谷颯飛 成田悠 スタッフ 舞台監督 松浦良樹((有)舞台監督工房) 美術 松浦良樹((有)舞台監督工房) 音響 櫻井楓 照明 早坂友紀 宣伝美術 志村環太 制作 菊地陽哉 制作補助 安藤由希奈(A Ladybird Theater Company) チケット取り扱い https://ssl.form-mailer.jp/fms/2f2cbb75604063 2月より予約開始 Webサイト Twitter@kagerou_theater https://twitter.com/kagerou_theater この記事のURL https://sencale.com/?p=10726
31
新着情報

実際にご観劇の際は、公式サイト、チラシ等で、日程、時間、場所、料金等をご確認ください。
当サイト上の情報は、チラシや、ネット上の情報をもとに入力していますが、
不足や漏れ等、不備がありましたら
編集部(Twitter@sendai_e_c、 メール info[アットマーク]sencale[ドット]com)
またはご連絡フォームからお知らせ頂けると幸いです。

Pocket