猫の会 ツアー公演『ありふれた話2016』仙台公演

日時:
2016年7月2日 終日
2016-07-02T00:00:00+09:00
2016-07-03T00:00:00+09:00
参加費:
無料

猫の会 ツアー公演
『ありふれた話2016』仙台公演
作・演出 北村耕治

ありふれた話は2015年7月、東京池袋で上演されました。偶然再会した友人同士が、家族や仕事をほうりだしてふらふら遊びあるくという不倫旅行のおはなしです。コンパクトな空間内を4人の俳優がめまぐるしく立ち働いて、観客を次々と違う空間へといざないます。コマイぬ「親戚の話」で作家として仙台・石巻を訪れた北村耕治のもうひとつの代表作。
日程

2016年7月2日(土) 14:00-、 17:00-
※開場は開演の30分前
※上演時間は約60分を予定

会場

gallery scéna
仙台市宮城野区榴岡4-12-5第一さくらビル5F
※別日程で、大阪、東京、松本、石巻公演あり

料金

前売予約 2,000円、 当日一般 2,000円、
高校生以下(予約のみ) 1,000円
※高校生以下に限り、1~5名様まで一組 1,000円となります
ぜひお誘いあわせの上、大挙してご来場ください

出演

山ノ井史(studio salt)
高木充子(劇団桃唄309)
環ゆら
菊池ゆみこ

スタッフ

舞台監督 橋本慶之
宣伝美術 土谷朋子(citron works)
制作 野﨑恵(クロムモリブデン) 、 猫の会

チケット取り扱い

猫の会

Webサイト

http://www.neconokai.org

記事のURL https://sencale.com/?p=7930

1607_arifureta_a

1607_arifureta_b


この投稿はが公開しました

本儀拓 について

宮城県仙台市で舞台音響、音響効果をやっています。 キーウィ サウンドワークス( http://kiwisoundworks.com )代表。 本を読んだりお茶を飲んだりお酒を飲んだりするのが好きです。