Calendar

1
2
3
4
5
6
7
8
9
みんなのしるし合同会社 『いのちのかたりつぎ〜5つの物語がつむぐ、震災のこと〜』仙台公演
みんなのしるし合同会社 『いのちのかたりつぎ〜5つの物語がつむぐ、震災のこと〜』仙台公演
1月 9 終日
みんなのしるし合同会社 『いのちのかたりつぎ〜5つの物語がつむぐ、震災のこと〜』仙台公演
みんなのしるし合同会社 『いのちのかたりつぎ〜5つの物語がつむぐ、震災のこと〜』仙台公演 構成・演出 みんなのしるし  2021年、東日本大震災から10年、阪神淡路大震災の発生からは四半世紀以上が経ちます。時間が経ったからこそ向き合えること。あらためて言葉にして次の世代に向けて語り継いでいくこと。そして、災害のあとに語り継がれるいのちのこと。5つの物語を歌やダンス、詩や映像でつむぐオムニバス公演。東日本大震災を経験した岩手、宮城、福島の俳優と、3.11を描いた作品に向き合い続けた表現者たちが結集して伝えていく「かたりつぎ」の時間をお送りします。 日程 2021年1月 17日(日) 14:00- ※開場は開演の30分前 ※上演時間は約80分を予定 会場 仙台福祉プラザ ふれあいホール ※別日程で鎌倉公演あり(2020年1月9日(土)18:30- 料金 前売・当日ともに3000円 *未就学児童の入場可(お子さまが椅子を占有する場合にはチケットが必要です) * 全席自由(当日入場整理券を受付にて配布 開演1時間15分〜45分前まで) 出演 芝原弘(宮城県) 本田椋(宮城県) 熊谷衡(岩手県) 松本莉奈(福島県・東京都) 大石丈太郎(以下、東京都) 片山千穂 小山柚香 湯浅文音 長谷川暢 スタッフ 原作 語り部KOBE1995、碁石観光がんばろう会、鷲羽大介、和合亮一、黒川陽子(楽曲)、矢戸優太郎(楽曲) 構成・演出 みんなのしるし 映像 佐藤典之 振付 小山柚香、緒方祐香 音楽 大部仁、斎藤有太、福田真一朗 舞台監督 菅原玄哉 照明 青木美由紀 音響 本儀拓 木版画・衣裳 ボタルヤ 衣裳 さとうみち代 人形製作 前田新奈 宣伝美術 三澤一弥 制作・演出補 都甲マリ子 プロデューサー 前川十之朗 協力 酒井太郎、岡宏、国立研究開発法人防災科学技術研究所 主催 文化庁、みんなのしるし合同会社 助成 公益財団法人 仙台市市民文化事業団 チケット取り扱い チケットぴあ 電話予約 0570-02-9999(Pコード 504-193) WEB予約 https://t.pia.jp/pia/ticketInformation.do?eventCd=2031651&rlsCd=001 book cafe 火星の庭(〒980-0014 宮城県仙台市青葉区本町1丁目14-30 1F)  IRORI 石巻(〒986-0822 宮城県石巻市中央2丁目10-2 1F) Webサイト みんなのしるし  https://minnanos.com/2020/11/17/kataritugi/ この記事のURL