劇団La Binnac 旗揚げ公演 諸戸祐生闇黒芝居四部作 『価値』『無題』『手紙』『少年』

日時:
2021年5月22日 – 2021年5月23日 終日
2021-05-22T00:00:00+09:00
2021-05-24T00:00:00+09:00

劇団La Binnac 旗揚げ公演 諸戸祐生闇黒芝居四部作
『価値』『無題』『手紙』『少年』

『価値』

「これは、私の度し難い人生の
その些細で拙い書留でございます。」
食鳥処理場で働く「私」は、いつもの通り
鶏の首を切り落としておりますと…
「他人を傷つけるのは好きか?」
首を切り落としたはずの鶏が
こちらを睨んで、そういいました。

『無題』

花火になり、虫に食われ、人間に押し潰され
殺される。
そんな夢を、常に見ている。
殺人の犯人であるあいつには、何かが欠け
ている。そして恐らくきっと私にも。
才能を欲した男の末路。
私は、才能に殺された。

『手紙』

「お初にお目にかかります」
指先も冷える冬の事でございます。
弟が、嫁にしたいと言う女を連れて来たのは。
しかし突然行方不明になった弟と女。
ある日、弟が帰ってきたとの報せを受け、
彼の元へ向かおうとした時。
机の上に、手紙が一通、置いてありました。

『少年』

これは、僕がまだ、少年だった頃の話。
僕と母を虐待していた父。
骨になって僕に語り掛ける毋。
そして僕の左眼として生きる女。
「私かお母さん、選べる?」
母か女、どちらかを選ぶ時、
父が僕に語り掛ける。

日程

2021年5月
22日(土)14:00-、 18:00-
23日(日) 14:00-、 18:00-
※開場は開演の20分前

会場

クォータースタジオ
〒980-0022 宮城県仙台市青葉区五橋2-9-10アラキビルB1F
電話 090-7522-1414

料金

一般 2,000円 当日 300円増し
日時指定・全席自由 限定12席

出演

『価値』
千葉航平

『無題』
五淨壇

『手紙』
西澤由美子

『少年』
諸戸祐生

スタッフ

劇作 諸戸祐生
演出 『価値』諸戸祐生、『無題』西澤由美子、『手紙』諸戸祐生、『少年』井伏銀太郎

ご予約・お問い合わせ

クォータースタジオ 090-7522-1414 (19時以降)
劇団Labinnacホームページ http://www.labinnac.com/index.html

Webサイト

http://www.labinnac.com/index.html

この記事のURL https://sencale.com/?p=11680


この投稿はが公開しました

本儀拓 について

宮城県仙台市で舞台音響、音響効果をやっています。 キーウィ サウンドワークス( http://kiwisoundworks.com )代表。 本を読んだりお茶を飲んだりお酒を飲んだりするのが好きです。