Calendar

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
丸福ボンバーズ 第12回公演 『SEVENTH HEAVEN ⇔ CLOUD NINE』仙台公演
丸福ボンバーズ 第12回公演 『SEVENTH HEAVEN ⇔ CLOUD NINE』仙台公演
8月 10 – 8月 12 全日
丸福ボンバーズ 第12回公演  『SEVENTH HEAVEN ⇔ CLOUD NINE』仙台公演
丸福ボンバーズ 第12回公演 『SEVENTH HEAVEN ⇔ CLOUD NINE』仙台公演 作・演出 福島三郎 「敷居は低いが、質の高いエンターテイメントを」をモットーに活動している丸福ボンバーズ。 今回のタイトルでもある はユダヤ教の第七天 (神と天使のいる最上天)であり至福の状態、また <CLOUD NINE> は非常に幸福な状態。つまり二つの言葉は全く異なる単語で同意語。生きる環境によって異なる幸福感を動物の視点から描き物語を紡いでゆきます。今回は物語に加え、フルートにギター、カスタネットなど様々な楽器が舞台上で音色を奏で作品を盛り上げます。夏休みに親子でも楽しめる、こころ優しい物語をお届けします。 あらすじ 時は現在。 場所は都心近郊の動物プロダクション。 かつては、所属アニマルのラブラトールレトリバーがドラマ出演をきっかけにブレイクし大繁盛だったが、動物もスタッフも世代交代し現在は経営難に。仕事のある動物、ペット、野良・・・各々が抱える動物たちの悩みと葛藤。それぞれの環境や状況を理解し、分かち合うことで知る『幸福』の本当の意味とは・・・。 日程 2019年8月 10日(土) 19:00- 11日(日) 13:00-、18:00- 12日(月・祝) 13:00- ※開場は開演の30分前 ※上演時間は約100分を予定 会場 せんだい演劇工房10-BOX box-1 料金 一般 2,800円、 学生 1,800円 全席自由。学生券はLivepocketのみで発売。 出演 田中嘉治郎 春山椋 嶺岸加奈 橋爪渓 NORIYASU 佐藤優 細川遼 太田麻衣 渡邊杏奈 横山真 八木さおり 野崎数馬 スタッフ 作・演出 福島三郎 音楽 猪狩太志 美術 秋山光洋 照明 松村光子 音響 青木タクヘイ 演出助手 松岡努 舞台監督 伊藤明義 宣伝写真 東海林ひろ 制作 麻田真貴子 プロデューサー 吉澤正美 主催 丸福ボンバーズ boxes Inc. チケット取り扱い 窓口販売 せんだい演劇工房 10-BOX(9:00~21:00) コンビニ・WEB・TEL・窓口 チケットぴあ Pコード:494-953 WEB Livepocket http://t.livepocket.jp/t/7h–c9(PC・携帯) Webサイト http://marufukubombers.com/ この記事のURL
劇団やんま 第5回公演 石川裕人追悼公演 『旅立ち』
劇団やんま 第5回公演 石川裕人追悼公演 『旅立ち』
8月 10 – 8月 11 全日
劇団やんま 第5回公演 石川裕人追悼公演  『旅立ち』
劇団やんま 第5回公演 石川裕人追悼公演 『旅立ち』 作・演出 藤原貢 山村、廃校校舎のホスピス、 人と自然の触れ合いの中で、 生と死を見つめ直す 日程 2019年8月 10日(土) 13:00- 11日(日) 13:00- ※開場は各回開演30分前 会場 仙台市市民活動サポートセンター 市民活動シアター 料金 無料 ※要予約。連絡先:藤原貢 TEL 022-777-9569 出演 庄子勝義 沼田益偉 八緒八十助(仙台シニア劇団まんざら) 土田味代子(フリー) 高橋かつ子 武田穎子 藤原貢 特別出演 宿利左紀子(演劇ユニット石川組) スタッフ 作・演出 藤原貢 舞台監督・美術 高橋裕介(劇団I.Q150) 照明 松崎太郎 音響 本儀拓(キーウィ サウンドワークス) この記事のURL
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
劇団どくんご公演第三十三番 THE NAKED DOG TOUR 2019『誓いはスカーレット Θ(シータ)』石巻公演
劇団どくんご公演第三十三番 THE NAKED DOG TOUR 2019『誓いはスカーレット Θ(シータ)』石巻公演
8月 23 – 8月 24 全日
劇団どくんご公演第三十三番  THE NAKED DOG TOUR 2019『誓いはスカーレット Θ(シータ)』石巻公演
THE NAKED DOG TOUR 2019 劇団どくんご公演第三十三番 『誓いはスカーレット Θ(シータ)』石巻公演 日程 2019年8月 23日(金) 19:00- 24日(土) 19:00- ※開場は開演の30分前 会場 中瀬公園 特設テント劇場 料金 前売・予約 2,500円 当日 2,800円 中高生 1,300円 小学生 500円 出演 2B 五月うか 空葉影朗 ユリアゴラ どいの スタッフ 構成・演出 どいの 美術・衣装 五月うか 宣材デザイン 表・ソノダノア、 裏・谷居早智世 美術協力 柏野晃、深田堅二 グッズ協力 aipu、ヨコイマウ 制作 黄色い複素平面社、暗悪健太、時折旬、ま ほ Webサイト http://www.dokungo.com/ Twitter@dokungo https://twitter.com/dokungo この記事のURL
24
25
26
27
28
29
30
31
悪い芝居vol.24 『アイスとけるとヤバイ』仙台公演
悪い芝居vol.24 『アイスとけるとヤバイ』仙台公演
8月 31 – 9月 1 全日
悪い芝居vol.24 『アイスとけるとヤバイ』仙台公演
悪い芝居 vol.23 『アイスとけるとヤバイ』仙台公演 作・演出 山崎彬 悪い芝居は京都を拠点に活動する劇団で、作・演出の山崎彬が描くエネルギッシュで歪んでいるのにどこか切ない世界感が、若者から圧倒的な支持を得ています。 今作の舞台は、現代・東京。関西出身のギャルたちと、人体冷凍保存実験を巡るスピード感あふれるひと夏のラブコメディ作品です。 岸田國士戯曲賞にもノミネートされ、昨年第24回OMS戯曲賞で大賞を受賞した作家・山崎ならではの独自の視点で「東京」という街や「ギャル」と呼ばれる女子を、コメディ要素をたっぷり混ぜ合わせて描きます。 2018年の初演の際は東京でのみ上演した本作を、新元号になってはじめての夏となる2019年に3都市(大阪・仙台・東京)を巡り、劇団の魅力を伝播するだけでなく、腹の底から笑えてちょっと泣ける今作がお客様にとって忘れられないものになることを願っております。ご期待ください。 日程 2019年 8月31日(土) 18:00- 9月01日(日) 13:00- ※受付開始は開演の45分前、開場は30分前 ※上演時間は約2時間を予定 (途中休憩なし) 会場 せんだい演劇工房10-BOX box-1 料金 前売 一般 2,800円  U25 2,300円  高校生以下 1,500円 悪友割 (団体割引、3人以上で適用、前売のみ、枚数限定発売、ぴあでのみ販売) 一般 2,500円  U25 2,000円  高校生以下 1,000円 ※全席自由 ※当日券は前売料金から各500円増 ※未就学児入場不可 ※U25、高校生以下は要証明 出演 中⻄柚貴 潮みか 植田順平 東直輝 佐藤かりん 畑中華香 山崎彬 (以上、悪い芝居) 清水みさと(オーストラ・マコンドー) 岩井七世 鶴田まこ(Cheeky) 久道成光(劇団4ドル50セント) 吉田雄樹(丸福ボンバーズ) スタッフ 作・演出 山崎彬 音楽 岡田太郎 美術 竹内良亮 音響 谷井貞仁(ステージオフィス) 照明 加藤直子(DASH COMPANY) 衣裳 植田昇明(kasane) 舞台監督 新井和幸 演出助手 藤嶋恵 特殊小道具 進野大輔 技術 米田優 制作 阿部りん 共催 ナッポスユナイテッド、boxes Inc.(仙台公演) チケット取り扱い 窓口 せんだい演劇工房10-BOX コンビニ・WEB・TEL・窓口 チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード 495-916) WEB Livepocket http://t.livepocket.jp/t/waruishibai_ice (PC・携帯) お問い合わせ boxes Inc.(担当 遠藤) 022-353-9755 info[アットマーク]boxes-inc[ドット]jp Webサイト http://waruishibai.jp/ Twitter@waruishibai https://twitter.com/waruishibai この記事のURL